キeク ちょっとだけ終演報告

 まだまだ続くコロナ状況の中 〜本をキク、音をキク〜 Bookライブ「キeク」にご来場頂きまして、心からありがとうございました。キeクオフィシャルバンド「ねじけん」もおつかれさまでした。特に賢作の思いつき、ひらめきで毎日変わる細かい指示、やったことのないパーカッションのむちゃぶり等、パワハラとも受けとられかねない諸々に対処してくれた"ねじ" には深く感謝です。

写真1 ステージ側から見た "ねじセット" まだまだこんなものじゃありません 木琴、ピアニカの下側には数々の小物パーカッションが。演目も3作品あり、それぞれまったく違う質感の音楽で、おまけにスキャットやらカズーソロやら、歌詞のある歌もありーの。。。とにかく"ねじ"はたいへんでした ぽぽぽ(^_^;  

写真2 いろいろ指示されて、ちょっと目がうつろな"ねじ" だが、いつも時間ギリギリか過ぎてからの稽古場入りで、団のベテラン女優さん方もその大物ぶりにビックリでした ははは(^^) 
 
写真3 なにごとか打ち合わせ中の「ねじけん」この写真誰が撮ってくれたのだろう?? いずみたく先生の写真と、時計は11時20分を指していますが、これは午前です。夜23時ではありません。11時からはじまるリハなど初めての"ねじ" (そして時には21時までノンストップ なぜなら3作品を一日でいっぺんに稽古する日もあるので)と、コロナ以降、より早起きジジイになった賢作。勝負は目に見えています のほほ(^^) 
1.jpg

2.jpg

3.jpg

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

最新のコンテンツはインデックスページで見られます。

copyright (c)2000 - 2009 TANIKAWA Kensaku,TAM office このサイトの記事および画像の無断転載を禁じます。 webmaster@tanikawakensaku.com