谷川俊太郎、震災を語る

パリャーソ10周年記念ツァー 第一弾・関西編 無事終了いたしました。 ご来場の皆様、心からありがとうございました。 困難な状況下ですが、一歩一歩皆様とともにがんばっていこうと思います コンサート、ライブMC中で私が俊太郎の 「音楽はいいよなあ 無意味で、、、」という、なかば冗談の一言を紹介しましたが、彼は今、詩を書くことはむずかしいと言ってますが、やはり「意味のある」こんないいことも語っています。下記、4/16(土)よりあいさん企画のコンサートにおいて、第二よりあいの村瀬さんとのトークを雲母書房の茂木さんが聞き取ったレポートが下記に掲載されています トップページをそのままスクロールダウンして頂いて コンサート報告(pdf/約2.8M)  というところをあけてください これくらいのことを私もMCでしっかり語れればいいのに、とは思いますが、すなおに役者が違うということは認めます 礼!

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

最新のコンテンツはインデックスページで見られます。

copyright (c)2000 - 2009 TANIKAWA Kensaku,TAM office このサイトの記事および画像の無断転載を禁じます。 webmaster@tanikawakensaku.com