2/13(金)川崎 「ダイヤル俊を廻せ!」

awazu_last_1.gif
awazu_last_2.gif
神奈川県
川崎市市民ミュージアム 逍遙展示空間

ダイヤル俊を廻せ!

1月24日(土)〜3月29日(日)に川崎市市民ミュージアムで開かれている
会館20周年記念企画展
複々製に進路をとれ 粟津潔60年の軌跡
「複々製に進路をとれ」
のイベントの一つです。
2月13日(金)に出演します。

"1960年代の草月アートセンター、80年代のシードホールやStudio 200は様々な一が関わった「文化の実験工房」でした。粟津潔は草月アートセンターをはじめ様々な人が交錯する場所に関わり、盛りたててきたひとりで、自身もジャンルを横断しつつぶつかり合いながら実験的な表現、想像を試みています。
そして、今回その可能性をここ川崎にも開こうと、「Live! 複々製に進路をとれ」は企画されています。
ライブパフォーマンスやトークセッションに始まり、レクチャー、シンポジウム、ワークショップ、さらには若手の作品インスタレーションなど、様々な人が交錯し、刺激しあう「場」の出現にご期待ください!"

【 出 演 】 谷川俊太郎(詩人), 谷川賢作(pf / comp,arr.)
【 時 間 】 19:00〜
【チケット】 1,000円 ※1/22予約受け付け開始
【お問い合わせ&予約申し込み】 phone : 044.754.4500 川崎市民ミュージアム

コメント(1)

3月18日2名申込みます

高津陽子です。宜しくお願いします♪っ

アーカイブ

最新のコンテンツはインデックスページで見られます。

copyright (c)2000 - 2009 TANIKAWA Kensaku,TAM office このサイトの記事および画像の無断転載を禁じます。 webmaster@tanikawakensaku.com