6/20(土)新宿 「これからの詩どうなる」

東京都新宿区
明治安田生命ホール

現代詩手帖創刊50年祭
「これからの詩どうなる」

『日本の詩はこの50年何をなしたか。それを未来にどうつなげるか。ゼロ年代
最後の年、一線に立つ詩人たちが一堂に会し、詩の現在を問い直す。新たな
詩と生を探る、歴史的一日を見逃すな!』

全国から現代詩ファンが集まるそうなので、ご予約はお早目に!

[ プログラム ]
第Ⅰ部
12:30~13:15(45分)
[ 対話 ] 谷川俊太郎+谷川賢作 「詩ってなんだろう」

13:20~14:05(45分)
[ パフォーマンス ] 吉増剛造「gozoCine、そして」
14:10~15:10(60分)
[ シンポジウムⅠ ] 辻井喬+高橋睦郎+佐々木幹郎+平田俊子+田原
「アジアの詩とは何か」

第Ⅱ部
15:30~16:15(45分)
[ 講演 ] 吉本隆明(ききて・瀬尾育生)「詩論について」
16:20~17:50(90分)
[ シンポジウムⅡ ] 北川透+藤井貞和+荒川洋治+稲川方人+井坂洋子+松浦寿輝+野村喜和夫+城戸朱理+和合亮一(司会)「詩の現在をめぐって」
18:00~19:30(90分)
[ 朗読・トーク ] 白石かずこ、小池昌代、田口犬男、蜂飼耳、中尾太一、三角みづ紀
19:30~19:40(10分)
[ 閉会挨拶 ] 小田久郎

【 出 演 】 上記
【 時 間 】 開場12時00分/開演12時30分
【チケット】 2,000円
【お問い合わせ】
 問合せ・予約申込 思潮社「現代詩手帖創刊50年祭」係
(tel:03-3267-8141/fax:03-3513-5867/e-mail:sichosha@sight.ne.jp)
お名前、ご住所、お電話番号、メールアドレスを明記の上お申込み下さい。

コメント(1)

3月18日2名申込みます

高津陽子です。宜しくお願いします♪っ

アーカイブ

最新のコンテンツはインデックスページで見られます。

copyright (c)2000 - 2009 TANIKAWA Kensaku,TAM office このサイトの記事および画像の無断転載を禁じます。 webmaster@tanikawakensaku.com