DiVa

  • News
  • うたがうまれる
  • うたをうたうとき
  • DiVaって?
  • なんか自由
  • そのほかのDiVa
  • もっとDiVa
DiVa news  
最新ニュース | 過去のニュース


で、10月のDiVaはというと

Highslide JS
お待ちしています!
どこで聴いても何度聴いても深い味わい。
ああDiVaがいる幸せ。
まるで栗みたいで素敵すぎ…。

はいはい〜!
なんか今年の夏案外楽に乗り切れてですね、スタッフMiなんていままで生きてきてだいたい初な気がするけどなんと今年は夏風邪ひいてなかったくらいでもうね、こんな程度の夏ならなんならいまからもう一回夏始まってもいいくらいだけどそうなると困るのは栗、柿、紅玉、このあたりの秋が出番というか秋の中のごく短期間しか出てきてくれないスタッフMiが選ぶ三大日本の秋の味覚の出番がなくなってしまうのでとにかくこのまま無事秋全盛に突入していただきたい気持ちでいっぱいですが、それにしても栗。

栗の皮ってなんであんな硬いんでしょうか。
尋常じゃない硬さなんで毎年びっくりするけどどのくらい硬いかっていうと皮剥いてる途中で何度も挫折して諦めるんだけどここで諦めたら一生栗が食べられない事実に気づき再挑戦してなんとか剥くものの連続して剥けるのはようやく2個、それ以上は30分くらいインターバル取らないと握力がもたないという硬さ。
しかも硬いだけならまだなんとか対処のしようがあるけど全体に丸っこい&なぜかどういう能力で剥かれることを察知したのか謎すぎの防刃防弾仕様としか思えない形状・表面処理が施してあるというですね、一体なにが栗をここまで人間不信に追い込んだのかその辺のところをじっくり話し合ってみたいわけですが、ただ一点、栗の場合お尻のとこがザラザラ仕上げになっててですね、ここ、ここんとこ、この部分に人間との接点を用意してくれてるあたりに栗の優しさを感じて非常に幸せな気持ちになる秋。

んで、そんな秋、なんと大塚グレコでは栗とは全くなんの関係もなく「GRECO 20th Anniversary Precious Singers」ということでグレコの開店?20周年記念特別企画としてグレコが選ぶ歌手特集だと思うんですが、なんとそのグレコお勧めの歌手としてDiVaのまこりんが出演=自動的にDiVaが出演ということで、これまずスタッフMiの今月のお勧めライブなのでみなさまぜひいますぐご予約ください!

10/19(木)GRECO 20th Anniversary Precious Singers

で、更に10月のDiVaはもう一つ、これこれ、これです。
10/22(日)高幡不動 谷川俊太郎&DiVa

東京都内では久しぶりな感じの俊太郎+DiVa、しかもこれも都内のDiVaライブでは久しぶりな感じのホール公演ということでじっくりとDiVaの音楽と俊太郎さんの朗読を味わうのに絶好のチャンス!
これも今月のスタッフMiお勧めライブなのでみなさまぜひご予約&ご来場くださいね。
スタッフMiもみなさまと一緒に秋のDiVa、完全に楽しんでしまいたいと思ってます〜!

関連URL:DiVaオフィシャルページ


9/1(金)と9/2(土)は青森初ライブ!是非お出かけください

いや〜人生ってほんとわからないもんですね。
なにしろTAM office広報部員のスタッフMiがDiVaの青森ライブ知ったのがいまってことで一見平静を装ってますがこれ先に知ってたら仙台ライブとともにお知らせしてDiVa東北ツアーいよいよもうすぐ!とかってできたんだけど仙台ライブの告知であんだけ盛り上げたあとなんでなんともどう収拾つけたらいいのか非常に困った立場に立っている雰囲気満々のこの状況、みなさまの日常生活に差し支えない範囲で労っていただければいいので気にしないでいただいていいですが、そんな個人的な事情はともかくとるものもとりあえず今回みなさまにご紹介したいライブはというとこれですこれ。

9/1(金)青森 DiVa うたがはばたく
9/2(土)青森 浪岡・王余魚沢の森

で、なんとDiVaが青森でライブをやるのは今回が初回とのことでこのライブをきっかけとしてなんとしても青森方面のみなさまにDiVaの良さを実感していただきたいスタッフMi、いったいどう言ったらDiVaの魅力をみなさまにお伝えできるのかわりとなんとな〜くふとことあるごとにうっすらと考えることがないでもなかったんですが今回このチラシを見ていてこれが非常に興味深いイベントであることに気づいてちょっと感動…。

まず9/1(金)の青森駅前ビル5階でのDiVaコンサート、これはもうDiVaの全てをじっくりはっきりしっかりとめいっぱいDiVaの音楽そして3人の魅力をお楽しみいただけるコンサートでですね、これを聴けばDiVaのどこがどうどんなふうにいいかお客さまみなさまになにかしら感じていただけること間違い無しのステージになること請け合いです。

んで9/2(土)の王余魚沢の森でのDiVaライブ、これ何よりも嬉しい無料イベントってなことでDiVaってどんなもんなのか試しに聴いてみる?みたいな感じでほんとお気軽におでかけいただきたいんですが、この日はDiVaライブだけじゃなくてなにしろ「ミューズたちが舞い詠う森 ぽえむ&コンサート&パフォーマンス」というサブタイトルがついてることからもうっすらこれ以上ないレベルではっきりとわかる通りほかにも小・中学生たち自作詩朗読会、書家たちによる板碑席上揮毫、「森の詩」大合唱というなんとなくわかるけどよく考えるとよくわからない気がしてくるイベントも開催されるということで、これはなんでしょうね、この何がどうなるのか実際行って見てみないとわからないあたりが非常に強力な魅力ですねほんと。

自作詩朗読っていうのも小・中学生が詩に親しんでるというのもなんかいいなと思うしそれぞれがどんなことをどんな風に見ていてどんな詩を書くのか、スタッフMiそのあたり非常に興味があります。これ面白そう。
さらに書家たちによる板碑席上揮毫もあるってことでこうなるともうスタッフMiとりあえず読めないんで全く想像ですが書家のみなさまがあんなことやこんなことしたりする非常にいい感じの何かな予感。
そして「森の詩」大合唱というのはこれはおそらく「森の詩」を大合唱するということではほぼ間違いないと思うんですが大合唱というのが大編成ということなのか気持ち的に盛大に合唱するということなのか、そのあたり、一番知りたいそのあたりについてみなさまの想像力を掻き立てるなんとも素敵なイベントです。

それで、スタッフMiなにしろ常々思うのは、こういうイベントの楽しさというのはなんでその組み合わせ?とかそれって何が面白いの?とか思うまさにそのなんだかわからないところを見聞きしに行くのが面白いというですね、そこ、そここそが楽しさそのものだと思うんですね。

ってなことで、青森で開催されるこのイベント、これほんと楽しそうで行けるみなさま羨ましいことこの上ない…。

ともかくそんなこんなあらゆる魅力いろんな楽しさ満載のDiVa青森ライブの2日間、是非お出かけしてみてくださいね〜!!

関連URL:DiVaオフィシャルページ
関連URL : スケジュール「9/1(金)青森 DiVa うたがはばたく
関連URL : スケジュール「9/2(土)青森 浪岡・王余魚沢の森


9/3(日)、DiVa仙台ライブご予約お待ちしています

Highslide JS
味わうDiVa、楽しむDiVa
スタッフMi個人的にDiVaはなんかやっぱ自然が似合う気がする!
単に軽井沢に行きたいからだけじゃなく!

もうね、なんですかね。
いま確か夏で夏だからと思って夏でもしょうがないかと思ってみたりまあ考えてみれば地球だって45億?だか46億年だかですか、現場でそこそこいろんな経験もしてはいても宇宙界で言えば会議には出られても実質発言権は無いみたいなそういう立場なわけでその辺はある程度、ある程度ですね、そういうなんていうかいくら不満に思っても直接の上司である木星土星を飛び越えて太陽に直談判!というようなことはなかなかできないっていうかそういう、なんていうんでしょう、ありますね?やっていいのかどうかって言われればやっちゃ悪いってどっかに書いてあるわけじゃないけど…そんな言うならやってもいいけど?みたいなね?ありますね?
ともかくそういう地球の立場もわかった上で言わせてもらうと夏。

夏ですねいま夏。

これ夏ってことでやっぱこっちも夏だと思えばこそそれなりに覚悟とか心算とかしてですね、それなりになんとな〜く今後の秋に至るまでの道程というか生き方というか身の処し方、さらには生まれてから今までの自分の人生なんていうあたりに思いが至るっていうかそういえばいま思い出したけど小学生のとき2回突如いきなり夜中に引っ越したのはあれは一体なんだったのか謎すぎて誰にも訊けないですがくみちゃんかこちゃん滝島さん岡村くん富田さん山崎くん見てる〜??みたいなことになったりもするそんな人間のあれこれを一切顧みることなく完全に宇宙の不思議を不思議なまま受け入れ続けてきた地球、どういうわけか夏なのに若干寒いという傍若無人ぶりを発揮しまくってますがこのまま冬までキープでよろしくお願いします。

で、それはいいとして今回みなさまにお話ししたい話題はえーと、どれでしたっけ、あーこれ、これですこれ、DiVa仙台ライブのお知らせです。

9/3(日)仙台 DiVa LIVE in SENDAI

詳細は上記リンク先をじっくりいくらでも何度でもご覧いただきたいと思いますがスタッフMiが特にお伝えしたいことはなにかというともうね、やっぱりまこりんが実にいいってことなんですけど、なんでしょうね、まこりん本人そのものと声と歌とこの全ての要素が一つに合体してるこの奇跡。
んで、DiVaの良さってのはまこりんの奇跡に加えて曲がいい歌詞がいい演奏がいいということで合計何拍子ですか、いまみなさまが即座に計算したその拍子揃ってるあたりも微妙に奇跡ってことでこれよく考えたらこの全てが揃う確率から言って宇宙ができて太陽ができて地球ができて日本ができて中略して結果的にDiVaが仙台でライブをやるに至ることがとっても大事に思えてなんとも素敵すぎというですね、そういう点を踏まえてとりあえずご予約お待ちしていますのでみなさまどんどんがんがん盛大にいますぐご予約くださいね〜!

関連URL:DiVaオフィシャルページ
関連URL : スケジュール「9/3(日)仙台 DiVa LIVE in SENDAI


吉祥寺曼荼羅にDiVa登場、なにやら公開生放送との情報

Highslide JS
DiVa登場
新アルバム録音が待ち遠しいDiVaが吉祥寺曼荼羅で繰り広げる音楽の現場、みなさまもぜひご参加くださいね。

ってなことでなんとなにかの公開生放送の模様なんですがスタッフMiまだ詳細掴んでいないのでいったいなにがどうなって生放送なのか謎なんですがなんとしても確認したいみなさまはDiVaオフィシャルページを見るか、またはまこりんに直接訊いてあれこれいろいろ思う存分情報収集していただければと思いますがとにかくDiVaが出ることだけは確実なので細かいことは当日会場でのお楽しみということでまずは早速ご予約いただきたいと、そう思ってます。

対バン制なのでDiVaだけじっくり聴きたいみなさまには物足りないかもしれない面もあるかもしれないけどこの場合むしろまだDiVaを聴いたことないみなさま、そういうお友達を誘って一緒に楽しみたいDiVaファンのみなさまにとって絶好のチャ〜ンス!

なにしろ場所は吉祥寺駅近くで行きやすく帰りやすい魅惑の立地。
ということは例えばこれお友達と吉祥寺に遊びに行く、そのついでに気軽に寄って終わったらお食事ってな感じにぴったりな予感!
もちろん吉祥寺おしゃれすぎて緊張するみなさまは荻窪または阿佐ヶ谷に移動すればもう安心です。

そういえば、聞くところによると賢作さんと大坪さんは何十年ぶり?かの曼荼羅出演ということで当時曼荼羅で二人を目撃してたとかいうみなさまぜひこの機会に再び曼荼羅で両人に再会してみるというのもなんだか素敵なことになりそうな予感!!
そんなこんなあれこれお楽しみが詰まったDiVa at 曼荼羅、各自思い思いのプランでそれぞれの初夏を思う存分めいっぱいお楽しみくださいね!

関連URL : スケジュール「6/20(火)吉祥寺 musica da Leda 公開生放送!


DiVa まこりんを聴ける幸せ3連発

はいはい〜!!
いや〜もうね、4/9の賢作プレゼンツ隔月ライブの1発目、パリャーソ at Classics、これ最高に楽しかったですね〜!!
ものすごい久しぶりにmimitatakeも飛び入り参加してなんかパリャーソのライブなのにmitatakeファンになったみなさまもたぶんおそらくほんのりかすかにいるかもしれないですが大丈夫です、もうね、スタッフMiの周辺わりとこうなんですか、知り合った頃は暇度から言っても社会的地位から言ってもわりと親近感満載でメールしたり遊んだりしてたはずなのにわりと少し経つとわりとあきらかに忙しくなってわりときっぱり連絡が途絶える事象が後を絶たないわけですがmitatakeは大丈夫、mitatakeは裏切りません。いつまでもみなさまの近くにいるのでこれからも名前を見かけたら気軽にライブに行ってみてくださいね〜!

てなことで早速本題に入るのでみなさまmitatakeのことはもう完全に忘れていいです。
で、本題とはなにかというとDiVaのライブ、これ、これです。


3月4月は東京で、そして5月には福岡県の糸島に登場っつーことでなんとしてもみなさまDiVaの音楽をお楽しみいただきたい、ていうかスタッフMiとしてはどうにかしてめいっぱい大人数のみなさまに聴きに来ていただいて少しでもまこりんに感謝されたい、そんな気持ちでいっぱいです。

いまスタッフMiが一番気がかりなのは3月4月と連続で東京ライブがあるということで、たとえば3月来て来てこれ絶対来てもうスタッフMi一生のお願いだから来て!!!とか行ってしまうとですね、じゃあ一体4月のCLassicsはどうするの?ということで、それはもちろん両方来ていただきたいわけですがみなさまの経済的事情がそんなことを許すのかという問題に直面せざるを得ない、という非常に難しい状況に立たされてるわけですがこの際無理を承知ではっきりいうと3月も4月も5月もなんとかしてみなさま、DiVaライブにぜひお越しくださいね〜。

とりあえずmitatakeの二人も予約入れてください。わりと今すぐ。
そうするとなんか勢いついてきっといろんなみなさまも予約しやすくなるし。

そんなこんないろんな事情はともかくみなさま、まこりんいまほんといい歌を歌ってます!
まこりんを聴ける幸せって、この世にあるんです。
いままこりんを聴いてほしいのほんと…。
てなことで盛大にご予約お待ちしています〜。

関連URL:DiVa オフィシャルページ


DiVa 12/22日から2日間の東北ツアー!

はいはい〜!!
いや〜しかしもうね、可愛い人ってほんとすごいですね。
ほんとなんかどういう仕組みなのかマジで不思議。

この間電車乗ってたんですねスタッフMi。
あれいつだっけな、たぶん柳原さんのライブ撮りに行ったときだったと思うけど丸ノ内線乗ってたら新中野だったかから乗ってきた女の人がなんか顔姿が可愛いのはともかくなんでかわかんないけどちょっと動くたびバニラの香りがするわけですみなさまバニラの香り。
焼きそばとかじゃなくてバニラの香り。
あれいったいなんなんでしょう?
バニラの香りがするとか可愛いパワーすご過ぎ…。
白檀の香りとか金木犀の香りとかじゃなくてバニラの香りってとこがもう既に可愛いくてずるいわけですがその話は完全に忘れてもらってよくていまみなさまにとって何が大事かというとこれですこれ。


っつーことでなんと暮れもわりと押し迫って結構それどころじゃない絶好のタイミングでついにDiVaラストスパート!!
ってなことでみなさまの生活サイクルとは一切関係なくDiVaが東北ツアーに出てしまうということになったわけですがそれはなぜか。
なぜかというとそれはみなさまに是非とも今のDiVaを聴いていただきたい、こんなにいい状態だというのをなんとしても聴いてほしい、そういう気持ちがどうにも抑えきれなくなったからだと思っていただければだいたいなんとな〜く雰囲気的に完全にほとんど合ってると思います。

ところでDiVaが仙台でやるのって結構久しぶりな感じがすると思って調べてみたらたぶん2011年9月25日のDiVa+俊太郎の「詩と音楽のコンサート」以来かもしれないですね。
ありそうでなかなかなかった仙台でのライブ、東北方面のみなさまこの際ぜひぜひご来場いただけたら嬉しいです。

で!その次の日23日は南相馬で対バンありの無料ライブということでこれはもうね、無料でもあることだしどんなもんか試しに聴いてみるか〜ってな感じでほんと気軽に聴いてみてくださいね。
これってDiVaとか全然知らないわ〜っていうかたにとってもぴったり最適な予感!!
とりあえずどんなもんかを興味本位で聴いていただければと思います。
DiVaってどんな?って訊かれてもどうっていうのは難しいけど聴いていただければ確実にどんなもんかわかること請け合いです。

22日のご予約、23日のご来場お待ちしています!

関連URL:12/22(木)-23(金) DiVa東北ツアー2016
関連URL : DiVa オフィシャルサイト

そしてまこりんの12月

んで、そんな久々の東北ツアーにお出かけするDiVaの美または明あるいは善と言ってもいい気がするまこりんですが、DiVa以外の活動もいろいろ忙しいっつーことで詳細はまこりんの公式サイトmakoring.comでじっくりはっきりくっきりとお好きなだけいくらでもご覧いただくことにしてざっとお知らせ、早速行ってみましょう〜!

・12月11日(日) to the south @外苑前Z・imagine
・12月17日(土)『2016 おさめのトラパライブ』 大塚「GRECO」
・12月19日(月) Singing In the Park フォレスト・イン昭和館「ガーデンチャペル」
・12月30日(金) チャランガぽよぽよ 大塚「GRECO」
・1月6日(金)『まこたつ....』2017!!@高田馬場 四谷天窓

ってなことでとりあえず一句できたんですが

まこりんに 会いたいときに会いに行く 会えば会うほど お金がかかる

ってなことでとにかくこれしょうがないですね、みなさままこりんの歌が聞きたかったらこれもうタダってわけにはなかなかいかないんでその辺は各自なんとかやりくりしていただくということでなんとかして頑張っていただきたいと思います。

しかしほんとまこりんのね、声がなんとも気持ちよくて好きですスタッフMi。
どのくらい好きかというと将来まこりんになりたいくらい好きなんですけどそんなこんなとにかく12月のまこりん、みなさま行けるとこはどんどん行きつつ買えるものはどんどん買いつつ2017年に突入してくださいね。


関連URL : 高瀬麻里子 オフィシャルサイト


DiVa プチツアー 2016 秋 もうすぐ!!

Highslide JS
もうなにも
言うことはないですもうほんと。
ああまこりん…。

Highslide JS
ほんとうにいつも
思うことですが、DiVaの音楽はほんっとに面白いです。
あらゆる面白さがここにあると思うんです。

Highslide JS
なぜか
大坪さんを見てるだけでも十分面白いわけですが。
っていうかですね、トップページの話の続きなんですけど、こんなとこで長話もなんなんでそのあたりのことは各自今後の人生の中でじっくり考えていただくとして、いまなによりもまずみなさまに考えていただきたい事実はというとこれ!


ってなことで今回のDiVaツアーは「プチツアー」ってことになってますがどのへんがどうプチなのかが気になって家賃の支払いが遅れがちなみなさま、とりあえずなにがどうどんな感じでプチなのか、そのへんの詳細は行って見て知る絶好のチャ〜ンス!!
即刻いますぐ直ちにひとまずご予約くださいね〜!!

そういえばスタッフMiこの間いつだったかごく近いつい先日、DiVaの高田馬場でのライブに潜入してきたんですがもうね、久しぶりにDiVaのライブ聴いてほんっとDiVaいいなと思いました。
まこりんがいまね、輝きまくっててなにしろいい。
歌もよければ顔姿もかわいい、いいものはいい、全てが最高です。
スタッフMiもしNHKの街頭インタビューでDiVaって何?って訊かれたらまこりんが歌ってる幸せって答えます確実に。

DiVaというと初期キャッチコピーの現代詩を歌うバンドというフレーズが使われてしまいがちですが、いまDiVaはもうね、詩が歌になってるというんじゃなく歌が詩だし歌うことが詩だしDiVaという世界が詩だと、こう思っていただければそれなんとな〜く合ってます。
簡単に言うとまこりんが歌えばなんでも詩でいいですもう。

なにしろこれもうほんとどこがどういいのかどうやってお伝えすればみなさまわかってくれるのか、それがとっても問題なんですけど、スタッフMiどんなに頑張っても実際聴いていただく以外に伝え方がわからないのがなんとも辛い…。

っつーことで今回のツアー、これ、これもうね、ぜんっっっぜん興味ないけどスタッフMiがいいって言うんだから試しに聴いてみるか〜ってなことで全然いいのでぜひこの機会にどこでもお好きな会場でDiVa、聴いてみていただければと思います。
現代詩とか古代詩とかどうでもいいしなくても完全に困らないスタッフMiが自信を持って来てね!!と言える音楽、これ、これがDiVaです!!


関連URL:9/15(木)-18(日) DiVaプチツアー2016秋 関連URL : DiVa オフィシャルサイト


春のまこりん情報 ピックアップ特別編「トランスパランス」

Highslide JS
魅力
歌もお喋りも表情も仕草も、全部まるごとまこりんそのものがまこりんの魅力。
トップページでもお知らせしている5/6(金)のDiVa阿佐ヶ谷ライブのみなさまのご予約をお待ちしているっていうか賢作さんが予約受付メールの返信忘れてたらすぐさまフォローという態勢のため寝る間も惜しんでひたすらコンピュータの前で待ちかまえてるんですが、そういえば春のまこりん情報まだみなさまにお知らせしてなかったので早速お知らせします!

もちろん賢作ファンのみなさまはまこりんと言えばDiVaのまこりん、まこりんと言えば可愛い、と、こういうことになるわけですがまこりん実はいろんなとこでいろんな形でいろんな活動をしててですね、とてもここでは書ききれないんで完全に端折りますけどそのいろんな活動のひとつにトランスパランスという女性3人組のグループがあるんですが今回はそのトラパラに的を絞ってお伝えしたいと思います〜!

トランスパランスっていうのはいったいどんなグループかというと、メンバーは高瀬 ‘makoring’ 麻里子(vo)、渡部沙智子(vo)、 葛岡みち(vo&p)というそれぞれソロボーカリストとしても活躍する3人が集まっていろんな歌をコーラスでみなさまに楽しんでただくための組織、ということで大体合ってると思いますが、もうね、これまず歌が素晴らしいんですけどそれだけじゃなくてそれぞれ美人・可愛い・面白いという個性が溢れまくる3人なんです。
なんていうかなー、なんていったらいいのかとにかく3人が輝きまくってて楽しくて面白くてそうですそうですみなさまその通り、なんか女子校の昼休みの感じ、それですそれ!
もしくはあ〜、こっちのほうが近いかな、「孤独の発明」の原田さん、赤城さん、賢作さんの3人が女性3人になったバージョン。
とにかく音楽の質の高さ面白さにいつの間にか引きずり込まれてしまう夢のステージってことで、これスタッフMiが保証します。

いったい誰が美人で誰が面白いなのかというあたりはみなさま一人一人が現場で感じ取っていただければいいかな〜!
ちなみにスタッフMiとくに誰がどうと想定して書いてないんでそのあたりは追求しないでいただきたいですほんとに。

あ、あのー3人がそれぞれ美人だし可愛いし面白いです!
そうですそれれ、そういうことです。
いや〜一時はどうなることかと思いました。

はいはい〜!
という前提のもと個性的な3人がこの世に放つコーラスエンターテイメント、トランスパランスのライブのお知らせ、これ早速行ってみましょう〜!

4/30(土) 外苑前 Z-imagine 「さくっトラパライブ」
出演:トランスパランス
会場:外苑前 Z-imagine tel.03-6805-2805
時間:開場17:30 開演18:00
*1時間の1ステージライブ*
料金:予約1,500円 当日2,000円

♥スタッフMiのお勧めポイント♥
これは18時から1時間のライブでですね、トランスパランス体験ツアーっていうかお試しバージョンというかなんかそんな感じで気軽に聴きに来てね〜!ということでCDでいうとマキシシングルってな感覚でトラパラを気軽に楽しんでいただくのにぴったりのライブ!
どんな音楽かわかんないしーとか行ってみて好みじゃなかったらどうしようーとかそういう言い訳が一切利かない素敵なシステムが魅力です。
この際人生のうちの1時間、トラパラの3人と一緒に生きてみるのもいいかも!

6/9(木) 外苑前 Z-imagine 「トラパラ birthdayワンマン "万歳12歳お誕生会"」
出演:トランスパランス
会場:下北沢 SEED SHIP tel.03-3796-6757
時間:開場19:00 開演19:30
料金:予約3,500円 当日4,000円

♥スタッフMiのお勧めポイント♥
このライブはトラパラが生まれて12年目のお祝いライブっつーことでめいっぱいトラパラの魅力をお楽しみいただけるなんとも素敵なステージです。
12年ということでんーと、人間でいうと何歳なのかは一切わかりませんが干支でいうと猿、猫でいうと64歳ですか、ともかくなんかそのくらいのいい感じなあたりのお年頃の3人があれこれお喋りしながら歌いまくり結果的にみなさまと一つ屋根の下で想い出の一夜を過ごしてしまうという考えようあるいは受け止め方によっては非常にどきどきする下北沢の夜、ってなことで完全に理解可能なライブなのでぜひお楽しみくださいね。

ってなことで、といかくスタッフMiとしてはDiVaでのまこりんとは違うまこりんの一面ですね、これ、これをみなさまに知っていただくとまこりんのすごさ、まこりんの魅力をより一層わかっていただけてみなさまの人生に少しでも楽しいことが増えるんじゃないかな〜と思ってます。

その他のまこりん情報はまこりんサイトmakoring.comで完全にご覧いただけるのでまこりんファンのみなさまどんどんチェックしまくってくださいねー!

そして、5/6(金)のDiVa阿佐ヶ谷ライブ「うたがうまれる」、これもほんとみなさまのご予約お待ちしていますのでぜひぜひ今すぐご予約くださいね。

関連URL : makoring.com 関連URL:5/6(金) 阿佐ヶ谷 DiVa「うたがうまれる」


毎年恒例「まこたつ」は1/8(金)

Highslide JS
まこたつ 表
Highslide JS
まこたつ 裏
ってなことで早速お伝えしたいまこたつ2016、今回も大島櫻子さんによる小さなお料理付きで新春のスタートをまこりんと過ごすなんとも幸せなひとときを楽しんでいただきたいわけですが、なんとゲストには俊太郎さんも非常に縁が深い特別養護老人ホーム「よりあいの森」代表の村瀬孝生さんが登場ということで、まだまだ老後なんて関係ないという少年少女のみなさまも既に老後に突入しまくって新たな老後ライフの開墾に挑戦中のみなさまも、その中間のなんかいい感じのあたりのみなさまもどんな内容のまこたつになるのかぜひご期待くださいね。

DiVaだけでなくいろんな活動をしてるまこりん、そのまこりんのいちばんまこりんらしいとこが集約されてるステージと言っても過言ではない「まこたつ」で、まこりんの魅力を思う存分味わって、で、DiVaのライブにもどんどんがんがん来ていただく、ということでみなさまなんとしてもいっぺん「まこたつ」に遊びに行ってみてください。

1/8(金) 高田馬場 四谷天窓 まこたつ2016 開場18:30 開宴19:00
予約3,500円 当日4,000円 ともにDrink別、小さなお料理付
高瀬“makoring”麻里子(進行、うた etc...)
大島櫻子(お料理)
ゲスト:村瀬孝生(特別養護老人ホーム「よりあいの森」代表)

まこりんのいろいろ詳細はまこりんサイトmakoring.comでご覧くださいね〜。


関連URL : makoring.com


で、気になる10月〜11月のまこりんは

Highslide JS
まこり〜ん!!
昔から可愛くて今も可愛いとかどういう仕組みなんですかねまこりん。
細胞入れ替わってないとかでしょうか…。
はいはい〜!
大坪さんがそのつもりならまこりんも!
ってなことで10月〜11月のまこりん情報早速お伝えします。

まずなんと言ってもDiVa秋のツアー「秋惜彷徨」が重要なのはみなさま完全にわかっていただけてると思いますが、DiVaとDiVa以外のまこりんこれ両方含めて全部がまこりんっつーことで例えば柿。
柿はいつどこでどうやって食べても美味しいわけですね完全に。

そのまま食べても美味しい、でも干し柿には干し柿の、膾には膾の、あとなんですか柿の食べ方。思いつかないのでみなさま各自勝手に考えていただくとしてともかくどんな状態でもその時々それぞれ様々な柿の美味しさがある、そういうことで頷き過ぎて頭取れそうなくらいみなさま納得していただけると思います。

ていうかねこの間久しぶりの東京DiVa、大塚グレコでのDiVaライブに極秘潜入してきたスタッフMi、改めてまこりんの良さをつくづく感じてます。
歌がいいのはもちろんのこと、みなさま、これ、これ見て見て〜!!
これっていうか写真です写真。

ていうかまこりんがこっち見てるんですかこれ。
ていうかスタッフMiがまこりん見てるからまこりんがこっち見てるんですか。
そんな細かいことどうでもいいけどなんすかこの可愛さは…。

なんかDNA的にいうとチンパンジーと人間は97%だか同じらしいですがどう見ても3%だけでこんな可愛くなると思えない可愛さ。
しかもまこりんの場合その3%の中に最高に素敵な歌まで含まれてるお得さ。
で、みなさまよく考えてただきたいのはこれまこりんがちょっとズレただけで大坪さんとか賢作さんとかになってしまう生命の不思議&衝撃の事実。

いや考えるのやめましょうそれ。
ともかくなんだかまこりんものすごいありがとう〜!!!
ってなことでまこりん情報はいはい〜!
ざっと行きますが詳細はまこりんサイトmakoring.comでご覧くださいね〜。

・10/09(金) 浦和 cafe Tone 坂上領&makoring DUO
・10/12(月・祝) 下北沢 東京都民教会 高本一郎 CD発売記念
・10/16(金) 大塚 グレコ 小田朋美&makoring DUO
・10/22(木) 大塚 グレコ makoring&黒田京子
・11/01(日) 徳島 八面神社 住友紀人HUMANOISE PROJECT
・11/03(火)〜08(日) DiVa秋のツアー「秋惜彷徨
・11/11(水) 津田山 津田山茶寮 チャランガぽよぽよ
・11/17(火)〜11/21(土) まこりんソロ福岡ツアー
・11/27(金) 原宿 ラドンナ S.I.P.
・11/28(土) 船橋 きららホール 黒田京子&makoring

というわけで、どれもお勧めですが10/16の大塚グレコ、これ俊賢とも親しいVoice Spaceの作編曲&ピアノ&ボーカルでもある小田朋美さんとまこりんのDUO初共演っつーことで絶対聴いてくださいみなさま。
この日ほんっとに残念なんだけどスタッフMi別現場に行っててどうしても聴きに行けないんでスタッフMiのぶんも遠慮なく聴いてください。

それにしてもほんとまこりんの歌はいい。
まこりんの歌が聴ける幸せ、これ確実にあると思います。

関連URL : makoring.com


そして11月の大坪さん情報

Warehouseと柳原
Warehouseと柳原の良さはなんといっても演奏の質の高さとほんわかお茶目なとこの境界、その微妙なあたりの風情です。
音と言葉で遊ぶ余裕。
その余裕こそが音楽。
神保町 試聴室
ライブハウスという概念で行くとちょっっとわかり辛いですがビルの一室という概念で行くとすぐわかります。
はずです。
住所で検索して行くといいかも!
大坪寛彦(b)
Warehouseではメインボーカルもとったりする大坪さん。
大坪さんのちょっと風変わりな曲の良さがじっくり味わえるのもWarehouseの魅力です。
鬼怒無月(g)
大坪さん、高良さんとはボンデージフルーツでも一緒にやってる鬼怒さん。
鬼怒さんのギターはもちろんだけど、歌もこれまたいんです。
高良久美子(vib)
劇伴その他あらゆる方面でものすごい大活躍中の高良さん。
柳原さんと共演してるオルケスタ・リブレの三文オペラも本当に素晴らしいんでこれもみなさまなんとかして聴いていただきたい…。
柳原陽一郎(vo)
今年メジャーデビュー25周年っつーことで記念ツアーも各地で大好評だった柳原さん。 公園通りクラシックスでのマンスリーライブもみなさま是非聴いてください。
満席
これも去年の暮れのWarehouseと柳原。
満席です。
ご予約はお早めに!
ついでに
去年暮れの試聴室Warehouseと柳原でライブイラストレーションを描いてたイラストレータのまりやちゃん。
ライブの最中にライブをライブで描くというライブ感あふれる手法が面白いです。
で、DiVaツアーの後、11月の大坪さん情報のお知らせです〜!!
いつもなんか告知ないか訊かないと言わない大坪さんですが、今回はなんと早々と9月のグレコDiVa+ぽよライブの控室でこれは告知して欲しいということで珍しく大坪さんからの生情報っつーことでどれだけみなさまに来ていただきたいか、そのあたりの気持ちがいま、みなさまの心の奥底にがっしりと食い込みまくってると思いますがこれ、これマジでスタッフMiお勧めです。

去年の暮れも同じ会場、神保町の試聴室でやったんでそれスタッフMi行ったんですけど、もうほんっとこれがなにしろ楽しい。
ひたすら楽しい。
そして唄も演奏もほんとにいい。
これはもうね、全人類のみなさまに広く等しく聴いていただきたいライブです。

そういえば去年は文月悠光ちゃんと鈴木まりやちゃん誘って3人で行ったんですが悠光ちゃんとまりやちゃんがメンバーから可愛がられること山の如しっつーかですね、いや、誘ったのスタッフMiなんだけどなんでスタッフMiは可愛がってくれないのか諸行無常の響きありっつーかだけどいいし。

人間ってそんなもんだし。
それはわかってるし。
可愛いというだけでちやほやされてればいいし。
とか思うけど2人とも可愛いだけじゃなくてすごい詩人とすごいイラストレータだし。
スタッフMiわりと大事にされないの慣れてるし。
ていうか悠光ちゃんとか撮りに行って現場で会って目も合ってるのにスタッフMiが声かけない限り声かけてこないし。
たぶんスタッフMiのこと忘れてるかスタッフMiが透明人間なんだし。
できればスタッフMiと話したくない気持ちはわかるから別にいいし。
メールとか業務連絡それも最小限しか来ないけど別にわりと平気だし。
っていうか秋だから寂しい方が秋っぽいからむしろ秋をめいっぱい味わってるスタッフMiすごいお得だし。
っていうか業務連絡しか来なくなったの夏からだったけど別に気にしてないし。

とかそういう細かいこと考えてるみなさま、よそはよそ、うちはうち!ってことではいはい〜っ!!
そういういろんなあれこれを抱えて精いっぱい生きる、そういう奥深い人の心の機微を微妙に素早く察知する鋭い感性がとっても素敵なみなさまにこそ味わっていただきたいWarehouseと柳原、さっそく詳細お伝えしますので嫌というほど読んでください。

2015年11月28日(土)
神保町 試聴室
Warehouseと柳原
出演:柳原陽一郎(vo) Warehouse[ 鬼怒無月(g), 大坪寛彦(b), 高良久美子(vib) ]
開場 15:30 / 開演 16:00
料金 予約3,000円 / 当日3,500円 (1ドリンク, スナック込)
東京都千代田区西神田3-8-5 ビル西神田1階

てなことでこれ大坪さんのベースもリコーダーも歌もあり、しかもたっぷり味わえるというとこも大きな魅力です。
4人それぞれほんとに素晴らしいミュージシャンでカッコいいし面白いしとにかくひたすら楽しめます。
スタッフMiも当日会場に潜入してるので一緒に楽しみまくってしまいましょうね!

とりあえずとるものもとりあえずたったいまご予約ください。


関連URL : 11/28(土)神保町 試聴室「Warehouseと柳原」
関連URL : 柳原陽一郎オフィシャルページ yananet


いよいよDiVa秋のツアーは11/3(火)、大塚グレコからスタート

Highslide JS
まこりん
ぐおおおおなんかとっても可愛いまこりん!
なでしょうねこの笑顔の良さは。
四季を通していつも旬!
ついでに俊太郎さんも生まれたときからいつも俊!

Highslide JS
賢作さん
なぜかグレコで撮るとやや宇宙的な雰囲気漂う賢作さん。

Highslide JS
大坪さん
なぜか妙に爽やかな表情の大坪さん。
大坪さん出演の11/28(土)開演16時、神保町「試聴室」での「Warehouseと柳原」もご予約お待ちしています!

はい〜!!
もうなんかすっかり秋とか悠長なこと言ってる場合じゃなくちょっと気を抜いてると凍えそうな寒さなんだけど冬やるきあり過ぎてうざ過ぎ!
ってな感じでなんかこうなんでこうちょうどいいとこで踏みとどまれないのか、そのあたりですねこうなんか地球がいまいち芸人として若いのは。
一生懸命なのはわかる。それわかるわけです。

しかしだがしかし、やれるからといっても限度があるっていうかですね、あまりにも押してこられると押し付けになるわけですね。
そこですそこ大事なのはそこ。

ていうかみなさまそこどことかいって見回してもみなさまのそこじゃないんで見回さなくていいですが、いくらこんなこともできるしこんなことだってできるどうだすごいだろと言ってもやりすぎるとうざくなる、そこです問題は。

ってなことで夏でも冬でもないところにこそ価値がある秋。
このへんで秋ももういっぺん自分のどっちでもない良さを改めて考えて人々に愛される秋、その辺を追求していっていただきたいと思います。

で、なんの話だったかというとなんですか、そのいま問題になってるっていうかスタッフMiが問題にしてる秋、その秋の夏でも冬でもましてや春でもないという絶妙な微妙さですね、その微妙なところ、人間で言うと深みとか味わいといったあたりの微妙にいいとこ、これじんわり感じていただくのに最適なのがDiVaの音楽ってことでいや、なんで?とかじゃなくそういうことにしていいですか。
そういうことにしないとスタッフMiこの先お話が続けられないんでそういうことでいいですか。

はい〜ありがとうございますそんなみなさまが言うならそうなんだと思うのでそういうことにしますがそんな細かいことはともかく今回のツアーは東京からスタート、しかもこういう機会でもないともしかすると一生行かないかもしれない気がしないでもない案外盲点な豊島区大塚がスタートってなことで大塚も突如やや微妙に脚光を浴びてほんのりはにかみがちなとこがまたなんともとってもいい感じ!
これですこれ、この微妙な押し付けの無さ加減、このあたりの魅力が秋の魅力と微妙に重なってつまり秋の風情みなぎりまくってて秋のツアー初日に完全にぴったり過ぎてなんだか愛おしい…。

んで、このツアーのタイトル「秋惜彷徨 ー秋空高くことばが歌になり舞い上がるー」、これがまた実に秋らしくて実にいい。
もうね、「秋惜彷徨」ってなんて読むのかとかそういう細かいことはいいです。
そういうのいい。
なんかなんとな〜く「秋〜〜〜」と思っていただいてれば大体合ってると思うので大丈夫です。
意味は全くわからないがなんかなんとな〜く微妙に完全に何かを感じるあたり、現代詩に通じる詩的要素50%増量中な感じがとってもお得な感じがほとばしってて100%素敵です。
現代詩じゃない詩はいったいなんというのか、その辺の謎もそこはかとなく感じつつ11/3(火)の大塚、1日置いて11/5(木)浜松から最終日11/8(日)大阪までの計5日間5開場で繰り広げられる秋のDiVaの美しくも楽しい音楽の世界、みなさま各地各所行けるとこにどんどん行ってDiVaとの楽しい時間をじっくり味わっていただきたいと思います。

ご予約盛大にお待ちしていますので遠慮なくいますぐ即刻思う存分ご予約くださいね〜。

関連URL :スケジュール「DiVa 秋のツアー2015」
関連URL : makoring.com


ついに決定9/16(水)はDiVa東京ライブ

Highslide JS
高瀬"makoring"麻里子(vo)
2Daysの主役、まこりん。
まこりんの可愛さを見られるだけでもラッキーなのになんと歌まで聴けるお得ぶり!
ということはスタッフMiもまこりん本人になれば自分でも歌えてもっとお得なわけですね。
ていうかもう暑くてスタッフMi何言ってるかわかんないんでわかんないあたりはみさま各自独自の理論を構築していただきたいと思います。

Highslide JS
谷川賢作(pf)
ソロ、DiVa、パリャーソに加え最近はオンド・マルトノの原田さんと怪しくファンタジックなおじさんの世界を展開している賢作さん。

Highslide JS
大坪寛彦(b)
スタッフMi的に和歌ちゃん作詞の「いつも何度でも」は大坪さんの歌だと思います。
いつどこでどんなカメラで何度撮っても同じ大坪さんが撮れる不思議。

Highslide JS
帆足彩(vln)
ていうかもうね、彩さんがマジで可愛いんでこれまこりんとどっちが可愛いか、そのあたり雑誌とかの独占インタビューとかで訊かれたらどうしようと思うと昼間寝てるから夜なかなか眠れないのスタッフMi…。

Highslide JS
坂上領(woodwinds)
フルートだけではなく吹けるもんはなんでも吹く坂上さん。
常日ごろこれ吹けるかなとか考えてるんでしょうか。
ピアノとか吹けないですかねピアノ。
あれ一応なんか穴空いてるし。
はいはい〜!!
東京及び東京周辺並びに日本全国のみなさまマジお待たせしました、なんと2015年初のDiVa東京ライブ決定との情報をややゆる〜くなんとな〜くキャッチしたので早速とるものもとりあえず急激に業務連絡ですが大家さんあのですねスタッフMiいまこれ全国のみなさまにお知らせする使命があるので超忙しいんで今月分の家賃もうちょっと待っててください!

ってなことで夏だからまあ暑いのもしょうがないと思ってたけどいくらなんでもいい加減暑過ぎて本気で地球嫌いになりそうなみなさま、大丈夫、大丈夫です、いま地球結構反省してますのであと少しだけ大目に見てやっていただきたいと思います。

具体的には9/16(水)の22:00〜やや過ぎあたりまで、そこまでだけ我慢してくれればあと火星に移住するなり冥王星に隠居するなりしていただいてっていうかみなさま勝手にそれぞれ自分の人生を歩み始めていただいて構いません。

で、その9/16(水)になにがあるのかこの際はっきりいうとこれです。

    9/16(水) 大塚 DiVa with ぽよぽよ
  • 場所:大塚 GRECO
  • 出演:DiVa with ぽよぽよ
  • 高瀬"makoring"麻里子(vo)
  • 谷川賢作(pf)
  • 大坪寛彦(b)
  • 帆足彩(vln)
  • 坂上領(woodwinds)

  • 開場19時 / 開演20時
  • 料金:4,100円(季節の一品付き)

ということで、これいつものDiVaとは何かが違う特別編成による特別なDiVaの特別なライブになってるわけですが、DiVaはともかくぽよぽよとはなにかというシンプル且つ鋭い疑問が湧き上がる入道雲のように青空に拡がりまくって激しいスコール!!みたいななんかスタッフMiいきなり才能開花してまるで詩のような告知になってますがそんな細かいことはどうでもいいのであんまり褒めないでいいですけどとにかくなんですか、なんかそんな感じ!ってことだけはみなさまの潜在意識の奥の奥まで染み渡ったことと思います。

で、なんでしたっけ?

そうそうぽよぽよですねぽよぽよ。
これつまりまこりんがちゃらんがぽよぽよというユニットのメンバーであるまこりんがメンバーであるDiVaとDiVaのメンバーであるまこりんがメンバーであるちゃらんがぽよぽよが合法的に合体した状態またはその様子をさす枕詞、いや、慣用句、違う接尾語というかそんな程度と思っていただいて結構です。

要約するとDiVa部分とぽよぽよ部分が密接に絡み合ってやがて新たな音楽が生まれるとこういうことになると思いますがなんでいきなり合体かというとですね、なんとこの前日の15日からGRECOで地味にまこりん2Daysということでなんとも素敵なまこりん特集の日の模様。

前日はというともう結成何周年ですか、正確に書くと各方面年齢関係その他いろいろ支障があるといけないので大体10年くらいということにさせていただきたいこれもまこりんが参加する女性3人のユニット「トランスパランス」のライブということでこれもう2日間泊まり込み必死な魅惑のラインナップになってるわけですね。

ってなことでついに来たまこりん2Days、みなさま親類縁者友人知人隣人愛人お誘い合わせの上まこりんの歌声、余すところ無く完全にお楽しみいただきたいと思います!!

ご予約は今すぐ!
お支払いは当日!
ってなことで9/16(水)、スタッフMiも現場入りしてみなさまが来るの目一杯待ちかまえてるので現場でお会いしましょうね〜!

関連URL :スケジュール「9/16(水) 大塚 DiVa with ぽよぽよ」
関連URL : makoring.com


で、6月の大坪さんはいま

Highslide JS
柳原陽一郎(vo)
公園通りクラシックスでのほんっと毎回面白くてほんとに質が高いソロライブシリーズ「続・第三金曜日の男」でも魅力満開の柳原さん。
6月には高良さんと共演の「オルケスタ・リブレ plays 三文オペラ」も開幕!
大坪さん参加のアルバム「ほんとうの話」、最新リマスターベスト盤「もっけの幸い」も最高にいいんですマジで。
webマガジンLikeDisに「独占インタビュー 柳原陽一郎」が掲載されています。
Highslide JS
鬼怒無月(g)
2014年7月の生誕50周年記念6DAYSライブには連日縁の深いものすごいミュージシャンがものすごい出まくっててものすごい演奏を繰り広げまくってた鬼怒さん。
賢作さんとの共演も数知れずっていうか賢作さん担当のテレビ/ラジオ等の音楽でクレジット出てないけど実はギターが鬼怒さんっていうのも多いです。
ほんとにすごいミュージシャンです。
Highslide JS
大坪寛彦(b)
大坪さんもなぜか自分から言わないけど相当いろんなとこでいろんなことやってます。
そういえばやや関係ないですが昔ユダヤ人ミュージシャン役で芝居に出てたときはまだ髪の毛がありました。
ていうか言わないと宣伝にならないんで言って欲しいとあらゆる関係者一同そう思ってるわけですがそんな細かいことはともかくファンのみなさまからの写真集が欲しいという声が多いのでそのうち大坪さんに内緒で商品化して素敵な人生を過ごしたいと思います!
Highslide JS
高良久美子(vib)
普通のライブや録音だけじゃなくてミュージカルや芝居での劇伴などでも大活躍の高良さん。
とにかくもうね、高良さんが喋ってるとあまりに面白くて笑い通しになってしまうくらい面白いんだけどステージ聴いてると聴けば聴くほどすごいミュージシャンだということがよくわかるとこがすごいわけです。
あらゆる方面の音楽であらゆるミュージシャンが高良さんとの共演を望むのもよくわかります。
ってなことではっきりいっていま大坪さんがどうしてるのかまでは関知してないスタッフMiですが6月2日(金)の大坪さんがなにをやるのかだけはわかってるので包み隠さず洗いざらい即刻躊躇なくおしらせしたいと思います〜!!
っていうかそんな先のことまでわかってるスタッフMiもしかして天使かなんかでしょうか。人間として大丈夫でしょうか。

いや、みなさま大丈夫ですスタッフMiが天使かどうかそこそんなに考えなくていいとこなのでさっさと先読んでいただいて大丈夫ですよ〜。
先行っていですか〜?

そんなこんな言いつつふと見てしっかり覚えて確実にご予約いただきたい大坪さん情報、これですこれ。


てなわけでなんと!いやーこのWarehouseと柳原、そもそもスタッフMiが柳原さんと知り合うきっかけになったのがいろんな人からいろんなとこでWarehouseと柳原がすごい、あれはすごいというのを聞いてたからなんですが、なぜかいままでWarehouse単独、柳原さん単独、柳原さんと大坪さんのデュオ「柳原とオオツボ」、Warehouse男子部+柳原という組み合わせではライブを聴いてたのにWarehouseと柳原としてのライブは聴いたことがないんです。

そんなとこに大坪さんからWarehouseと柳原ライブのお知らせが届くという、なんですか、これあれですね、TAM office慰安旅行で賢作さんとめぐみさんがイスタンブールとかあたりに行ってその辺の犬と遊んだり路上で馬の親子に睨みつけられたり各ご家庭の屋根の上のコウノトリの巣を撮ったりしてる間じっと地元でみなさまと一緒に頑張ってたスタッフMiの日ごろの行いが大坪さんの心を揺さぶったと、科学的に考えてどうしてもそういうことになるんじゃないかと思いますねこれ。

で、もうほんとこれみなさまいっぺん聴いてみていただきたいんですWarehouseと柳原。
Warehouseの3人だけでも柳原さんだけも本当に素晴らしい音楽なのにそれがいっぺんに味わえるというお得さ、加えてこの4人が揃うライブの希少性、更にさすがにもう寒くないはずのお出かけしやすい時期という消費者ニーズにがっちり食い込むマーケティング戦略的にも完璧なライブということで音楽好きなみなさまはもとよりそのあたり関心のあるみなさまもこの際だから是非お越しいただきたいと思います。

当日スタッフMiも現場に潜入しみなさまと一緒にあらゆる意味であらゆる角度から楽しんでしまいたいと思ってます。
では当日現場でお会いしましょうね〜っ!

関連URL : ewe Label Info warehouseと柳原「LADIES AND GENTLEMEN!」
関連URL : 柳原陽一郎オフィシャルサイト
関連URL : ライブレポ「12/05/13 Warehouseライブに初潜入!


2015年 心緩む「DiVa春のツアー」もうすぐ!!

DiVa 150318 image
いやーもうほんっとお待たせしました、いよいよ春、ていうか春、さっそく春ってなことでそろそろ正月気分も抜けてなんかこう全身春の息吹が満ちまくってくる感じがしないでもない3月。

実際まだちょっと寒いわけですがそんな細かいことはともかくもう既に沈丁花の香りが街角のそこここにふんわり漂ったりしてなんだか地球も春の気分盛り上がってきてます!!
んで!そんなこんなの春、DiVaとTAM officeと各地各所の主催および現場スタッフなんとな〜く総力をあげて各自DiVaファンのみなさまと主に自分の生活のためにこの世に放つ春のかたまり「DiVa 春のツアー」ってことでこれ日本全国から選び抜いた全5ヶ所、東京・名古屋・倉敷・和歌山・大阪を巡る春の旅が始ります。

もうね、スタッフMiなんだかまこりんに会いたい。
なんで会いたいかとかそういう理屈を越えてとにかく会いたい。
なにしろ賢作さんと大坪さんにはDiVa以外で会ってたもののまこりんに会うのは2014年9月25日以来じつに何日ぶりですか、1ヶ月が30日として10月からいままで4ヶ月くらいだからえー、そうですそうですいまみなさまが計算したその通りでさらに3/18までの日数を足したそのくらいの日数ぶりなわけです。

これだけ会わなかったらこれまこりんだからいいけど電話代だったら延滞料金だけでも相当な額になってしまうという考えただけで恐ろしい日数なわけですね。
そういえばこの場をお借りして業務連絡ですがスタッフMi先月26日から電話止まってるので関係各方面のみなさま連絡はメールでよろしくお願いしますがそんなことよりDiVa春のツアーの日程と会場はというと


ということでDiVa初登場の会場もあったりしてどんな感じになるのか是非各会場ご予約の上遠慮なく盛大に駆けつけて春のDiVaを楽しみまくっていただきたいと思います。
スタッフMiは18日の東京ライブに潜入する予定なのでまこりん待っててね〜っ!!

ってなことでみなさま、寒さも緩むこの素敵な時期、ちょっと早い春を感じつつDiVaの音楽で心緩んでいただきたいと思います。
ああなんか素敵なことが起こりそうな春の予感、これこそが春。

関連URL : DiVa春のツアー2015


2014年最後のDiVa東京ライブっつーことで

Highslide JS
はいはい〜!
いや〜、もうなんかまこりんほんと可愛いんだけど!
まこりんのお茶目さをめいっぱい味わうのにも最適なDiVa。
数少ないDiVaの東京ライブ、逃さずお聴きくださいね〜。
なんかこうだんだんと恐れていた冬が近づいてきてっていうかもうなんかややすっかり冬に突入しかかってる感じがそこはかとなくだが確実に押し寄せてきててひと足早く仕事をする気が起きない、なんかどうも仕事どころじゃない、そんな気がしてるみなさま。

ていうかそんな前置きはともかく早速お伝えしなければならないことはなにかというとその前にですね、なんつーかこうなんか生きてるといろんな楽しいことの数倍乃至数十倍は辛いことがあるわけですね。
ないとかいうみなさまはもういい、もういいです、スタッフMiそういう人とはお友達になれないと思うんでここ読まないでいいのでとにかく予約だけしていただければそれでいいです。

で、とりあえずそんなときですね、そんなときこう、ふと心に寄り添ってくれるものは何か。
結局のところ何か。
ここです、ここ、ここでみなさまスタッフMiと一緒に考えて欲しいのはここなんですが、よーく考えるとだんだん欲が出ていろんな答えが出てきてしまうと思うので素直な気持ちでぱっと思いついたことを、じゃあ、左端のかたから立ち上がって名前年齢かんたんな経歴好きな果物と密かに心に寄り添う素敵なものを大きな声で各自勝手に発表していただいてる間にお知らせしますけど、なんと2014年、DiVaの東京最終ライブが11/27(木)、芝公園のザ・プリンス パークタワー東京のホテル内ライブハウス「イベントホール メロディーライン」で開催っつーことでこれみなさまぜひなんとしてもご予約いただきたいと思います〜っ!

これ当初ディナーショーってことで鋭く情報キャッチしてそのまま鋭くお知らせしてたんですがディナーショーじゃなくて普通にライブチャージで聴けるライブってことなのでもうあのー、奥さまとかお姉さまとか関係のみなさま他所行きのドレスとか買わないで普段着で大丈夫なのでですね、ほんと安心して即刻遠慮なく盛大にご予約くださいませ。

いやーそれにしてもこのザ・プリンス パークタワー東京ってものすごい東京タワーに近いっていうかほぼ東京タワーといってもいい場所にあるってことでなんかこう年末でもあることだしなんかもうほとんどクリスマスでもいいやってことでデートとかしてそのままホテルになだれ込む、前にDiVaライブなんか聴いてみる?っていう感じ雰囲気で各方面うまくいくと楽しく過ごせる絶好の立地!ってなことで各自それぞれいろんな工夫でより一層楽しみが増すということにるんじゃないかと思います。

もちろんそういえばここ2〜3日東京タワー行ってないな〜とか東京タワーって一回も行ったことないけどどんなとこ?とかいうご友人、ご家族、親類縁者一族郎党のみなさまにも最適な一日になること間違いなしなのでみなさま思い思いのプランで過ごしていただくとほんのり幸せになれる予感満載!

ってなことでスタッフMiみなさまに気軽にDiVaの音楽を楽しんでいただきたいと思ってます。
DiVa&TAM office一同ご予約お待ちしていますので是非今年最後のDiVa東京ライブ、一緒に楽しんでくださいね〜!!

関連URL : 11/27(木) 芝公園 DiVa at MelodyLine
関連URL : イベントホール メロディーライン


お待たせしました、DiVa 茗荷谷の夜もうすぐ

はいはい〜!!
もうあれですね、なんかこうどうも最近寒くてだんだん体が動かなくなってきててほんとマジでこれまた冬が来ると思っただけであの灼熱の夏が恋しいわけですがそんな人間の事情は一切関知せず唐突に訪れた秋。

ってなことで微妙に詩的な表現が人々の心に微妙に食い込みまくってるとこ申し訳ないですが早速緊急告知行っていいでしょうかみなさま。
ていうかいまスタッフMiものすごい焦ってるんですが一体なんで焦ってるかというとですね、滅多にないDiVaのライブ、しかもスタッフMiが選ぶ日本三大ここなら住んでもいいかなの指定第一号となった茗荷谷のCONTRASTO GALLERIAでのライブがもうあと数日で開演なんですね。

で、別に全然ほんとに大丈夫だし焦ることないし平気だし別にみなさまそれぞれがそれぞれの人生を歩んでいるそれぞれの秋だし別にいいんだけど、主催の柏渕さんからちらっと聞いたところによるとなんともう少しだけ人が入れる空間が空いてるということなのでこの際入れるところには入ってみるという積極的意思でもって今すぐご予約ください。

もうね、あのー、いいです。
まこりんの可愛さだけ見に来てもらってもいい。
大坪さんとか賢作さんとかいるけどそれはまた後日ゆっくり考えることにしてですね、これ、このまこりんの可愛さと歌、これを間近でじっくりと味える幸せにめいっぱい浸りまくっていただきたいと思います。

会場のCONTRASTO GALLERIAの雰囲気と主催者の柏渕さんご夫婦の人柄がじんわり楽しいこのライブ、普通のコンサートホールとかライブハウスでは味わえないその居心地の良さも込みで茗荷谷のDiVaの夜、是非楽しんでくださいね〜!

秋に聴くDiVaが、これがまたいいんですほんと。

関連URL : 9/25(木) 茗荷谷 DiVa at CONTRASTO GALLERIA
関連URL : CONTRASTO GALLERIA DiVa 「うたがうまれる」CDリリース記念ライブ


そして7月のまこりんは

Highslide JS
まこりん…
そういえば今年まだ一度もまこりんに会ってないんだけど!!
というみなさま、もう今年半年過ぎてることだしいい加減会っとかないとまこりんに嫌われるわけですがその辺も踏まえてたった今、即刻ご予約ください。
いやーもうなんていうかなんにしてもいろいろとこうなにかとってのは重なりやすいっていうかですね、下の大坪さん情報のライブもそうなんだけどまこりんまで賢作さんの新宿でのライブ「松本泰子・谷川賢作デュオ」の日にライブをぶつけてくるというかこれやましんさんはまこりんの方に関わってて賢作さんの方には行けないと思うんですが、なんともこう、あれですね、こういう場合どっちに行くかというのは非常にみなさま困ると思うんですがやっぱなんと言っても賢作サイトとしては賢作さんのライブのほうを推薦するけど決してスタッフMiまこりんを嫌いになったわけじゃない、そうじゃないということだけみなさまとまこりんに伝わればそれでいいかな〜!!

ってなことで早速7月のまこりん情報早速お知らせすると、7/17(木)両国門天ホールでまっくろりんのデュオ、オルトペラの世界 vol.2 ~カバレット夏~「女の一生」出演:高瀬"makoring"麻里子(歌手)&黒田京子(音楽家)、これ非常に音楽的にもパフォーマンス的にも黒田さんとまこりんの魅力とか底力とか根性とか、とにかくそういういろんなものが見えなさそうで見える、特にまこりんのあんなとここんなとこええっいくらなんでもそんなとこまで見ていいの?マジで?ええ?的な意味でのその部分は当然見えないんですがそんなことはともかくいろんな部分の興味深いそのあたりを生で見て聴いていただけるっつーことで、これほんとまこりんの素敵なとこ黒田さんのすごいとこ思う存分味わっていただきたいと思います。

詳細は両国門天ホールサイト内のホールスケジュール、7/17(木)両国門天ホールでまっくろりんのデュオ、オルトペラの世界 vol.2 ~カバレット夏~「女の一生」をご覧くださいね。

関連URL : 7/17(木) 新宿 松本泰子・谷川賢作デュオ
関連URL : Kyoko Kuroda Official Web
関連URL : mariko takase Official Web Site
関連URL : 両国門天ホール


7月の大坪さんはというと

Highslide JS
生誕50周年記念6Days敢行
鬼怒さんの歌がまたいいんですよこれが。
Warehouse男子部ではそのあたりの魅力もちりばめつつのライブになるはず!

Highslide JS
通信中
おそらく地球の各種情報を収集&送信中の大坪さん。

Highslide JS

公園通りクラシックスでのマンスリーソロライブ「第三金曜日の男」が毎回ほぼ満員状態の柳原さん。
柳原さんの声歌曲演奏どれをとってもとっても素敵過ぎて通わざるを得ないんですよねこれがマジで。
ってなことで早速ですが7月の大坪さんはというと。

とりあえずスタッフMiが入手した情報によるとですね、7/10(木)、鬼怒無月生誕50周年記念LIVE 6DAYS@元住吉POWERS2「Warehouse男子部と柳原」ってことでなんと生誕50周年を迎える鬼怒さんがどうしても記念にやりたいメンバーを呼んだら6DAYSになってしまったというすごいことになってるその記念6DAYSの最終日、高良さんは残念ながらスケジュールの都合上出演できないもののWarehouse男子部は2名全員参加しWarehouseと柳原からは柳原さんが参加するという総勢3名の総力を挙げて最終日を飾ることになってますので賢作さんの in F のライブには距離的な関係でいどうしても行けない!というみなさまは是非「Warehouse男子部と柳原」、これをお楽しみくださいね〜!!

横浜方面っていうか東横線沿線関係近辺周辺のみなさまぜひ行って鬼怒さん生誕50周年をお祝いしまくってしまいしょう!

ていうか鬼怒さん大坪さんのファンはもとより柳原さんのファンのみなさま、みなさまこれ、Warehouseと柳原、こういう柳原さんを聴かないと真の柳原ファンとは言えません。
気を抜いてる場合じゃないので即刻いますぐ躊躇せずご予約ください。
もうあのースタッフMi出席取りますからね来ないかたはもういいですスタッフMiのお友達じゃないですそういう来ないとかそういうの。

で、対バンとして鬼怒さんと佐野篤(b,g,vo)さんのデュオも出演のとってもお得な一日です。

賢作さんのいる大泉学園か大坪さんのいる元住吉か、みなさまどっち行っても確実に楽しめること間違いなしなので各自行けるとこに張り切って押しかけてくださいね〜!

関連URL : 7/10(木) 大泉学園 角田隆太&吉田沙良&谷川賢作
関連URL : ギタリスト鬼怒無月のサイト
関連URL : 柳原陽一郎オフィシャルサイト yananet
関連URL : 元住吉 POWERS2


3月の大坪さん情報、鋭く入手

Highslide JS
大坪寛彦
DiVaではリコーダーとウクレレ、たま〜にコーラスもやってる大坪さん。
DiVaとはまた違う大坪さんの魅力を味わうならこれこれ、Warehouse!

Highslide JS
鬼怒無月
鬼怒さんのクールだけど熱い演奏を聴いて心動かない人はいないと、もうね、いいですスタッフMiそう断言します。

Highslide JS
柳原陽一郎
まこりんと共演もしてる柳原さん。
賢作ソロでおなじみの渋谷クラシックスでのマンスリーソロライブ「第三金曜日の男」もマジで絶対の自信を持ってスタッフMiお勧めライブです。
んで、下の記事で目一杯お伝えしているDiVa「うたがうまれる」リリース記念ライブツアーが終わるか終わらないかっていうか完全に終わってからですがそんな細かいことはともかくそのツアー終了後の大坪さん情報を大坪さんから直接密かに入手したのでお知らせします〜!

3/13(木)
西荻窪 音や金時(03-5382-2020)
鬼怒無月(g),大坪寛彦(b)デュオ
ゲスト:柳原陽一郎(vo)
開場18:30 開演19:30
charge ¥2,800(+order)

ってなことで大坪さんが参加するスタッフMi完全お勧めのユニット「Warehouse(ライブレポ 12/05/13参照)」の高良さんがいないバージョン、鬼怒大坪デュオのライブにこれまたスタッフMiが最高に好きな現代の吟遊詩人、柳原陽一郎さんがゲストにとして参加という複合汚染、いや、合同コンパ?合弁会社?どうでもいいですが非常にそんな感じでいいものが合わさるともっといい!ってことでとにかくみなさまこれほんとにいいライブになること間違いなし、是非ご予約ください。

あとですね、なんといっても音や金時のカレー、これがまずなによりもお勧め!
是非カレーも食べてみてください。
あとなんとこの日スタッフMi誕生日なので食糧衣料その他プレゼントも受付中です。

ってなことで、ではみなさま当日会場でお会いしましょうね〜っ!

関連URL : ギタリスト鬼怒無月のサイト
関連URL : 柳原陽一郎オフィシャルサイト yananet
関連URL : 音や金時


DiVa、春のうたがうまれるツアー決定!

Highslide JS
春のうたがうまれるツアー
微妙に冷たい春の空気。
新しい自分になれるような気がする春。
行ったことのないとこに行ってみようかなー、なんて気にる春のツアー。
アルバム「うたがうまれる」リリース記念ライブツアー決定しました〜!

3月ってことで春のお出かけ日和、どこへ行こうかな〜なんて気持ちが自分の中で自然に湧き上がってくるあたりのまさにその日、ふわふわと気持ちよく春に遊ぶみなさまとDiVaの一日のお知らせです。

いやーっていうかもうほんと春っていいですよねー。
なんかなんにもなくてもうきうきしてしまって、花も虫も太陽の光も全てが春ですよ〜春ですね〜なんて会話しあってるその雰囲気。
空気の匂いまで春になって、ちょっと冷たい風の爽やかさがほんとに気持ちいいんですよね。
冬は春のためにあるとスタッフMiほんとそう思うんです。
冬がなかったら春のあの世界中が春です感は味わえません。

ってなわけで冬真っ只中のいま、春の楽しみ先行予約!!って感じで各会場どっか行けるとこ是非ご予約いただいて春を待つわくわく度をなるべく長く味わっていただきたいと思います。

3/4(火)飯田、3/5(水)浜松、3/6(木)大垣、3/7(金)倉敷、3/8(土)神戸、3/9(日)京都と6ヶ所の会場でDiVaと一緒に遊ぶ春。
なんなら全5ヶ所予約してDiVaと一緒に各地の春を体験するってのもとっても素敵!
スタッフMiほんとに楽しいことってなにかっていうとその土地を味わう、その土地の人とお話しするってのが最高に好きで、んでまたこう行くとね、それまで自分に全然関係なかった土地が身近になってもっとよくそこを知りたいと思うようになるんですよねー!
行かなかったら出会わなかった人と出会うって、なにがどう変わるとかわかんないけどそこでたぶん確実に人生に変化が起こってるはずで、そんなところにもわくわくしてしまいます。

そんなこんな含めてどうせならそんな旅の先々でDiVaと会うってのも、一緒に行くってのとはまた違う楽しさだと思うんです。
ちょっと遠いかなと思っても春なら行ける、そんな気がします。

ああなんかスタッフMiもツアーのどこかに行ってみようかな…。
そんな気になるDiVa「うたがうまれる」ツアー、ご予約お待ちしていますね〜!

関連URL : DiVa「うたがうまれる」リリース記念ライブツアー March 2014
関連URL : DiVaオフィシャルページ
関連URL : アルバム詳細情報ページ「うたがうまれる


2014年のDiVa、下北沢LADY JANEからスタートってことで

はいはい〜!!
みなさま!!
なんか最近ものすごい勤労意欲出まくってるわけじゃなく完全に通常営業してたのにも関わらずなぜかやることが溜まっててどれも超急ぎな緊急を擁する告知ばかりなもんだから告知する前にどれを先に告知するか問題を解決しなければならないんでほんと困ってます。
正確に言うとスタッフMiは全然困ってないんですけどスタッフMiの各関係方面周辺あたりが困ってるわけですがそんなことより年末年始って雨の日と同じでなぜか働かなくていいような気がするのはどうしてなんでしょうね。

ってなわけで3月にはツアーも控えているDiVaですが、2014年の一発目として1/19(日)はなんと老舗ライブハウスLADY JANEに初登場っつーことで、これみなさまこの初登場の記念に是非なんとしても聴きにきていただきたいステージです!

2014年も引き続き全ステージ「うたがうまれる」レコ発ライブということでほんのり頑張ってくDiVa、スタッフMiもなんとな〜く地味に力入れてみなさまにDiVa情報お伝えして行きますのでみなさまもしっかり完璧に行けるとこは行く買えるものは全て買うという意気込みでっていうか実際に思う存分遠慮なく行って聴いて見て買っていただきたいと思います。

この際一度LADY JANEってのがどんなとこか行ってみるチャンスでもあるし、これ正月ってことで縁起もんもんですからねこういうのってほんと是非、今から、今すぐ、今だからこそご予約くださいね〜!!

関連URL : 1/19(日) 下北沢 DiVa at LADY JANE
関連URL : DiVaオフィシャルページ
関連URL : アルバム詳細情報ページ「うたがうまれる


で、一方その頃大坪さんはというと

まこりんは5日にまこたつ、賢作さんは12日に温故知新、スタッフMiはとりあえず頑張って生きているそんな日々のそのあたり。
大坪さんは何をしてるのかというとですね。
ありそうでなかなかないけど無いと思ってるといきなりあることでファンの意表を突きまくりあるならあるってなんでもっと早く言ってくれないのかと思ってるみなさまほんと賢作サイト見ててよかった!ぐおおおおみなさまラッキー過ぎ!!
あのWarehouseのライブがあるんです!

WarehouseといえばやるときはやるやったらすごいバンドとしてスタッフMiが特にお勧めするバンドなんだけどこれほんとみなさま、特に大坪さんファンのみなさま、これ、これですDiVa以外でまずみなさまに聴いてほしい大坪さんは。
とにかくこれほど音楽的刺激のある娯楽は他にありません。
なんていうか音楽の遊園地ですねWarehouse。
大坪さんがベースウクレレ歌ととにかく大活躍するとこがポイントです。

1/10(金) Warehouse
荻窪 VelvetSun
google map
開場19:30 開演20:00
料金:ライブチャージ2,500円(1ドリンク付)
出演:Warehouse [鬼怒無月(g), 高良久美子(per), 大坪寛彦(b)]

大坪さんの面白さを最大限味わえるwarehouse、みなさまこれスタッフMiも現場潜入するので是非一緒に音のパズルを楽しんでしまいましょう〜!!
で、そんなに大きくない会場だから大坪さんも鬼怒さんも高良さんもその辺にいるんで話しかけたりして全然大丈夫です!
メンバーから直接CD買ったりとかするのも楽しいです。

で、2013年スタッフMi最大の出会いになったミュージシャン柳原陽一郎さんとWarehouseが一緒になった「Warehouseと柳原」も是非聴いて欲しい最高にお勧めなのでそのうちライブ情報等入手し次第お知らせしますね。

とにかくほんとこの辺のとこみなさま是非聴いてみてDiVaの音楽を作るものはなんなのか、2014年はそのあたりも楽しんでいただきたいと思います。
んーではみなさま1/10(金)、荻窪VelvetSunでお会いしましょうね〜っ!

関連URL : ス記「12/05/13 Warehouseライブに初潜入!
関連URL : ギタリスト鬼怒無月のサイト
関連URL : 柳原陽一郎オフィシャルサイト Yananet


毎年恒例「まこたつ…」2014で正月からまこりんに会える話

まこりんファンのみなさまはもうとっっっく既にご予約済みのはずの初春のまこりん及びまこりんファン&特にまこりんファンでもない全てのみなさまの集い「まこたつ…」2014、今回もまこりんの魅力の全てがここに詰まった夢の玉手箱って感じでほぼまこりんと遊ぶ新年会と思って間違いないですが、とにかくキュートでお茶目でしかも美しいまこりんの全てをじっくり鑑賞しつつとりあえずこの世にまこりんと自分がいる幸せを噛みしめていただきたいと思います。

1/5(日)「まこたつ…」2014
高田馬場 四谷天窓
開場17:30 開宴18:00
料金3,500円(小さなお料理付き、Drink別)
出演:高瀬"makoring"麻里子(進行,Vo)
ゲスト:嵯峨治彦(馬頭琴,喉歌), 金子竜太郎(太鼓,チャッパ)

お料理:大島櫻子

ってなわけでこれ今回も大島櫻子さんの小さなお料理付き(だがドリンクは別料金)というあたり、非常に考え込まれたこのシステムでまこりんもお客さまもお店も幸せになれるというまさに夢のステージ。
まこりんに始まりまこりんに終わるとかもうね、美しく生きるってこういうことかも!!

ほんとね、幸せな時間から始まると一年ずっと幸せな感じで過ごせる気がするんです。
そういうとこにまず行ってみる。
そしてまこりんの良さに改めて気付いていてもたってもいられず即刻1/19(日)のDiVa at LADY JANEの予約を入れてしまう…。

いいんです。
それでいいんです。
みなさまとスタッフMiの心の中に、気がつけばいつもまこ。
詳細はまこりんオフィシャルサイト内「1/5 まこたつ2014」でご確認くださいね。

関連URL : makoring.com


秋だから横浜で。俊太郎さんとDiVaの詩と音楽の一日

DiVa
6日のグレコに次いで新譜「うたがうまれる」とはほぼ関係ないコンサートを着実に続けるのはなぜか。
それはレコ発!!とかいって無理やり売らなくても、いい作品を作ったという自信があるからなわけです。
いつでもいつまでもずっと旬のDiVa。
んで、俊太郎さんです
はいはい〜みなさま、俊太郎さんの写真これ切り抜いてください!
例1
俊太郎さんを好きなように切り抜いてDiVaの台紙に貼るとあら〜!!
こんな感じであっという間に俊&DiVaのできあがり!
例2
こんな風にしてみると、まあなんて可愛らしい俊太郎さんの妖精さん!
ってな具合でこれだいたい1週間くらいは充分遊んでいただけると思いますのでお楽しみください。
もうね、なんかいろいろあってどれを先に告知するんだかいまいち心の整理がついてないスタッフMiっていうよりみなさま!!

11/6の大塚スペシャルライブのあとのDiVaは11/16(土)横浜テアトルフォンテでの俊+DiVa?違う?DiVa+俊?俊&DiVa?いやむしろDiVa&俊?とにかくそういうことはみなさま各自お好きなように思っていただくとしてその谷川俊太郎&DiVaの公演、なんと土曜日の真っ昼間14時開演っつーことでですね、なんですか、俊太郎さん土曜日の朝のベッドでいつまでも寝ていたいとか言いつつ13:30開場ってことは一体何時に起きまくってるんすか!!

ってなことでみなさま多少憤りつつさっさと起きてテアトルフォンテに大集合していただきたいと思います!

なにしろ横浜といえば某超有名清楚系女子校に通っていたまこりんの地元でもあるしお茶を飲んでるといきなり俊太郎さんに窓から質問される象の鼻カフェもあるしスタッフMiも象の鼻あたり写真撮りに行ったりしてるし、日本のJazzを地味に支えてきた土地ってことで賢作さんも大坪さんも青春だったころから今に至るまで様々関わりがあるしってうーことで、なんかもうとにかく親類縁者恋人愛人その他この際だから一挙に集まって楽しむことは楽しみ話し合うことは話し合うって感じで多いに押しかけてきていただきたいと思います。

で、この左の写真とりあえず俊太郎さん写ってないけどですね、そんな細かいことは気にせずなんとな〜く見ていただければいいんだけどどうしても俊太郎さんがいないのが気になるという現代詩ファンのみなさま、みなさまラッキ〜!
これあの賢作さんとまこりんの間がちょうどものすごいいい具合に一人分スペース空いてるんのお気付きでしょうか。
ここ、ここですね、ここに2枚目の俊太郎さんの写真切り抜いて好きなように貼ってください。
そうするといや〜んなんかものすごい素敵なカードのできあがりですねこれマジで。

ああなんかこんないいスペース空けて撮ってるなんてスタッフMiほんと心配りが行き届き過ぎてて自分が愛おしい…。

ってわけでそのコンサートについてはスケジュール「11/16(土) 横浜 詩と音楽のある一日」 でお知らせしています。

あああ、で!
テアトルフォンテの公式ページの「フォンテプレミアムライブ 詩と音楽のある一日」の一番下のほうにあるpdfファイル、「FONTE PRESS 11月号(pdf 約2.2M)」になんとDiVaインタビューが掲載されてるのでこれ是非みなさまご覧いただきたいと思います!!
特にDiVa+俊カードキットで遊んだみなさまはこれ絶対ご予約くださいね〜!!

関連URL : DiVaオフィシャルページ
関連URL : 横浜市泉区民文化センター テアトルフォンテ
関連URL : アルバム詳細情報ページ「うたがうまれる



特別理由はないけど特別企画な特別編成の特別なDiVa

Highslide JS
DiVa+2
中央が坂上領(fl)さん、右端が帆足彩(vln)さんです。
ニューアルバム「うたがうまれる」発売後六本木新世界でのレコ発ライブ第一弾を皮切りに各地各所で次々とレコ発ライブをするというような浮ついたことは一切なくしっかりと地に足をつけて日々それぞれ勝手になんとな〜く元気でやってるDiVaですが、やっぱこれですね、こういう着実さっていうかね、そういうとこが現代の若年層にアピールしまくってしまう感じがして今後のDiVaの活動の方向性がやや見える気がするみなさま鋭い。

なんかもう鋭過ぎてスタッフMiとりあえず眠くなってきましたがそんなDiVaがなんとな〜くお送りする特別企画ってことで今回の大塚グレコでのDiVaライブはなんと新譜とは一切関係ない特別編成でのスペシャルライブです。

は?
レコ発ライブ第二弾?

第一弾の次は第二弾じゃないの?
いや、えーとですね、そこですそこ。
みなさまのだめなとこはそこです。
第一弾があったら第二弾がある、そういう考え自体なんかもうなんていうかなんかこうなんか嫌。
スタッフMiそういうの嫌。
昨日仕事あったから今日もあるとか今日太陽あったから明日もあるとかですね、そういう心の緩みがあるから世の中に先月払ったのに今月も払うという不幸が蔓延してるわけです。

ライオンとかすごいですマジで。
いま獲物捕まえて食べられたからって明日も捕まえられるとは限りません。
下手すると獲物に反撃されて痛い目にあうわけです。
ていうかライオン狩り下手ですこないだアニマルプラネットで見たけど!

そんなこんな考えてると全然仕事が手に付かないので先行きますがそうそうこの間俊太郎さんがスタッフMiに「仕事してないときはなにしてるの?」って訊くんで改めて何してるかものすごい考えたんだけど待ってます。
仕事無いときは常に仕事待ってる状態なので何かしてると何もできなくなっちゃうから何かするわけにもいかないから表面上何もしてないように見えるかもしれませんがものすごい日々待機状態なわけですねこれ。
ほとんど消防士と思っていただいて間違いありません。

ってなわけでこの場をお借りして俊太郎さんからの1の質問にお答えしつつ早速とるものもとりあえずお知らせするスペシャルライブはというと

11/6(水) 大塚 DiVa「うたがうまれる」リリース記念スペシャル!

です。
ゲストの坂上領(fl)さん、右端が帆足彩(vln)さんはまこりんも参加するラテン系脱力バンド、チャランガぽよぽよのメンバーとしても活躍中です。

んでこの日はなにしろ特別ライブなので新譜の収録曲とかそういうのと関係なくなんか今はほとんどやらなくなった昔の曲を特別にこの編成のためにアレンジし直してやったりするということなのでこっれどう考えても新旧ひっくるめてDiVaファンの全てのみなさま絶対楽しいこと間違いなし!
DiVa聴いたことないみなさまもこの際なのでいっぺん聴いてみていただきたいとほんとそう思います。
チャランガぽよぽよのファンのみなさまもいつもと違うまこりんも是非きいてみてくださいね!

スタッフMi彩さんのまつげがすごい好きなんですけど、どれだけきれいかみなさま実際現場で生でしっかりじっくり見まくっていただきたいと思います〜!!


関連URL : DiVaオフィシャルページ
関連URL : チャランガぽよぽよ
関連URL : アルバム詳細情報ページ「うたがうまれる



9/5(木)、「うたがうまれる」発売記念ライブ第一弾、是非ご予約ください

みなさまお待たせしました!
いよいよ9/5(木)、DiVaニューアルバム「うたがうまれる」の発売記念ライブ開催です。

Highslide JS
130905 チラシ表

Highslide JS
130905 チラシ表
9/5(木)「うたがうまれる」リリース記念ライブ第一弾

会場:音楽実験室 新世界

出演:DiVa
高瀬"makoring"麻里子(vo)
谷川賢作(pf,pianica)
大坪寛彦(bass,recorder,ukulele)

時間:開場18:30 開演19:30

チケット:ライブチャージ
予約3,000円
当日3,500円
(共に別途ドリンク代)

新世界の公演情報ページからオンラインで予約可能

DiVaファンのみなさまはもちろんだけど、スタッフMiほんと今回このライブをきっかけにDiVaは知ってはいたけどいままで聴いたことがなかったとかDiVaの存在自体を知らなかったというみなさまに是非聴いていただきたいなと思ってます。

詩とか全然興味ないみなさま、大丈夫、それ全然大丈夫です。
なにしろスタッフMiも詩とか俳句とか百人一首とかどれがどれやらわかりません。
もういい、この際言うけどそういうのわかんない。

スタッフMi実際のところDiVaは短編映画だと思ってます。
DiVaを聴いてると情景が見えてきて、最初はまこりんがその情景を案内してくれてるんだけどそのうちいつのまにかまこりんの声が自分の声になってだんだん自分がその世界の中でいろんな人生や暮らしや光景を体験するんです。
誰かが言ってるのでも誰かが歌ってるのでもなく自分がその気持ちを感じるわけですね。解説も翻訳も無しで。

映画は自分は自分としてちゃんといて、別の誰かの気持ちを想像する立場だけど、DiVaは自分がいろんな人生を生きる自分を味わう体験型アトラクションなわけです。
ここ、ここです、ここがDiVaの最高に素敵なとこ!
もうね、スタッフMiなんでDiVa好きかっていうとそこです。
自分の人生の中でDiVaの歌の数だけ別の自分の人生を生きられる、これみなさま冷静に考えてください、こんなお得なことありません。
スタッフMiほんとにDiVaいっぺん聴いてみてほしいと心からそう思ってます。

で、そんなことよりもまずこのチラシこれがいい。実にいい。
賢作さんとyamasin(g)さんがなにやら相談して作ってたということですが、ぜんっぜん今回のアルバムのジャケットともブックレットとも関係ないイメージを持ってくるあたりマジで最高です。

と思うと思うんです、みなさまは。
が!!
ちゃんと読んでるみなさまはこれが「うたがうまれる」と密接に絡み合う非常に深い内容だと気付くっつーことで、あーもうこういうのほんと好きですスタッフMi。
なんでしょう、もしかして賢作さんとyamasin(g)さんってスタッフMiのことものすごい好きなんじゃないですか。
どうなんですかその辺のとこ。

そういえば、しゃがんでるジャケット写真ってジャケットとしては非常に珍しいのでですね、ジャケットコレクターのみなさまとか珍品収集家のみなさまとかとにかくなんでもいいからみなさまに買って欲しい「うたがうまれる」、聴くたびにみなさまひとりひとりの心の中にうたがうまれるDiVaの歌の世界をじっくりと楽しんでいただきたいと思います!

ご予約はいますぐ、新世界の公演情報ページからオンラインでご予約くださいね。
TAM office一同&新世界スタッフ一同完全にお待ちしています〜!

関連URL : DiVaオフィシャルページ
関連URL : スケジュール「9/5(木)六本木 DiVaニューアルバム「うたがうまれる」リリース記念ライブ第一弾
関連URL : アルバム詳細情報ページ「うたがうまれる



7/28(日)は大津で歌に恋して&新譜「うたがうまれる」ついにリリース!

Highslide JS
DiVaの今
おおお!!まこりんが可愛いのは当然として賢作さんと大坪さんがカッコいい!!
衣装はポエガールいく子さんとも親しいツクリバナシさんの作品&スタイリングは元衣装部夢ちゃん現谷川夢佳さんが担当してます。
はい〜!
なんかまだまだ先だと思ってたら発売日はもうすぐそこ!のDiVaの新譜「うたがうまれる」まであと少し、もういま既にAmazon では予約受付開始してるっつーことでスタッフMiサンプル版持ってるにも関わらず思わず予約してしまいそうなんですが、なぜかというとサンプル版にはジャケットが無いからです。
「うたがうまれる」はジャケット/ブックレットにも力入ってて、もうね、ほんとこのアルバム、曲も歌も全部いい、だからこそ今度のアルバムはこんな風にしたいとDiVa及びTAM OfficeスタッフそれぞれのDiVaが詰まったとっても大切にして作ったアルバムで、だからジャケットもブックレットも見て楽しみたいからなんです。

で、そのアルバム発売日7/28(日)は大津での俊太郎+DiVaの公演「歌に恋して」の当日でもあるってことで是非この日なんとな〜く新譜リリース当日のDiVaを聴きに行ってみるなんてそれとっても素敵!
まだご予約可能なのでいますぐご予約くださいませ。

もちろんいずれはiTunesとかね、そういう配信サイトでも買えるようになると思うんですけど、ダウンロードで買うと一番困るのはジャケットもブックレットもついてないってことで、ついてるのもあるけどついてないのがほとんどで、ともかくこれ同じ料金払ってるのにブックレット見られないってのはなんかこう、ね?なんか寂しいんですよね。
だからまずCD現物を買ってじっくり隅々まで楽しんで味わっていただきたいと思います〜!

「うたがうまれる」はほんとに全曲全域余すところ無くいんだけど、スタッフMiが特に1曲だけこれは絶対にみなさまに聴いて欲しいと思うものをピックアップしてと言われたら迷わず「階段の上の子供」を挙げますねこれ。
これがいい。本当にいい。
スタッフMiこれ聴いてなんだか泣いてしまいました。
階段の上にいる子供が可哀想とかいうんじゃないし、何もしてあげられないの自分が悲しいとかいうんじゃないんです。
なんかこうね、なにか話しかけたいのに名前がないから呼ぶことができないってとこ、ここ、ここでなんかわかんないけど寂しくなったんです。
なんなんでしょうこの純粋な寂しさ。
詩の自動販売機俊太郎さんいやー、これいい、俊太郎さんもうこれ書いたってだけでね、他何も書いてなかったとしてもいい詩人ですよマジで!!
んで、ここです、ここで賢作さんの音楽がいい。
この夢の中の出来事みたいな光景だけを作ってるとこが本当にいい。

この曲では可愛いまこりんが大きな、なんか、空ですね、空ですまこりんは。空なんです。
空が見てるわけですスタッフMiと子供を。
その空がまこりん。
大坪さんは階段とその両脇のブロック塀。
スタッフMiと子供を見てる空を見てる。

「階段の上の子供」、この美しい寂しさを聴いて欲しいスタッフMi…。

あとね、あと「Three Meodies 2」もすごい好きです。
これこの揺れ動く美しさはなんなんでしょう。
もうほんとまこりんが歌わないと意味ないし全部!
「おいで〜」とか言われたらスタッフMi全然メロディーじゃないけど行く行く!いますぐ!どこ?まこりんどこっ?

あやつり人形劇場もいいですねーこれ。
この詩、これこの詩にこの曲だからいいんですこれ。
これ以外にどんな曲つけられるかって言ったら、これしかないわけです。
この曲で海沼さんが演奏してるある楽器がとっても効果的で大好きです。
海沼さん本当にいい音楽家です。

それと!「いるか」も実にいい。
これはもうねスタッフMiいるかですいるか。いまいるかですスタッフMi。
泳げないスタッフMiこの曲の時だけ泳いでます。
すいすいと深い海の中をどんどん泳いでます。 この曲はミックス担当の塩澤さんのセンスが特に素晴らしい…。
なんてロマンチックな「いるか」。

もちろんそれ以外の曲もいいんですけど全部お勧めになったらお勧めじゃなくなっちゃうし!
ていうか最初1曲だけってことだったのにああまだ書きたい…。
そんなこんなとにかく全部がお勧めなんですね結局のところ。

ってな感じで発売もうすぐの「うたがうまれる」、発売日公演の「歌に恋して」、そして六本木新世界での「うたがうまれる」発売記念ライブ「9/5(木)六本木 DiVaニューアルバム「うたがうまれる」リリース記念ライブ第一弾」この3つ、ついでだから全部ぜひご予約しまくっていただきたいと思います〜!



5/26(日)はDiVaの貴重な都内でのライブ!!言葉のイベント「コトバコ」で

Highslide JS
DiVa
7月発売予定のアルバムも待ち遠しい!
そんなことよりもうほんっっっとまこりん可愛過ぎなんですけど!!
5/11&12と関西で俊賢DP合コンに参加するDiVa。
7月にはニューアルバムの発売予定のDiVa。
なぜか東京でのライブが少ないDiVaファンのみなさまお待たせしました。
5/26(日)、渋谷のライブハウス Glad での言葉のイベント「コトバコ」への出演決定で最高に微妙に盛り上がっていただきたいと思います。

5/26(日) 渋谷 コトバコ

なんとこのイベント、ポエガールのモデルとして以前ご紹介した中尾明日香さんの企画・主催っつーことで、なんだかほんのり何かが期待できそうな予感満載!
ってことは、ポエガールファンのみなさま並びにポエガールの主にガール部分のファンのみなさまも大挙して押し寄せていただくと非常に楽しいことになるんじゃないかな〜と思うんです。

んで、言葉のイベントってそれどんなの?っつーことで明日香さんに訊いたところ早速お返事届いたのでお知らせします〜!!

「コトバコ」ってなんだろう?

お招きしている3組のアーティスト様は、それぞれ違った形で音楽活動をされています。
各々のファンの皆様は、なぜこの組み合わせなのかな?とも思っているかもしれません。

ジャンルもフィールドも違った3組の共通点は、「日本語」の歌詞で「コトバ」を表現する音楽であること。

言葉を通じて伝えたいことがある、唄、弾き語り、ラップ、それぞれの形で、皆様の心へ届けてくれることでしょう。

また、「詩と絵本」というアートワークショップを行ったり、ウィットに富んだ版画作家による展示もあります。

会場は、言うならば、プチキャバレー。
現代の中に少しだけ懐かしいキャバレーのような空気感が入り交じります。

耳で聴いて、目で見て、体感する、そんなイベント「コトバコ」。
ぜひ、足をお運びください。

ってなわけでワークショップもあり版画展示もある詩をモチーフにした言葉のイベントってことでほぼなんとな〜く完全に合ってる気がします。

この日16時からmanmosの「詩と絵本」のワークショップ(別料金)もあり、18時からが対バン形式のライブがスタート、さらに会場内で境泰子さんの版画展も開催という1週間で10日来いっていうか3歩進んで2歩下がるっていうかとにかくそんなこんなな感じのイベント、これ楽しいこと間違いなしです。
一旦ライブチケット購入後は再入場可なのでつまりそれは出入り自由、後から来るお友達ご家族一言では言い切れない関係その他あらゆるみなさまを迎えに行ってまた入るなんてことも可能というとっても親切この上ないシステムも魅力です。
なんとな〜く出たり入ったり入ったり出たり出たり出たり入ったりっていうか少し落ち着いてくださいマジで!!とかいう光景もなんだかほのかに楽しそう!

なにしろ貴重な都内でのDiVaライブなのでみなさまこれね、スタッフMiマジでみなさまに絶対来て欲しい!
ご予約お待ちしています。
当日スタッフMiも現場に潜入してます〜。

時間料金等の詳細は渋谷Gladの「コトバコ」のページまたは電話03-5458-2551(Glad)でご確認のうえご予約ください。



2013年3月のまこりん情報到着!

Highslide JS
まこりんのお部屋
これニューアルバム録音の真っ最中のスタジオでのまこりんですが、そこにまこりんがいるだけで完全にまこりんのお部屋として全てが可愛くなってしまうという生きてる可愛い発生器ですまこりん。
んでもうほんっっとまこりんの歌が、これもう最高に良くてですね、今すぐみなさまに聴いていただきたくて発売待ちきれないです。
どんなに素敵な歌か書き切れないのがもどかしい…。
突然ですが春です。
スタッフMiいまここに春を宣言します。

細かいことはおいといて春なのでなんといってもお出かけに最適ないま、この時期逃すと今度梅雨とか夏とかで外出らんなくなるしですね、それすぎると秋になって秋とかもうなんか気分的にも町の色的にも寂しくてあの枯葉が風に吹かれてカラカラカサカサカラカサカラカサ鳴ったりしてるとそれみてるだけで涙が出てきてもういいや、今年もうものすごいがんばったし仕事収めでいいやとか思うくらいだし、そのあと間髪入れずまた長くて厳しい冬…。冬外出るなんて考えられなくなって当然お散歩不適格になるっつーことで、今です。今。今が唯一外に出るチャンス。

ってなわけでまこりんから届いたお出かけのお誘いを一挙公開〜!
行けるときに行けるとこへ行けるだけ行っていただきたいと思います。

花粉来ましたね、、今年は多いそう。みなさまお元気ですか?
3月はライブ月間!! 約1週間後、のっけからかなりとっておきのライブです。
4日は栗コーダーとの対バン、5日は芝居っけたっぷりで見応え聴き応えてんこ盛り。
どちらも、またやるから...とは言えない、貴重なライブです。
その後、トラパラもありますし、昼間のライブ、月末には西の方へも参ります。

DiVaは、7月に新アルバムを発売、S.I.P.は7月末にライブ決定いたしました。

御予約は、いつもの通り、行けるかなの時点で、チャッと御返信くださいませ。心よりお待ちしております!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★3/4(月)
『春待ち栗まこりん〜phonolite strings×栗コーダーカルテット』
@代官山 晴れたら空に豆まいて 03-5456-8880 http://mameromantic.com/
op 18:30 st 19:30/前 3500 当 3800 +1D 500

■phonolite strings with makoring
水谷浩章 [cb]/梶谷裕子 [vla]/橋本歩[ vc]/平山織絵 [vc]/太田朱美 [fl]/外山明[ ds]/makoring [vo]
■栗コーダーカルテット:
栗原正己 [soprano recorder, melodica,crumhorn, etc...]/川口義之 [alto recorder, bodhran, saxophone, etc...]/近藤研二 [tenor recorder, guitar, ukulele, etc...]/関島岳郎 [great bass recorder, tuba, jews harp, etc...]
----------------------------------

★3/5(火)
『ようこそ、カバレットへ』...まこりんの色んなキャラが登場、カバレット=寄席のような楽しいショー
@両国 門天 東京都墨田区両国1-3-9ムラサワビル1-1階 080-3172-3891(黒崎) http://www.monten.jp
op 19:00 st 19:30/前 2500 当 3000 1D込み
出演:辻康介(歌)/高瀬“まこりん”麻里子(歌)/黒田京子(pf)
予約:ticket@monten.jp(座席数に限りがありますので、なるべくご予約ください)
----------------------------------

★3/10(日) トランスパランス
@池袋 鈴ん子屋 03-6382-7273 http://www.ringoya.org/
op 18:00 st 18:30 ※トラパラは20:30過ぎの出演
前 2000 当 2500 +1D
w;鹿嶋敏行/齊藤さっこ/寝耳に水
----------------------------------

★3/20(祝・水) チャランガぽよぽよ ...昼間のライブです!
@大塚 GRECO 03-3916-9551  http://www.greco.gr.jp/
st 12:30 ¥3500
出演:坂上領(fl)、帆足彩(vn)、高瀬"makoring"麻里子(vo)、上野山英里℗、伊藤寛康(b)、藤井摂(ds)
----------------------------------

★3/24(日)
『第27回国民文化祭・とくしま2012国文祭成果継承事業 舞踊組曲 「母子慕情」〜傾城阿波の鳴門より〜』
@徳島 あわぎんホール http://www.kyoubun.or.jp/
11:00 & 16:00(2回公演)/ S 5000円/A 4500円/自由席3500円(当日500円増)
音楽; 住友紀人 こと(神楽笛,篠笛)/高瀬"makoring"麻里子(vo)

(★3/26は倉敷を調整中)
★3/27(水) 山村誠一&まこりん Live
@大阪 風まかせ人まかせ 06-6768-1340  http://www.fanto.org/kazemakase.html
st 19:30 ¥2000+order

★3/28(木) なにやら楽しい合奏日和
@大阪 CHOVE CHUVA 06-6225-3003 http://www.chovechuva.com/
op 19:00 st 19:30 ※トラパラは20:30過ぎの出演
前 2800 当 3300 +1D
出演:高瀬”マコリン”麻里子(うた)&山村誠一(スティールパンe.t.c..)/寺前浩之(バンドリン),阿部浩二(7弦ギター),山田や〜そ裕(7弦ギター)

詳細はまこりんのサイトmakoring.comでご確認のうえぜひご予約くださいね〜。



3/3(日)&3/9(土)、葉月ホールハウスで大坪さん2Days

大坪さんのギャラリーライブ2Days
賢作ファンのみなさまにはDiVaで完全におなじみの大坪さん。
今回2つのユニットで葉月ホールハウスに登場です。
鬼怒無月(g)
日本にもギタリストはいっぱいいるけどなんといっても鬼怒さんのクール且つふつふつと湧き上がる情熱に満ちたギターが魅力的。
大坪寛彦(b)
DiVaで聴ける演奏とはまた違う大坪さんの音楽をぜひ聴いて欲しい!
Warehouseでは大坪さんがメインボーカルを担当する曲もあるのでもしかすると歌も聴けるかな〜?
大坪さんの作る曲がまた非常に面白いんでそのあたりもじっくり味わっていただきたいと思います。
高良久美子(perc.)
演劇ファンのみなさまは劇団四季の劇伴や多数のストレートプレイの劇伴などで高良さん知ってる知ってる!!というかたもおおいんじゃないかと思います。
vib/marimba奏者としてもパーカッション奏者としてもほんとに素晴らしいミュージシャンです。
ものすごい超絶プレイなのにお茶目さを感じる高良さんの人柄が素敵すぎる…。
はいはい〜!!
ニューアルバムのレコーディングも順調に進みまくってるDiVa、これみなさまこのアルバム期待してください。
期待していただいて構いません。
録音に立ち会ってるスタッフMiいまここに断言します。
これいい。

まこりん、まこりんほんっとこれね、まこりんの歌も声も表情も最高にいま可愛いです。
いや、いまだけじゃないけど、もちろんいつも常に可愛いんだけど、そんな細かいこと言ってると話進まないんでとにかく可愛い。

あーもうまこりんがあまりにもキュート過ぎてスタッフMi2月の家賃払うの忘れそう!!

っつーことでDiVaといえばまこりん、まこりんといえばスタッフMi、スタッフMiといえば賢作サイト、賢作サイトといえばライブレポ去年の5月から更新無いけど?

あ、それはですね書こうと思うと次から次へと別件が来てですね、別件をこなしてるうちに次のライブになっちゃうわけですね、んでまたライブレポ書こうとしてると別件が来るというですね、あと電話代とか家賃ですね、これいま払ったのにもう次の請求が来てるとかもうほんと世の中なんでも早すぎてスタッフMiとてもついていけないです実際。

ていうかそんな話はともかく大坪さんに話を戻さないといけないわけだけど人間ってほんとに無力…。
自分の力ではどうにもならないことってありますね。
なぜさっき払ったのにまた請求が来るのか。
なんで夏あんなに暑いのに冬こんなに寒いのか。

DiVaファンのみなさまきっとその辺の人の心の味わい深さがわかるみなさまだと思うので今度いっぺんじっくりその辺のことについて立ち話でもしたいと思いますがそれはともかくとりあえずいま大坪さんです。

その大坪さんがなんと、3月の葉月ホールハウスのギャラリーライブとしていきなり2Days決定っつーことで早速お知らせします〜!!

宮嶋淳子 石版画展「彼女が眺める番」DM 表
宮嶋淳子 石版画展「彼女が眺める番」DM 裏
●Exhibition●
葉月ホールハウス
宮嶋淳子 石版画展
「彼女が眺める番」
3/15(金)~3/24(日)
13:00~19:00
入場無料 月火休

3/3(日) ● Gallery Live Ⅰ●
Warehouse:
鬼怒無月(g)×高良久美子(perc.)×大坪寛彦(b)
開場15:00 開演16:00
予約2,000円 / 当日2,500円 共に+1drink order

3/9(土) ● Gallery Live Ⅱ●
柳原陽一郎(pf,vo)×大坪寛彦(b)
開場15:00 開演16:00
予約2,000円 / 当日2,500円 共に+1drink order

ギャラリーライブのご予約・お問合せ
葉月ホールハウス
03‐5310‐3546
地図のご希望お申しつけください

ってなわけで、版画家の宮嶋淳子さんの作品に囲まれての大坪2Days、どっちに行こうかものすごい迷うけどどっち行っても絶対お得なラインナップで攻めまくる葉月ホールハウスに心惑わされるみなさま続出!!

葉月ホールハウスといえば賢作さんも何度かギャラリーコンサートをやってて、まどみちおさんの100歳記念展でDiVa、五十嵐朋子さんの作品展で賢作ソロ、望月通陽さんの作品展で賢作ソロと3回スタッフMiも行っててそれいがいにも何度も行ってますが、いつも明るくて爽やかな空間の居心地の良さがギャラリーいっぱいに広がって待っててくれるほんとに居心地のいい空間です。

大坪さんはDiVa以外にもボンデージフルーツ、クミコ、池田千夏トリオ、劇伴その他太田惠資(vln)、高木潤一(g)、常味裕司(Oud)などとの様々なユニットでも活躍してて、あとポエトリーリーディングとのコラボレーションとかですねもう書いてるときりがないんであとみなさま各自いろいろ探してみていただいて総合するとようやくその活動の方向性がなんとな〜くわかっていただけると思います。

んで多数の活動の中からここでこれをやりたいと選んだユニットはWarehouseと柳原×オオツボDuoです!

Warehouseの3人は鬼怒さんのリーダーバンド「ボンデージフルーツ」でも共演してるけど特にこの3人だからこそできるという方向に特化したユニットで、ほぼ全編譜面に書いてある音符を演奏するというクラシック音楽以外の音楽では非常に珍しいことに挑戦してるユニットです。
緻密なアレンジと書き譜なのにこのグルーブ!という絶妙な奇妙さから生まれる緊張感、ここ、ここがああもうたまらない!!
スタッフMiがこれは絶対やってと特にお願いしたなかなか聴けないユニットの貴重なライブです。
大坪さんファンのみなさま絶対これ聴かないと!
ここで書き出すと書き切れないのでス記「12/05/13 Warehouseライブに初潜入!」もご覧ください。

で、柳原陽一郎さんは「たま」に在籍していた頃からのファンのみなさまも多いはず!
近年Warehouseとの共演「Warehouseと柳原」名義での活動も展開中です。
柳原さんについての詳細は柳原陽一郎オフィシャルサイトでご覧ください。

作品とお客さまの橋渡しのための白い空間、ここですね葉月ホールハウスの魅力。
ギャラリーなんだけどことさら文化や芸術を強調しない押し付けのなさがほんとに好きです。
ふと見るとそこに素敵なものがある嬉しさ、その空間で音楽と遊ぶ楽しさをみなさまぜひお楽しみくださいね!

関連URL : 葉月ホールハウス
関連URL : ス記「12/05/13 Warehouseライブに初潜入!
関連URL : ギタリスト鬼怒奈月のサイト
関連URL : 柳原陽一郎オフィシャルサイト
関連URL : Warehouseと柳原


2013年1月以降のまこりん情報到着!

Highslide JS
まこりんのばか
もうなんていうか可愛すぎてまこりん見るのが辛い…。
まこりんのばかばかばか〜!!
ていうかもうね、もうほんとあの、明らかに誰が見てもどう考えても完璧に可愛いわけです。
そんな可愛いってことはもしかして世界征服とか企んでたりするんじゃないかと思うほど可愛い。
んでこれ可愛いだけじゃないわけですねまこりんは。

どこがどう可愛いっていうのは写真見ても一部しかわからない。
歌ったり踊ったり笑ったりするまこりんそのものが可愛いわけなんです。

そんなまこりんの本当の可愛さを味わうにはどうしたらいいか。

どうしたらいいかいくらなんでももうそろそろみなさま薄々感づいてるんじゃないかな〜なんて思うけど一応はっきり言っておくとですね、それはまこりんのライブに行く。
これです。

まこりんの歌は音程と音量とリズムだけでできてません。
まこりんの歌はたとえばおでん。 おでんは全世界の誰がどう考えても明らかにおいしいけど出汁と竹輪と辛子だけでできてないですね。
おでんはそれぞれの持つ素材の味や風味や材料の切り方なんかが鍋という世界の中で一体となっておでんとして統合され新たな世界として存在するわけです。
おでんはつまり銀河。

まこりんの歌はあらゆる音楽的な要素がまこりんという鍋の中でおでんになるわけですね。
おでんになって初めて出てくる「おでんの味」というのが確かにあって、その魅力を感じることができる幸せっていうか、そういう幸せを感じさせてくれるのがまこりんの歌です。

これたとえばおでんじゃなくてもいいなら竹輪そのままかじっててもいいわけですがそうはいかない。
おでんになった竹輪が食べたい!!
ね?ありますね、それあります確実に。

つーことでですね、俊太郎さんなんて「まこりんの歌で聞くと、詩が活字で読むよりもずっと深く心にとどくのに驚く」って言ってるくらいまこりんの味が重要なわけですけどむしろまこりんの歌で聴くまであんまり心に届いてなかった俊太郎さんすご過ぎですがそんなことはともかくまこりんからの2013年1月以降のお知らせ、これ早速お伝えしまくりたいと思います〜!!

文中の「このメール」ってどのメールよ?とか思うみなさま、だいじょぶです、あせらなくてだいじょぶです、お店に予約入れていただければだいじょぶです!!

明けました、新年。リセット気分になれること、重要だと思います。
本年もどうぞどうぞどぉぞ、宜しくお願い申し上げます。

さ。間もなくです、まこたつ2013。
葉書が届いてる方もあるかと思います。しつこくてすみません。
御予約は、このメールにチャッと御返信くださいませ。
前売り値段などはないのですが、お料理を用意する関係で、前日までに、もしかしたら的な事含め、人数がわかっていると有難いです。
もちろん、急に来ちゃったーも大歓迎ですが!!

客席のお座敷化は続行予定、、座椅子持ち込み可?!です(背の高いものはダメですよ〜)。
脱ぎ履きのしやすい靴、楽な下半身で御参加くださいませ。

スティールパンの音に癒され、講談の歯切れ良い言葉に喝を入れて頂き、素敵な新年の幕開けになればと思います。
お待ちしております。

その後、私の冬はだいたい冬眠するかのごとくゆったりですが、
3月に、素敵ライブ目白押しですので、いち早く、その情報もご覧下さい。

素敵な1年になりますように。。。。 ま
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★1月5日(土) 『まこたつ』

@高田馬場 四谷天窓 http://www.otonami.com/tenmado/news/
東京都新宿区高田馬場3-4-11 BaBa hatch 3F 03-5338-6241

19時開場 19時半開宴/3500円(小さなお料理付き、Drink別)

出演;高瀬"makoring"麻里子(進行,Vo)
ゲスト;山村誠一(スティールパン、他)/神田京子(講談師)
お料理;大島櫻子
--------------------------------------------------

★1/12(土)
文化小劇場芸術三昧シリーズ 谷川俊太郎&DiVa「うたをうたうとき」朗読と歌のコンサート
@名古屋市 中村文化小劇場
op14:30 st15:00/3000円

★3/4(月)
『春待ち栗まこりん~phonolite strings×栗コーダーカルテット』
@代官山 晴れたら空に豆まいて
op 18:30 st 19:30/前 3500 当 3800 +1D 500
※メールでの ご予約 (1月1日(火)0時~)/電話でのご 予約 (1月5日(土)15時~)

■phonolite strings with makoring
水谷浩章 [cb]/梶谷裕子 [vla]/橋本歩[ vc]/平山織絵 [vc]/太田朱美 [fl]/外山明[ ds]/makoring [vo]
■栗コーダーカルテット:
栗原正己 [soprano recorder, melodica,crumhorn, etc...]/川口義之 [alto recorder, bodhran, saxophone, etc...]/近藤研二 [tenor recorder, guitar, ukulele, etc...]/関島岳郎 [great bass recorder, tuba, jews harp, etc...]

★3/5(火)
『ようこそ、カバレットへ』
@両国 両国門天
op 19:00 st 19:30/前 2500 当 3000 1D込み
出演:辻康介(歌手)/高瀬“まこりん”麻里子(歌手)/黒田京子(ピアニスト)
予約:ticket@monten.jp(座席数に限りがありますので、なるべくご予約ください)

★3/10(日) トランスパランス
@池袋 鈴ん子屋
op 18:00 st 18:30/前 2000 当 2500+1D
w;鹿嶋敏行/齊藤さっこ/寝耳に水

★3/20(祝・水) チャランガぽよぽよ
@大塚「GRECO」
st 12:30 ¥3500
坂上領(fl)、帆足彩(vn)、高瀬"makoring"麻里子(vo)、上野山英里℗、伊藤寛康(b)、藤井摂(ds)

★3/24(日)
『第27回国民文化祭・とくしま2012国文祭成果継承事業 舞踊組曲 「母子慕情」~傾城阿波の鳴門より~』
@徳島 あわぎんホール
11:00 & 16:00(2回公演)/ S 5000円/A 4500円/自由席3500円(当日500円増)
音楽; 住友紀人 こと(神楽笛,篠笛)/高瀬"makoring"麻里子(vo)


ってなわけでとりあえずまこりんの毎年恒例の「まこたつ…」は今回山村さんと神田京子さんが出演というなんとも正月気分満載の予感!!
これ大島さんのお料理もほんっとに美味しいのでほんっっとにお得なんです。

なんと言ってもDiVaのニューアルバムの発売も控えて充実し切ってるまこりんのライブ、みなさまぜひ各地各所好きなとこを好きなだけご予約くださいね〜!

関連URL : makoring.com


11月〜年明けのまこりん情報到着!

Highslide JS
ああもうなんて可愛い
まこりんの笑顔ほんとに可愛いです。
見ると誰もが笑顔になってしまう幸せの笑顔。
ずおおお〜っすみなさま!!

密やかにあらゆる地域であらゆる食べ物が満を持して美味しくなりまくってる今。
なんと驚いたことにまこりんまであらゆる意味で美味しくなってる最高の状態の今。
それが秋。
ていうか晩秋。
あるいは初冬。
いやむしろそんなことよりまこりん情報早速行きましょうみなさま。

実は密かに来年発売予定のアルバムの録音が始まっているDiVa、今年は「12/8(土) 国分寺 詩は歌に恋をする」が都内最終公演、「12/14(金) 岐阜 詩は歌に恋をする」が2012年内最後の公演てことで、これみなさま何をおいてもまず予約してものすごい楽しみにして待ってていただきたいんですが、そんなことも含めてまこりんファンのみなさまお待たせしました、11月〜年明けのまこりんに会いたい、どうしても我慢し切れずはっきりと会いたいという場合にどこに行けばいいのか、スタッフMiもう迷わない。
ここです、ここに行くとまこりんに会える!!
早速じっくりとご覧の上行けそうなとこはなんとしても行ってください。
ではまこりん張り切ってどうぞ〜!

長い夏のせいで、秋は割愛でしょうか、急に寒くなって来てますね。
最近は旅の多いまこりん、初の参加バンド"チャランガぽよぽよ"のツアーから戻ると、
黒田京子さんとのデュオからトラパラ、S.I.P.と3連ちゃん、、どれも新しい試み多し!
12月は、国分寺や岐阜でDiVaのホール公演もあり、来年の"まこたつ"は、1/5(土)と決定いたしました!
あぁ、色々ある。今年も終わる。全く。
さ。どれかでも全部でも、、御予約はいつもの通り、行けるかなの時点で、このメールに御返信を(一部、お店へ直接もございます)!
お待ちしております!

----------------

★11/17(土) 「黒田京子(pf)、高瀬“まこりん”麻里子(vo) duo」 
@渋谷 dress http://www.dress-2f.com/ 
東京都渋谷区渋谷3-20-15 サエグサビル3階 03-3498-3440
open/start 18:30/20:00  2800+飲食代
※お店の場所が少しわかりにくいと思います。電話番号をお控えの上、おでかけくださいませ。 尚、ライブ中は受けられない場合もございます、お気をつけ下さい。

----------------

★11/18(日) 「AOYAMA NACHT MUSIK Vol.4」
@渋谷ラストワルツ  http://lastwaltz.info/
東京都渋谷区渋谷2-12-13八千代ビルB1F 03-6427-4651
open/start 18:30/19:00  2500/3000(d別)
出演:トランスパランス、謡象、他/DJ hb

----------------

★11/19(月) 「S.I.P. LIve 2012」
@原宿 Music Restaurant La Donna http://www.la-donna.jp/
東京都渋谷区神宮前4-28-21 ハーモニー原宿B1 03-5775-6775
open/start 18:00/19:30  4500/5000(order別)
山路浩加/竹山真由美/志村享子/高瀬”makoring”麻里子/藤井真由美/丸山純/CHUKKii/渡部沙智子/藤井宏一
(pf)伊藤 薫/ (b)ナスノミツル /(per)石川 智

※御予約は、お店へ直接お願い致します。
電話予約 03-5775-6775(15:00~22:00、事前振込有り)
サイトの御予約フォーマット http://www.la-donna.jp/detail/873.html

----------------

★11/28(水)「チャランガぽよぽよツアー2012 ファイナル」
@表参道 Praca 11(プラッサオンゼ) http://www.praca11.net/  
東京都港区北青山3-5-2 第2青朋ビルB1 03-3405-8015
open/start 18:00/20:00  3200/2000(学生) + order
[チャランガぽよぽよ]
坂上領(fl)、帆足彩(vn)、
仲田美穂(p)、森田晃平(b)、塩のやもとひろ(per)、高瀬makoring麻里子(vo)

----------------

★12/8(土) 国分寺市立いずみホール主催事業 国分寺再発見シリーズコンサート
「DiVa詩は歌に恋をする~国分寺でゆったりまったりスローミュージック~」
@国分寺市立いずみホール Aホール http://kokubunjiizumi.typepad.jp/main/2012/11/diva-2aca.html
東京都国分寺市泉町三丁目36番12号 042-323-1491
open/start 17:30/18:00  2000/2500(※3歳以下は入場不可)
DiVa:高瀬"makoring"麻里子(vo)/谷川賢作(pf,pianica)/大坪寛彦(bass,recorder,ukulele)

----------------

★12/13(木) 「S.I.P. ~Christmas Gospel Night~」
@昭島 フォレストイン昭和館ガーデンチャペル http://www.showakan.co.jp/event/event_0252.html
open/start 18:00/19:00  2500円

----------------

★12/14(金) 「~上質な音楽を気軽に~サラマンカ500シリーズ DiVa 詩は歌に恋をする」
@岐阜 ふれあい福寿会館 サラマンカホール http://salamanca.gifu-fureai.jp/program/index.html#title226
open/start 18:20/19:00  500円

----------------

★12/20(木)「いちむじん クリスマススペシャル2daysLIVE」
@調布市仙川 キックバックカフェ http://www.kickbackcafe.jp/
open/start 18:00/19:30  20日 4000/4500 (2日通し券 8000)
いちむじん;宇高靖人(g)&山下俊輔(g)
guest; 20日 住友紀人(sax,EWI,pf,e.t.c.)/高瀬麻里子(vo)/たっぺい(per) ※21日/沖 仁

----------------

★12/25(火) 「東日本大震災チャリティコンサート X'MAS HARMONY NIGHT 2012」
@大手町 日経ホール http://www.happy-music.jp/xmas2012/
start 19:00  5000/6000
出演;Singing In the Park/Sound Of Joy/PENCIL BUNCH/Nana Gentle & 名手久詞/RMG

----------------

★2013/1/5(土) 『まこたつ 2013』
@高田馬場 四谷天窓 http://www.otonami.com/tenmado/news/
出演;高瀬"makoring"麻里子(進行,Vo)
ゲスト(予定);神田京子(講談師)/山村誠一(スティールパン) 他
お料理;大島櫻子


っつーことでこの充実ぶり。
もうこうなるとどこに行ってもまこりんがいる気がしてスタッフMi近所の生協とか行ってもまこりん居るような気がして仕方ありませんがまだ一度も見たことありません。
夜中にぱっと目が覚めてふと押し入れ開けたりしてみてるんですが押し入れの中にも居たことありません。

こんなにいろんなとこに居るのになんでスタッフMiの家には来てくれないんですか。
もしかして遠慮してるんですかまこりん。
そこんとこどうなのか一度じっくり話し合いたいと思いますがその前にスタッフMiどこか住むところ見つけないといけないのでもうしばらく時間ください。

それにしてももうまこりんってば可愛さ全開。
この挨拶の中の「3連ちゃん」がほんと最高に可愛すぎてですね、ちょっとこれやましんさんこれでゆるキャラ描いてくださいゆるキャラ。
これ絶対可愛い。
賢作さん「3連ちゃん」の曲お願いします。
こうなったら俊太郎さんも「3連ちゃん」の詩よろしくです〜!

はいはい〜っ!!そんなことはともかくみなさま!
みなさまにやっていただきたいのはこれ、まず予約。
まこりんが来てねというんだから必ずこの中のどこかに行って欲しいと思います。
スタッフMiも経済的都合が付き次第どこかに行きます。
まこりんを見て聴いて、みなさまと一緒に生きてる幸せを味わいたいと思います!!

関連UR: : スケジュール「12/8(土) 国分寺 詩は歌に恋をする
関連URL : スケジュール「12/14(金) 岐阜 詩は歌に恋をする
関連URL : makoring.com


DiVa 岡山ツアーもうすぐ!

Highslide JS
秋のDiVaは岡山へ
今回のツアーは3日間めいっぱい岡山県内でお楽しみください。
どんな歌が聴けるのかな〜!
ようやく今年も夏が終わったとか思ってるといきなり28度とかまた痛い目に遭うということをいい加減学習したスタッフMi、もうできるだけ季節のこととか考えないようにしてひたすらひたむきに淡々と生きることに決めたわけですが、そうはいってもやっぱこう平日の真っ昼間することもなくなんとな〜く公園なんか歩いたりしてると夏の間全然見かけなかったのら猫なんかがふらふら歩いてたりしてほんと猫ってそういうの敏感ですね。
たぶん猫の真似してれば気温的にはずいぶん快適な環境で過ごせるじゃないかと思ってほんと尊敬してますのら猫。

ていうかものすごいいつも会ってて顔見知りなのに餌あげないからっていってぷいってするのやめて欲しいと思います。
結構傷つきますそのぷいっっての。

ってなわけでそんなこんな思いに耽りつつ毎日楽しく暮らしてるみなさま、お待たせしました〜!!
いよいよ9/28(金)〜9/30(日)の3日間のDiVaのツアーがはじまります!!
今回は「DiVa晴れの国ツアー2012」っつーことで晴れの国ってどこよ?とかそういう細かいことはスタッフMiに訊かないでいただきたいと思いますがとにかく!岡山県内3箇所っていうか総社市で2回、赤磐で1回の計3回のステージ、なんといっても岡山はまこりんがまこソロで単独潜入してたりするし岡山のDiVaのファンサイト「DiVaな日々〜白壁の街にて」なんていう素敵なサイトもあったりして、もうあれですね、あのー、岡山県のみなさまは既にとっくに各ステージのチケット予約済ませていただいてると思います。

思います、が、一応念のため今一度予約し忘れてないかどうか、今回はいろいろあるし、まあ、また今度ねーとか言って予約してないかた、ほんとにそれでいいのかどうか各自それぞれ自分自身を問いただしてみていただきたいと思います!!

秋のDiVaで心の中から寛ぐ3日間、どうぞお楽しみくださいね。

関連UR: : スケジュール「9/28(金)〜9/30(日) DiVa晴れの国ツアー2012
関連URL : makoring.com


まこりん情報 2012 7〜8月号到着!

Highslide JS
夏でも
どんなに暑い夏の日でもまこりんがいればそこが楽園です。
なんかもう暑くて暑くてとてもじゃないけど洗濯が間に合わずとりあえずポエガールTシャツ日替わりで着て繋いでる、というようなみなさまの姿が眩しい夏。

いつかこんな日が来るとは思ってたけど今年も太陽ちょっとやり過ぎです。
いい加減加減というものを考えないとこれ太陽ほんとにみんなに嫌われると思ってスタッフMi心配なんですけどその辺わかってるんでしょうか太陽。

もしわかってるならスタッフMiの周辺20km以内は即刻通年平均気温23度にしてください。
地球全域とかそういう無理なことは言いません。
スタッフMiの周囲だけでいいです。

で、そんなことはともかくこの暑いのにまこりんってばものすごい動いてます。
この日程全てまこりんの後付いていったら運動不足解消に最適かも!!

ってなことでできるだけ全日程参加してくださいね〜!
そのうち出席したらスタンプもらって全部埋まったら最後にポエペンシルがもらえるとかいうobla()t/poegirl連動企画とかどうでしょうねまこりん&oblaat松田さん。

そんなこんな夢が広がるまこりんの最新情報早速お伝えします。

★7/22(日) 種ともこ"Uh Baby Baby"Tour2012 東京公演(ファイナル)
@目黒/Blues Alley Japan  http://www.bluesalley.co.jp/
目黒区目黒1-3-14 ホテルウィングインターナショナル目黒B1F 03-5496-4381
open/start 18:00/19:00  5000/5500((指定席/オーダー別/シートチャージ525円別)
出演:種ともこ(Vo,Pf)/高橋結子(perc)/トランスパランス(cho)

----------------

★7/23(月) まこりんソロ「HIGH BRICCO MEETING Vol.30」
@下北沢 Bar CCO http://www.cotoc.co.jp/toppage.html
世田谷区代沢5-32-10 B1F  03(3414)2444
open/start 19:00/20:00  2000(オーダー1000yen別)
w;葛岡みち(vo,pf),藤井宏一(vo,g)/DJ hb

----------------

★7/25(水) トランスパランス「ALOE KARIPUSO」
@代々木bogaloo http://www.bogaloo.net/main.html
 渋谷区代々木1-42-4 代々木P1ビルB1 03-3320-5895
open/start 18:00/18:30  2000/2300(d別)
w; wigo、トランスパランス、坂口光央and more・・・

----------------

★8/6(月) phonolite strings with makoring vol.2
@祖師ヶ谷大蔵 Cafe MURIWUI http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui/
 世田谷区祖師谷4-1-22-3F 03-5429-2033
start 19:00 ※投げ銭制、ノンPA
水谷浩章[cb] 梶谷裕子[vla] 橋本歩[vc] 平山織絵[vc] 太田朱美[fl] ゲスト/makoring[vo]

----------------

★8/26(日) 「全国新進舞踊家による 現代舞踊フェスティバル in さっぽろ」
@札幌 教育文化会館大ホール http://www.kyobun.org/
start 18:00  3000円
※12団体中、能藤玲子作品"限られることの"に出演

----------------

★8/31(金) 「月は聴き耳立てるでせう vol.2」
@札幌 のや http://tabelog.com/hokkaido/A0102/A010202/1000490/
start 19:00 2500(d別)
出演;野花南[嵯峨治彦(馬頭琴)&たなかたかこ(語り)]、makoring(vo)

----------------

☆まこりんが、一昨年より御縁のある、女優の紺野美沙子さんが企画されている朗読座が、 初のプロデュース演劇公演として、7/12から「日本の面影」という作品を上演しています。
しっかりとした良い演劇というのは本当に少なくなっていると思います。25日までやってます。是非、ご覧下さい。
まこりんの紹介です というコメント付で misako@s05.itscom.net へ御予約すると、500円割引になりますよ!

ていうかスタッフMiもまこりんに負けずスケジュール決まってます。
まず毎月月末までに次月分の家賃の支払い、で、だいたい16日に前月分の電話代払わないとその月の27日に携帯電話停止、あとはきついのは歯医者ですね、歯医者はそんな大した金額じゃないけどその都度確実に現金が必要という、これが地味にきついですね。
あとなんですか、プロバイダ料金とかね、この継続して払うというのが本当にはいはい〜!!!そんなことよりまこりんです、まこりんのライブ、とりあえず
7/21(土) 六本木 DiVaのあつ〜〜〜い夏 と ちょっとひゃっこい夏」これほんとDiVa及びTAM office一同みなさまのご来場完璧にお待ちしてます!!

関連UR: : スケジュール「7/21(土) 六本木 DiVaのあつ〜〜〜い夏 と ちょっとひゃっこい夏
関連URL : makoring.com


7/21(土)、DiVaの新世界、賢作さんも是非来て欲しいと

はいはい〜っ!!!
みなさま期待の内容ですが、賢作さんがどんなことやるかなんとな〜く自ら告知っつーことで早速ア〜ップ!!

え~ DiVaファンの皆様まいど!DiVaファン以外の方もちと足をとめてお聞きくだせえ(m_m) さて、今回のDiVa@新世界。スペシャルゲストの仙波師匠をお迎えしてのプログラムの目玉は、谷川俊太郎のあの名作「ことばあそびうた」(絵・瀬川康男 福音館書店刊) をまるまる一冊、全15編を、4人で歌と朗読と演奏で綴る、という企画でございます。おお~~(どよめき 小歓声(^^)実は明日から「アリオスアウトリーチ企画 タイムカプセル2012」で、いわき入りする私、その前日に、例によってぎりのタイミングで汗汗(^0^;)で構成中でございます。「うそつき きつつき」「すり」「十ぴきのねずみ」の3曲が新曲初演でございます。「十ぴきのねずみ」は大昔に私一回作曲したのでございますが、それを破棄しまっさら書き下ろしでございます。乞うご期待の巻~~
\(^O^)/

ってな感じで何かいい感じにいい感じな感じになりそうな気分の感じです。

7/21(土) 六本木 DiVaのあつ〜〜〜い夏 と ちょっとひゃっこい夏」ぜひご予約くださいね〜!!

関連UR: : スケジュール「7/21(土) 六本木 DiVaのあつ〜〜〜い夏 と ちょっとひゃっこい夏
関連URL : makoring.com


7/21(土)、DiVaの新世界、ご予約お待ちしています

Highslide JS
DiVa
DiVaです。
DiVaの写真なんです。
でもスタッフMiまこりんが可愛過ぎてまこりんしか目に入らないんですがどうしたらいいんでしょう…。
きっと全世界の全人類のみなさま誰もが等しくまこりんしか見えないはずです。
ああまこりんに会いたい!

写真は葉月ホールハウスでの「まどさんの詩をうたうDiVaの音楽会」のショット。
いやー、とりあえずまこりん可愛いです。
もうほんとそれだけです。
以上。

ていうかマジでもうね、DiVaの告知なんだけどこの写真見てください。
まこりんがあまりにも可愛いのでもうなんかそれ以上のこと言いたくないです。
とにかく歌はいいし曲ももちろんいいし詩もいい。
でもそれだけじゃないんですDiVaのいいところ。

まこりんがいまこうして生きてて、歌を歌ってる。
まこりんを見られること、まこりんの歌をきけること、それだけで幸せなのスタッフMi…。

っつーわけであのー、まこりん&まこりんファンのみなさまものすごいごめ〜ん!!
4月のまこりん情報載せたと思ってて全然もうなんかまこりんのこと考えるので忙しくてすっかり忘れてた〜!!
いやなんかこういう不思議なこともあるんだな〜っていうか。
言ってみればまこりんの魅力に負けたっていうか。
ね?
って誰に訊いてるかわかんないけどとりあえずまこりんだけわかっててくれればそれでいいしスタッフMi。
ともかく、まこりんの良さは単に上手いとか可愛いとかそういう一言では片づけられない、なんつーか命の引力みたいなものがあるってことですね。
それはCDに収まらない部分のまこりんつまりまこりんの動きとか指のきれいさとか表情の豊かさとか服が似合ってるとことか髪の毛の1本1本とか瞳があっ、いまきらっとした〜!!とかとにかく可愛くてたまらないとかついでに言うとスタッフMiの携帯止まるのがいつのまにかちょっと早まってるけどなんなのこれとかそうそうそう言えばもうずっとまこりんに公園とかでポートレート撮らせてってお願いしてるのに撮らせてくれないけどステージの時って結構ね、照明強いからね、影がハードボイルドになっちゃうんだけどもしかしてまこりん可愛い写真じゃなくてかっこいい写真がいいの?とかそういう良さなんです。

で!
そんなまこりんの良さを味わい尽くすのに最適なステージ、あります。

スケジュール
7/21(土) 六本木 DiVaのあつ〜〜〜い夏 と ちょっとひゃっこい夏

昨年DiVa初登場となった六本木?西麻布?の新世界にDiVaが再び登場です〜っ!!
なにしろ去年の新世界では超満員のお客さまで中に入り切らず多数のみなさまにお店の入り口の階段のとでお聴きいただくような事態になってしまったわけですが、今回ぜひともお店にご予約いただけるとお店側スタッフおよびTAM officeスタッフ陣万全の体制でみなさまをお迎えできるので、なんとしてもお早めにご予約お願いしたいというわけなのです。

んで今回はゲストとして仙波清彦(percussion)さんが加わるっつーことでDiVaがどんなサウンドになるのかってなあたりも楽しみ!

えー、ライブタイトルが「DiVa の あつ〜〜〜い夏 と ちょっとひゃっこい夏 〜まこりんの怪談ものもあります すすす〜」ですか?これ賢作さんがお店&yamasinさんとの打ち合せでその場の思いつきでつけたようなのでどうなるかわかんないけどそういうことになってるようです。

はい〜!んーではみなさま、早速いますぐ張り切って思う存分ご予約スタートお願いします〜!

関連UR: : スケジュール「7/21(土) 六本木 DiVaのあつ〜〜〜い夏 と ちょっとひゃっこい夏
関連URL : makoring.com


ス記で大坪さん特集

Highslide JS
国宝人間
どうっすかこの造形美。
なんつーかまるで彫刻みたいです。
国宝とかに多いタイプの感じですね。
大坪さんといえばDiVaではクールなベーシスト兼笛吹男として誰もがよーく知ってるわけですが、なぜかいままで当サイトではあまりクローズアップされてきませんでした。
なぜかっていうかスタッフMiがクローズアップしてなかっただけですか。
そうなんですか。

で、もちろん当然ながら大坪さんも結構いろんなとこで活躍してて、DiVa以外の音楽活動だと太田惠資(vln)さんとか鬼怒無月(gt)さんとかとも一緒にやってるしクミコさんのステージでもその演奏を聴くことができたり、以前は芝居に出たりもしてたし、あと、未確認の目撃情報としては丸ノ内線で確かに見たとか湾岸戦争の時とかアフガニスタン紛争の時とかにテレビでよく見かけただとかいう情報もあったりしてなんか未だいろいろ謎な部分も多いです。

そんな大坪さんファンのみなさまの心の声にお応えして行って参りましたスタッフMi&TAM officeめぐみさん、大坪さんが参加するユニットWarehouseのライブ!!

大坪さんは8/19(日)の金沢ジュニアオペラスクール公演「ラジオスターレストラン」の劇伴にもメンバーとして加わることだし、スタッフMiとしてはこの際大坪さんの魅力のほんの一部でも感じてもらってファンを増やし、どんどん予約をしてもらいたいという気持ちでいっぱいです。

ってなわけでいつのまにか溜まった大坪さんの秘蔵写真も一挙公開のス記「Warehouseライブに初潜入!」、じっくりご覧ください!

関連URL : スケジュール「7/21(土) 六本木 DiVaのあつ〜〜〜い夏 と ちょっとひゃっこい夏
関連URL : スケジュール「8/19(日)金沢 ラジオスターレストラン


突然ですが、まこりん情報5月あたり

Highslide JS
まこりんの世界
毎年毎月毎週毎日こんな可愛くて疲れないんでしょうかまこりん…。
ていうか、まこりんってもしかしてかわいくじゃなくてかっこよく撮って欲しいのかなとか今年に入ってからずっと考えてるんだけど、その辺どうなんでしょう。
スタッフMiにだけ教えてまこりん…。
っつー感じでなんかね、もうほんとDiVa&まこりんファンのみなさま及びまこりん、マジでお待たせしました!!
1回抜けただけで10年分ぐらい抜けてたみたいな待ち遠しさだったまこりん情報、ご覧ください〜。

いやーしかしそれにしてもこんな働いて疲れないんでしょうかまこりん…。
スタッフMiご飯食べるだけで疲れて一切何もできなくなるんですけど、なんかあれですかね、てことはまこりんはご飯食べてないってことなんですかね?
ね?論理的に考えてそういうことになりますよね?

天気の変化、寒暖の差も激しい日々ですが、お元気ですか?まこりん、頭も喉も身体も鉛筆もPCもフル稼働中...うぅぅ
さて6/10、8周年の記念ライブを控えたトランスパランス。
会場が小さいため、50人までとさせていただこうと思います。必ず御予約されますよう、お願い致します!
そして間もなくの金曜日、水谷浩章さん率いるphonolite stringsにお呼ばれ。
コントラバス、チェロ×2、ビオラ、フルートという編成で、DiVaナンバーも新鮮に、なんとノンマイクでお届け致します。
7/21、夏のDiVaは、念願の仙波清彦師匠をお迎えしてお送りすることになりました〜!!
御予約はいつもの通り、行けるかなの時点で御返信を...お待ちしております!

---------------

★5/24(木) トランスパランス
@代々木bogaloo http://www.bogaloo.net/main.html
 渋谷区代々木1-42-4 代々木P1ビルB1 03-3320-5895
open/start 18:00/18:30  2000/2300(d別)
※対バン有。トラパラは21時少し前からのスタートです。

----------------

★5/25(金) phonolite strings with makoring
@祖師ヶ谷大蔵 Cafe MURIWUI http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui/
 世田谷区祖師谷4-1-22-3F 03-5429-2033
start 19:00 ※投げ銭制、ノンPA
水谷浩章[cb] 梶谷裕子[vla] 橋本歩[vc] 平山織絵[vc] 太田朱美[fl] ゲスト/makoring[vo]

----------------

★6/10(日)トランスパランス 8th anniversary LIVE「万歳八歳お誕生会」
@北参道ストロボカフェ http://strobe-cafe.com/access.html
 渋谷区千駄ヶ谷4-3-10 ニューベリー千駄ヶ谷 B1 03-3405-2005
open/start 17:30/18:00 ¥3500(d別)
※限定50名様。お早めに御予約下さい。
トランスパランス;高瀬"makoring"麻里子(vo)/渡部沙智子(vo)/葛岡みち(vo,pf)
ゲスト 種ともこ(vo,pf)

☆5/29(火)FMサルース"muse Amuse"で宣伝がてら出演してきま~す(18:10より20分間)!
たまプラーザスタジオは外から見られますよ! ust配信,ネット配信有り http://www.fm-salus.jp/

----------------

★6/23(土) 前田優子<ENCONTRO> CD発売記念Live
@新宿 PIT INN http://www.pit-inn.com/
新宿区新宿2-12-4アコード新宿B1 03-3354-2024
出 演;(Vo)前田優子,(Ds/Per)仙波清彦,(Pf)久米大作,(B)バカボン鈴木,(G)三好“3吉”功郎,(Vln)高橋香織,(Tb,Fl,Sax)河合わかば,(Per)whacho,(Fl)坂上領,(Vo)高瀬“makoring”麻里子
open/start 19:30/20:00  3000(d別)

----------------

★6/25(月) 「仰天!トライアングル ~四谷天窓 生音スタイル~」(ソロ出演) 
@高田馬場 四谷天窓 http://blog.livedoor.jp/tenmado/archives/65741972.html
 新宿区高田馬場3-4-11 BaBa hatch 3F 03-5338-6241
出演; かえ/土佐拓也(.comfort推薦)/塚田哲夫/叶多(四谷天窓推薦)/高瀬"makoring"麻里子(.swtich推薦)
open/start 18:30/19:00  2000/2500(d別) ※イベント通し券有。要予約03-5338-6242(四谷天窓電話予約)

----------------

★6/30(土) まこりんソロ 
@浜松 ROBA NO MIMI http://www.robamimi.jp/
start 19:30 w;泉谷むつみ(vo),村瀬正巳(ob),富塚章(g)

★7/1(日) 谷川俊太郎+DiVa 
@岸和田 浪切ホール http://www.namikiri.jp/
open/start 13:30/14:00  2300円(全席指定)

----------------

★7/21(土) DiVa ゲスト; 仙波清彦(perc)
@六本木 音楽実験室"新世界" http://shinsekai9.jp/
港区西麻布1-8-4 三保硝子B1(最寄り駅:日比谷線六本木駅2番出口)03-5772-6767
open/start 18:00/19:00  3000(d別)

----------------

★7/22(日) 種ともこ"Uh Baby Baby"Tour2012 東京公演(ファイナル)
@目黒/Blues Alley Japan  http://www.bluesalley.co.jp/
目黒区目黒1-3-14 ホテルウィングインターナショナル目黒B1F 03-5496-4381
open/start 18:00/19:00  5000/5500((指定席/オーダー別/シートチャージ525円別)
出演:種ともこ(Vo,Pf)/高橋結子(perc)/トランスパランス(cho)


関連UR: : スケジュール「7/21(土) 六本木 DiVaのあつ〜〜〜い夏 と ちょっとひゃっこい夏
関連URL : makoring.com


で、3月のまこりんは

はいはい〜〜っ!!
まこりんってばもうほんとにいつ見てもどこから見てもどれだけじーーーーーーっと見てても全て、10割、つまりそれは100%可愛いんですけど、いやいやそんなことね?人間なんだからたまには可愛くないときがあるはずなんです実際感情抜きで考えて。
だからこそスタッフMi常にまこりんを見続けているわけですけど、これがおかしい。
理論的にあり得ないけど可愛くないときがない。
本当に常にいつも必ず絶対可愛いわけです。

みなさまスタッフMiが何言ってるかわかっていただけるでしょうか。
あまりにもあり得なさ過ぎてここ読み飛ばしてるかた、いいです。いいですよ別に。
みなさまがどんなに目を反らしてもまこりんが100%完全に可愛いという事実は決して変わらない。
それはもうしろくまはアザラシが好きというくらい揺るぎない事実なわけです。

そんなこんな考えつつ賢作サイトの中でだけ人生謳歌しまくってるスタッフMi、このところそろそろなにか社会的にみなさまに貢献したいという思いが強まってですね、なんかもうものすごい忙しいです。
なんでかっていうと、一体春はいつ春になるのか、その瞬間を見逃すまいと必死で外見てるわけです。
んで春になったらすぐさまみなさまにお知らせしたいとそう思って見てるんですが、なんていうかもう、まこりんからの今月のまこりんDMが来たからすっかり心の中が春になってしまっていろんなことがどうでもよくなってきました。

DMだけでこんなにも幸せな気持ちにしてくれるまこりん凄過ぎ…。
っつーわけでまこりんDMから今後の活動をお知らせします〜!!

★3/15(木)  「太陽のセレナーデ」
@真昼の月 夜の太陽 http://mahiru-yoru.com/
東京都新宿区大久保2-6-16 平安ビル地下1階 03-6380-3260
出演:タカハシペチカ、ちばり、中ムラサトコ、トランスパランス
open/start 18:30/19:00(トラパラは21時~) 前売/当日 2000円(ドリンク別)

----------------

★3/18(日) 『魂のいちばんおいしいところ』15周年記念
@小松市 石川県こまつ芸術劇場うらら 小松市土居原町710番地
出 演; 徳永進(公演)/覚和歌子(朗読)/谷川賢作(pf)/makoring(vo)/大坪寛彦(b)/小室等(gt,vo)/さがゆき(vo)/続木力(harm)/吉野弘志(b)
12:00開場/ 13:00開演  3500円(当日4000円)/中学生以下:2000円(当日2500円)
・お問い合わせ  つじぶん 0761-21-2323 tsujibun@kmt.fitweb.or.jp

----------------

★3/22 まこりんソロ with Jack Lee Randall(影絵,人形) @富山 宇奈月

----------------

★ 3/26(月) [仙波清彦プロデュース] 前田優子 -iuko.m- CD<ENCONTRO>リリース・パーティー
@目黒/Blues Alley Japan  http://www.bluesalley.co.jp/
目黒区目黒1-3-14 ホテルウィングインターナショナル目黒B1F 03-5496-4381
出 演; (Vo)前田優子、(Ds/Per)仙波清彦、(Pf)久米大作、(B)バカボン鈴木、(G)三好“3吉”功郎/鈴木よしひさ、(Vln)高橋香織、(Sax/Fl)Gustavo Anacleto、(Tb)河合わかば、(Per)whacho、(Fl)坂上領、(Vo)mooki/高瀬“makoring”麻里子
open:18:00 start:19:30(2stage)
前売券 テーブル席(指定)4500円(当日500円UP) 

----------------

☆3/31(土)夜9:00~ ドラマスペシャル「刑事魂」 http://www.tv-asahi.co.jp/keijidamashii/
劇判に参加してます。歌詞はなくスキャットなので気付かないかもしれません。オープニングとエンディングが解りやすいかな...

★4/17(火) まこりんソロ(対バン有) 
@渋谷SONGLINES 03(5784)4186
19:00/19:30 2000/2300(1d別)

★5/25(金) phonolite strings with makoring
@祖師ヶ谷大蔵 Cafe MURIWUI http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui/
水谷浩章[cb] 梶谷裕子[vla] 橋本歩[vc] 平山織絵[vc] 太田朱美[fl] ゲスト/makoring[vo]

★6/10(日) トランスパランス8歳誕生会ライブ  ゲスト/種ともこ

★7/21(土) DiVa @六本木 新世界

ってな感じで今月もまこりん大活躍。
みなさま是非キュートなまこりんを見て素敵なまこりんの歌を聴いて、物販などがあれば買えるだけ買いまくってですね、至る所でまこりんを楽しんでいただきたいと思います!!

関連URL : makoring.com


3/17(土)、立川でお待ちしています!

12/03/03記:3月2日付朝日新聞夕刊8面で読者プレゼントとして
「指定席にペア3組ご招待、8日締め切り」
の情報があります!
朝日新聞ご購読のみなさまチャンスです。
2日付夕刊を探しまくってぜひお申し込みくださいね。

Highslide JS
まこりん
まこりんの声、まこりんの表情、まこりんの動き、全てが作り出す世界が詩なんです。
まこりんだからこそ歌える世界を全世界のみなさまに聴いて欲しいと本当にそう思います。
もしかすると俊太郎さんよりも俊太郎さんに近い世界。

そんなことよりまこりん可愛い…。
Highslide JS
賢作さん
言葉だけでは言い切れないなにか、のための曲とピアノ。
例えばそれは詩の中の太陽だったり風のにおいだったり。

それにしてもピアノって大きいです。
これだけ大きいのに未だにテレビ内蔵ピアノとかエスプレッソマシン内蔵ピアノとか出てきてないってのが不思議です。
Highslide JS
大坪さん
言葉だけでは言い足りないなにか、のための曲とベース。
例えばそれは詩の中の夜だったり草の感触だったり。

立川のモノレールもそうだけど大坪さんも一体どこから来てどこへ去っていくのかよくわかりません。
Highslide JS
俊太郎さん
文字だけでは残せないなにか、のための朗読。
俊太郎さんは文字になった詩に抑揚や間という水をあげて気持ちを咲かせているみたい。
何度も違う色で咲く花なんてお得で素敵過ぎ…。
はい〜!!!
っつーことで意外なことに案外無い都内でのDiVa+俊太郎のホール公演、みなさまもうご予約お済みでしょうか。
お済みでないみなさま、とにかく騙されたと思ってご予約ください。

いや、あのー、いいです。
騙されたと思ってって言ったけど騙そうとしてるわけじゃないのでいいです、そこ気にしなくていいです。
気にしていただきたいのはそこじゃなくてご予約いただきたいということです。

なぜ予約が必要かは俊太郎さんの詩の世界がわかるとっても素敵なみなさまなら分かっていただけるはず。
でも一応言うと既に過半数席が埋まってしまっている状況なんですね。
なのでスタッフMi日ごろ賢作サイトをくまなくご覧いただいているみなさまだけに全世界に向けてお伝えしたいと、そう思ったわけです。
ほんとこれお早めにチケット確保していただきたいんです。

ちなみにお買い上げいただいたチケット代はスタッフMiの家賃とか電話代とかにはならないのでご安心ください。
繰り返しになりますが騙そうと思ってないので全然大丈夫です。

そんなことはともかく、DiVa+俊太郎での都内の公演、ええ?ちょっと待ってください、えーとですね、え?なんと2009年の「10/25(日) 吉祥寺 詩と音楽のコンサート」以来ですか?

その後ぱったりと都内での公演がなくなってたわけですがいったい何があったんでしょうか。
神奈川とか千葉とかではやってたんだけど、都内はほんと久しぶりですね〜!!

いや〜、ほんとにこれなかなか都内で聴く機会がないと今ならはっきり言えますスタッフMi。
みなさま是非今すぐ盛大にご予約いただきたいと思います〜!
しかもホール公演だし!!
なんかもうそういうことだとこれスタッフMiも予約しないと入れない気がしてきましたがはたして一体どうなってしまうんでしょうか。

ってなわけでTAM officeとしてもものすごいなんとな〜く気合い入ってます!!
当日、TAM officeからはTAM office購買部めぐみさん&TAM office写真クラブ特派員yamasinさんおよびスタッフMi、そしてoblaatからはポエガール全権大使oblaat松崎さんまでもが大集結して物販やらみなさまとの交流やら各種撮影やらやりまくります。

立川にモノレールが走ってるのは知ってるけど、どこからやってきてどこへ去っていくのかいまいち不気味とか思ってたみなさまもこの機会に是非ご来場いただいて、ついでにモノレール監視とか立川散歩とかして一日楽しみまくっていただきたいと思います!
これほんとお勧め、スタッフMiとしてはどうしてもみなさまに楽しんでいただきたい公演です。

もちろんoblaatの新アイテム、あの「ポエガール」シリーズの物販もあるのでお楽しみに!

チケットは
    多摩友の会
  • TEL/FAX042-585-7003
  • ※平日のみ10:00〜16:00
    アミューたちかわ
  • TEL042-526-1311
でご予約くださいませ。

詳細はスケジュール「3/17(土) 立川 うたをうたうとき」でお知らせしています。

3/17(土)は立川で遊びましょうね〜!!


関連URL : スケジュール「3/17(土) 立川 うたをうたうとき
関連URL : 特別告知「ポエガール
関連URL : oblaat


DiVa 日本中心部中心ツアー、日本中心部3ヶ所で

Highslide JS
で、DiVaの中心部は
やっぱりまこりんです。
大坪さんも賢作さんもそれぞれすごいミュージシャンなんだけど、まこりんがいると、なんかこう、ね?
宇宙で言うとダークマターっていうんですか。
あるけど見えないみたいな。
そういうことって本当にあるんだなって、宇宙の神秘についても考えさせてくれるなんて、まこりんってどうしてそんなに素敵なの?
パリャーソが盛大に弾丸ツアーとか、俊太郎さんの詩がまんがになったという「うたかた」って本まで出たりとか、スタッフMiまた今月末電話が止まるとか、oblaat則武さんの娘さんがものすご可愛いとか、yamasinさんはまだ壊れたズームレンズ買い替えないとか、俊太郎さんの詩が密やか&爽やかに活版印刷されているコトノハノートでおなじみの美篶堂店主の上島明子さん作の絵本「うさぎがきいたおと」の日英同時収録版が近々出るとか、oblaatは詩的に生きる女性のためのobla()t「ポエガールシリーズ」を突如発表したりとか、2012年になってからまだ2ヶ月しか経ってないのにその時何かが動いたり起こりまくったりしてるわけですが、当然DiVaも動きます!!

DiVaがどこをどんな風に動くかというとですね、

ってな感じでだいたいなんとな〜く日本の中心部あたりに深く潜入っつーことになってます。

多治見では俊太郎さんも合流してDiVa+俊太郎のステージですので、もう、この際それぞれ近隣県でもあることだし、1ヶ所行くなら3ヶ所全部行っても大した違いはないので各自勝手に3日間DiVaと一緒にツアーとかね!そういうのも楽しいんじゃないかと思いますほんと!
で、各地で美味しいもの食べたり、きれいな景色(まこりんがいるステージ)とかきれいな人(まこりん本人)とか見て日本中心部を完全に楽しみまくっていただきたいなーと思います。

是非お早めにご予約くださいね〜!

で!!
ツアー前日、2/23(木)の2012年一発目の賢作 at Classics、こちらもご予約お待ちしてます!

関連URL : スケジュール「DiVa 日本中心部中心ツアー
関連URL : 美篶堂
関連URL : oblaat


そして今月のまこりんからのお知らせはというと

Highslide JS
ああもういっそまこりんになりたい
つくづくひたすら可愛いです。
もうあの、まこりんの手がまたスタッフMi好きなんですほんと。
世界で一番気持ちいい手触りなのはまこりんの手とTAM officeの近所の漬物屋が飼ってる猫のごんちゃんの毛並みだと断言します。
もうだめ…。

スタッフMiだめです…。

まこりんから緊急告知のDMが来たんでとるものもとりあえずみなさまにお伝えすべくまこりんの写真を選択してたんですけど。

もうね、ほんっとまこりん可愛い…。

この世で一番美しいのはTAM officeめぐみさんだとして、いや、してっていうか実際そうなんですけどとにかくそれはそれとして、世界で一番可愛いのはやっぱりまこりんだと、つくづくそう思います。

いいんです。
この写真、あまりのまこりんの可愛さにびっくりしてピント合わせるの忘れて撮ったけど、いいんです別に。
ピントとか被写界深度とかそういうのもうどうでもいいんです。
だって、まこりんがそこにいて、スタッフMiも確かにそこにいたという、それ、そこんとこを撮っただけだし。
スタッフMiにとって世界で一番大事なのはそれだけだし。

で、なんの話でしたっけ。
そうそう、それで、そのまこりんの写真を選択してたらなぜか突如全ての写真に「オオツボ」というタグがついてですね、画面中大坪さんだらけになったんですけどいいです、いままこりんのこと考えてて幸せだからとりあえずいいです。

ってなわけで世界中のみなさまが確実に愛するまこりんからの告知DMから一言一句ピックアップして全文お伝えします〜!!

2月になってしまった。。という感じではないですか?寒いですね、、まこりんです。

さて!
今週の金曜日。とても楽しみなセッションがあります。

福山雅治さんや今井美樹さんなど、メジャーなコンサート、録音ともに多数、
その他、様々なライブハウスで、ジャズや御自身主導のライブも数多くこなしていらっしゃる、
ドラムの鶴谷智生さんにお誘いを受けまして、今回のライブが決まりました。
ベースの水谷さん、ピアノの新澤さん、フルートの太田さんも、本当に多方面に超多忙な素晴らしい方々です。
それぞれのHPに行って、じっくり活動を見てみて下さい。

今回は、新澤さん曲&まこりん詞 ナンバーがいくつか、この素敵なメンバーで御届けできそうです!
今回が初演のナンバーもあります、、ほか、DiVaナンバー、武満ナンバーもちょこちょこと。

そんな盛り沢山で貴重なライブ、、是非、今週末は横浜へ お出かけ下さい!
御予約は、行けるかも の時点で お気軽に御返信! ....は、いつもの事ですが、
お席の予約もされたい方は、お店の方に直接御予約下さいませ。

その他の情報も、宜しくお願い致します。
==========================================

★2/10(金)

"makoring trYst"
鶴谷 智生(Ds)
高瀬"makoring"麻里子(Vo)
新澤 健一郎(P)
水谷 浩章(B)
太田 朱美(Fl)

@関内 KAMOME
open 19:00 / start 20:00〜 (入替なし 2部構成) ¥3,500

※ お席の予約をされたい方は直接、
kamome@yokohama-kamome.com へ、
お名前、人数、予約の日時、ミュージシャンの名前、連絡先メールアドレス、電話番号を明記の上、お送りください。
電話(045-662-5357)でもお受けできます。
live matters "KAMOME"
神奈川県横浜市中区住吉町6-76 Tel 045-662-5357
市営地下鉄 関内駅 徒歩3分
東急東横線直通 みなとみらい線 馬車道駅 徒歩5分
JR 関内駅 徒歩5分

========================
DiVa
★2/24(金) @飯田 CANVAS
★2/25(土) @浜松 Hermit dolphin
★2/26(日) @多治見市文化会館
★3/17(土) @アミュー立川 with 谷川俊太郎
★3/18(日) @石川県こまつ芸術劇場うらら

トランスパランス
★3/15(木) @東新宿 真昼の月夜の太陽
※今年の"222ねこトラ珍道中"はお休みです。
※ 8周年Liveは、6/10(日)に決定!ゲストに種とも子さんをお迎えします!

その他
★3/11(日) @南相馬市 with 谷川賢作
★3/22(木) @富山 まこりんソロ&Jack lee Randall(影絵&人形)
★3/26(月) @目黒ブルースアレイジャパン 前田優子(vo)CD"ENCONTRO"発売記念ライブ

以上、みなさまいますぐなんでもいいからとにかくご予約くださいませ。
なんでかっていうとまこりんが喜ぶからです。
まこりんが喜ぶとスタッフMiも当然嬉しいです。

ていうか、まこりん寒いの?
どうしたらいい?
なんなら北極こすったりしてみてくるけど!
それか、なんかあれかな、常にまこりんに日光が当たるように鏡で反射させてみる?
スタッフMiとyamasinさんと、あとoblaat松崎さんとか、あと、えー、とりあえず3人でやればなんとかなるかな!!

それから2/24(金)からのDiVa日本中心部中心ツアーですね、これももうすぐなのでぜひよろしくお願いします!
いつどんなときどんな状況であってもまこりんの笑顔を見れば全てがどうでもよくなります。
まこりんの声、まこりんの歌、まこりんのキュートな笑顔と仕草で完全な幸せを味わっていただきたいと思います!

関連URL : まこりんオフィシャルサイト
関連URL : スケジュール「DiVa 日本中心部中心ツアー
utagaumareru


みなさまお待たせしました!
広く深く高く広がるDiVaの新しい世界、「うたがうまれる」いよいよ7月28日リリースです。

前々作が「うたっていいですか」、そして前作が「うたをうたうとき」ときて次のタイトルはどんなんかな〜?とDiVaファンのみなさまきっと各自独自にタイトル考えたりなんかして楽しんでいただいてたと思うんですけど、今作は「うたがうまれる」ってことでですね、なんですか、なんかだんだん時間を遡っていってる感じな様相のものすごい意外な展開になってるあたりがとってもDiVaらしい楽しさにあふれてると、スタッフMiそう思うんです。

普通はあれですね、生まれてからだんだんいろいろ覚えたり学んだり悩んだり苦しんだり挫折したり打ちひしがれたりもうだめ前々だめこの人生!!ってなったりしたあとで、でも、とにかくもうなんかほんとなんていうか歌っていいですかっ!!!ってなると思うんですけど、いきなりうたっていいですかって訊かれてちょっとうろたえたみなさま、大丈夫です、スタッフMiみなさまの気持ちよーくわかってます。

そんなことはともかくあっさり本題に入りますがいいでしょうか大丈夫でしょうか。
今回前置き短いです。
なにしろお伝えしたいことが多いので個人的に先を急いでます。



utagaumareru_jacket 「うたがうまれる」収録曲
01 あなた
02 ころころ
03 しあわせ
04 数える
05 黒い王様
06 うそつき きつつき
07 歌に恋して
08 あやつり人形劇場
09 階段の上の子供
10 Three Melodies 2
11 すり
12 はこ
13 腕の家
14 いるか
15 私たちの星

作曲:谷川賢作 作詩:谷川俊太郎 ※10 作詩:谷川賢作, ※13 作詩:テラサキミホ

DiVa:
高瀬"makoring"麻里子 vokal
谷川賢作 piano
大坪寛彦 bass, recorder, etc.

guest musician
海沼正利 percussion

発売元:トゥルバドールカフェ/地底レコード 配給:メタカンパニー



はい〜っ!!!
ってなわけでDiVaの「うた」3部作の完結編となるDiVaの細心アルバム「うたがうまれる」、これスタッフMi一体どんなとこが好きかっていうと、まずなんといってもまこりんが好きです。

まこりん、まこりんはなんでそんなに素敵なの?

いや、答えなくていい、答えなくていいです。
ていうかみなさま勝手に答えないでください、いまスタッフMi家賃のこととか年金支払のこととか各種締め切りとかなんか俊太郎さんが買ったけど自分で飛ばせないから飛ばせて見せてくれっていうラジコンのヘリコプター飛ばす練習したりとかそういうの一切忘れて心の中でまこりんとの会話を楽しんでるのでほっといていただきたいと思います。
あと2年くらい前に入れた奥歯の差し歯がとれちゃったけどいまそういうのも関係ないです。

ともかく、まこりんがなぜこんなにも素敵なのか、まこりんがなんでこんなに魅力的な姿で自分の中に現れるのかというと、きっとまこりんの歌が自分の歌のように自然に気持ちに馴染むからだと思うんです。
ここです、ここんとこです、俊太郎さんが「まこりんの歌で聴くと、詩が活字で読むよりもずっと深く心にとどくのに驚く」と言ってるのは。
ね?ですね?そうですね俊太郎さん!
いや、答えないでください、違ってたらここまでの流れ書き直さないといけないんでそういうことにしましょうとりあえず!!
ていうか、聞いたけど、答えを聞きたいわけじゃない、これね!この気持ち!
もしかしてこの気持ちこそが詩?

ってな具合にですね、DiVaを聴くとそれだけでスタッフMiまで詩人化してしまうというなんとも微妙にお得なおまけがやや嬉しいですかみなさま。
どうでしょうその辺。

Highslide JS
うたがうまれる チラシ表
Highslide JS
うたがうまれる チラシ裏
そんなこんないろんな感情を呼び起こしたり呼び覚ましたり、したりされたりされたりしたりする「うたがうまれる」。

収録曲15曲の全曲が賢作さんの作品なんですが、賢作さんの曲がいい。
賢作さんの曲の良さはなんと言っても言葉・詩のその世界を、解釈するよりも先に感じさせてくれる、ここです。
これほどうまく言葉と音を結びつけてイメージを作れる人はいないと、そこんとこスタッフMiが自信を持ってお知らせします。
この言葉にこのメロディー、このメロディーにこの響きだからこそ感じられる感情。
賢作さんの作る歌は詩の新たな楽しみかたのひとつです。

んで大坪さんがこれまたいい。
詩と曲から大坪さんが作り出す情景、みなさまこれこれ、ここを聴いてください。
DiVaの音楽の世界の骨格と奥行きを作る大坪さんのこの音はDiVaの中を流れる大きな川です。
広くゆったり流れる水面、川底の激しい潮流、渦があったり滝があったり水草なんかもあるしいろんな魚も泳いでる、そういう川です。
ただの川じゃなくて地球の裏側とかにも流れて行くし天の川にも繋がってたりします。

で!
今回ゲストパーカッショニストとして参加してる海沼正利さん。
海沼さんは賢作さんが音楽を担当してたズッコケ三人組の音楽にも参加してたりとかいろんなとこで賢作さんと一緒にやってきてるんですが、海沼さんいいですね〜!
必要最小限の音で最大限音楽に広がりを出せる海沼さんがすごい。
もうね、あれ?DiVaはいままでずっと4人組じゃなかったっけ?って感じで海沼さん入りが標準に思えるくらいです。
DiVaの風景が海沼さんの音で一層印象的な光景になってて、これぜひみなさまにこの海沼さん入りDiVaをお楽しみいただきたいんです!

ピアノチューナーは高木裕さん、そしてDiVaの音楽の良さをそのままみなさまに聴いていただけるよう、録音からCDになるまでを前作「うたをうたうとき」に引き続きレコーディング/ミックスエンジニア塩澤利安さん&マスタリングエンジニア佐藤洋さんコンビが担当!
細心の注意で丁寧に収録、記録されたDiVaを味わっていただきたいと思います。

コ・プロデューサーはTAM officeめぐみさんでありながらゆめある舎「せんはうたう」発行人でもある谷川恵さん、ジャケット/ブックレットデザインはyamasin(g)さん、更に今回スタイリストとしてなんと夢ちゃん、いやもうすっかり大人だから夢さんか…っていうかそんなことどうでもいいけど谷川夢佳さんが担当、衣装協力はツクリバナシécumesuzuki takayuki、いよべしづこ、Yumekaっつーことでなんかこうなんとな〜くポエガール方面のみなさまの注目度もうなぎ上りな予感!!
ぐおおおおおなんかいま急激にスタッフMi「うたがうまれる」欲しくなってきました。

はい?
いま二ホンウナギ絶滅危惧種?
えーっとそれなんか全然スタッフMi聴こえなかったんでもう一回好きなだけ言っててもらえますか各自心の中で!

ってな感じでTAM officeが勝手にその周辺もろとも総力を挙げて楽しく和やかにみなさまにお送りする「うたがうまれる」、お楽しみくださいね〜!

既にAmazonでは予約受付中です。
みなさまのご予約お待ちしています。

うたをうたうとき

わたしはうたう。うまれたばかりのような、この思い。

オリジナルアルバム
「うたをうたうとき」
&
「詩は歌に恋をする ~ DiVa BEST」


各紙誌紹介記事アップしました

DiVa(ディーヴァ)は、1995年、高瀬麻里子(Vo)、 谷川賢作(Pf)、大坪寛彦(B)によって結成された、「現代詩をうたう」バンドです。

詩人・谷川俊太郎の作品を中心につぎつぎとオリジナル作品を発表、個性的な楽曲のクオリティは結成当初から注目を集め、矢野顕子など多数のミュージシャンによってカヴァーもされています。
1997年インディーズ・レーベルから1stアルバム「なあに」をリリース後、1998年には日本コロムビアからメジャー・デビュー。2枚のアルバムとシングルを発表したほか、年間50本以上のライブを国内外で精力的に行うも、2002年1月、突然の活動休止。

その後ソロやユニットでの活動などをとおして、それぞれの世界を豊かにふくらませてきた3人は2007年のエイプリルフールに5年ぶりのライブ「はるのゆめ」をきっかけに新たな歩みをはじめました。そしてこの春、2枚のアルバムを同時リリース。

うたわれることを待っていたかのような言葉たちのスピリットが、ますます自由度を増したDiVaサウンドによって新たな輝きを放ちます。

Wリリースチラシ表Wリリースチラシ裏

ベスト盤&ニューアルバムを5月にリリース

オリジナルニューアルバムは、そのサウンド、コトバとの関わりがさらに自由さをました、DiVaの「いま」が伝わってくる内容。収録している詩は中原中也、谷川俊太郎など近・現代詩の世界から、前作「うたっていいですか」に続きメンバー自身が作詩を手がけた作品まで多彩。

ちょっと懐かしいポップテイストの「Take me to a record shop」、まるで歌曲のように端正にして幻想的な旋律の「湖上」、makoringがカリンバ1本でうたう印象的な「夏が終る」、ゲストミュージシャンに鶴谷智生(Dr.)を迎えたスリリングなセッションは必聴!

image

そして、以前から再販のご希望の高かった、コロムビア在籍時代の2枚のアルバムから「DiVaスタンダード」をベスト盤としてお届けいたします。ライブではなじみの深い楽曲の新録音、谷川俊太郎さんの書き下ろし2編の朗読と、盛りだくさんの内容です。
サウンドエンジニアにはコロムビア時代からのベスト・スタッフを迎え、シンプルにして奥行きのあるサウンドを強力にサポートしています。

「うたわれることを待っていた言葉たち」のスピリットは、あなたのこころの奥ふかく届くことでしょう。


◆オリジナル・ニューアルバム『うたをうたうとき』


DiVa 
ゲスト・ミュージシャン 鶴谷 智生(ドラムス)
トゥルバドールカフェ TRBR0013 
2009年5月24日発売:2,000円(税込)

収録曲

1 Take me to a record shop 谷川賢作 詩 谷川賢作 曲
2 こころのすみっこにイスをおいて 木坂 涼 詩 大坪寛彦 曲
3 Three Melodies-1 谷川賢作 詩 谷川賢作 曲
4 みなもと 谷川俊太郎 詩 谷川賢作 曲
5 みんなやわらかい 谷川俊太郎 詩 谷川賢作 曲
6 夏が終る 谷川俊太郎 詩 小室等 曲
7 どんぐり まど・みちお 詩 大坪寛彦 曲
8 Face to Face 谷川賢作 詩 谷川賢作 曲
9 湖上 中原中也 詩 谷川賢作 曲

ネットで購入!
amazon うたをうたうとき >>
TOWER RECORDS うたをうたうとき >>

 

DiVa BEST

◆ベスト盤『詩は歌に恋をする ~ DiVa BEST』


DiVa + 谷川俊太郎
コロムビアミュージックエンタテインメント COCQ-84618
2009年5月20日発売 2,500円(税込み)

収録曲

1 歌に恋して(朗読) 谷川俊太郎 書き下ろし
2 スーラの点描画のなかでのように 正津勉 作詩 谷川賢作 作曲
3 ひとり(*新録音) 谷川俊太郎 作詩 谷川賢作 作曲
4 かわからきたおさかな 谷川俊太郎 作詩 谷川賢作 作曲
5 セミ まど・みちお 作詩 大坪寛彦 作曲
6 ほほえみ 谷川俊太郎 作詩 谷川賢作 作曲
7 夢の中にだけ 谷川俊太郎 作詩 谷川賢作 作曲
8 夜はやさしい 谷川俊太郎 作詩 谷川賢作 作曲
9 ラブレター いしだえつこ 作詩 大坪寛彦 作曲
10 土曜日の朝 谷川俊太郎 作詩 谷川賢作 作曲
11 どうしていつも まど・みちお 作詩 大坪寛彦 作曲
12 とおく 谷川俊太郎 作詩 谷川賢作 作曲
13 さようなら 谷川俊太郎 作詩 谷川賢作 作曲
14 歌われて(朗読) 谷川俊太郎 書き下ろし

※BEST盤ブックレット中で「ラブレター」の作編曲が谷川賢作となっていますが正しくは「大坪寛彦 作・編曲」です。
大坪さんすみません。
というわけで、大坪さんファンおよびDiVaファンみなさま、再プレスになれば訂正できると思うので、全国のCDショップから現流通在庫を一掃すべく、見つけ次第買えるだけ買っちゃってくださいね!よろしくお願いします。

ネットで購入!
amazon 詩は歌に恋をする~DiVa BEST >>
7&Y 詩は歌に恋をする~DiVa BEST >>




makoring

小さい頃から、うたいて になりたい と思った事はない。
いまだに、うたっている自分 に実感がない事さえある。
こえ というものくらいが 私と音楽を結びつけるものだったから....
私は うたう 事になった。

13年くらいも前のことか。
大坪さんから「まこりんに合っていると思うよ」と
賢作さんのデモテープを渡された。
それを聴いた時の衝撃は忘れられない。
"うたう!" と思った。
"これは私がうたうべきだ"とさえ思った。

私が うたう 事になった。
私は うたう 場を得た。

そこから約7年間
選ばれし言葉達は、さらにメロディがついて
"うた"として生まれ変わり、
どんどん私の元へ運ばれて来た。
生みの親 ではない、でも、育ての親 のような、
だからこそ宿る、託された責任感のようなものに
私の うたいて としての礎が築かれていった。

DiVaが活動休止になって
私は うたう 事をやめた。
うたう 必然性がなくなった。
うたっていられればそれでいい わけじゃない。
私には 当たり前の事だった。 2年ほど うたう 事はなかった。
でも
このまま うたう 事はないのか と言えば
それは 絶対違う とわかっていた。
私は いつか うたいだすのだろう と思っていた。
その とき は 自分で生み出さなければ と思っていた。

そして なんとか
その1歩を踏み出した頃
あらためて
DiVaが 再始動した。

久々にうたわれるDiVaナンバーは
私の からだ を通り
次々と飛び出していった。
驚いた。
私は うたう というより
こえ だけを放って
その様子を 眺めていた。
押し付けがましいものは 何一つ無い
ただただ 誇り高く 喜びに満ちた
うた 自身の 強い生命力 を 見つめていた。
とても明るくて なんとも頼もしかった。
それは 私だからこそ 見えたんだ と 自負している。

私は うたう 事にした。
やっとこさ うたおう と思うようになった。
生まれたばかりのような その思いは
やってきた事、やれる事との差に戸惑いがちだけれど
いま あらためて
うたおう
と思った。

うたをうたうとき が 来た。

高瀬 ”makoring” 麻里子

DiVaってなんですか?      谷川賢作

 このフライヤーを見て「ふ~ん、おもしろそうだな」聴いてみようかな、と思ってくれた方に少しだけDiVaのことを書きます。DiVaは1996年私が「父である詩人谷川俊太郎の詩、それも歌になることを想定して書かれていない詩を歌にした作品」がここ数年書き続けてきてたまってきて、それを発表できるバンドを組みたいなと思い、大坪寛彦(ベース)に声をかけ、彼がmakoring(ヴォーカル)を紹介してくれて、3人でやってみようかということになり、始まりました。俊太郎の詩は合唱曲としては多くとりあげられていますが、このようにバンド形態で歌われるソロの曲はあまりなかったので、静かな話題をよび、また、俊太郎&DiVaとして「詩の朗読と歌が交互に進むコンサート」というのもおもしろい試みとして全国各地でコンサートを開催していただいたりしました。アルバムもインディーズで1枚、コロムビアから2枚発表しました。順風満帆はおおげさですが、ユニークな活動は自他ともに認めるところであったのです。
 ところが2002年の1月の公演を最後にいったん活動をやめます。理由は、私が他のことをやってみたくなったから、ということなのですが、その好奇心旺盛でいろんなことに首をつっこむ私の性格に周りの人間はいつも振りまわされています(ごめんなさい この場をかりて)
 2007年の春、ひさしぶりに「そろそろまたやってみようか」と私が二人に声をかけ、再び牛歩の歩みをすすめることになりました。いや、この言い方は決して自虐的な言い方ではなく、DiVaというグループはそれぞれが自分の音楽活動の母体を持ちつつ、現代詩を歌うという「企画ものプロジェクト」として参加するというスタンスなので、これでいいのだと思います。
 今後もゆるやかに活動を続けていきますが、より多くの方に聴いていただきたいという強い気持ちは、もちろん表現者としてあります。だからCDをリリースします。このたび、コロムビア時代の2枚から選りすぐりの曲を集めたベスト盤、新たな作品をおさめた新盤の2枚を同時にリリースします。昔からのファンの方々にも「おもしろくて今までにない歌」に渇望している方々にもアピールできると、胸をはってお届けします。どうぞ聴いてください!


Wリリースチラシ表Wリリースチラシ裏



ナイーブなフォークでもなく、歌謡曲(J-POP)でもない日本語の歌を聴きたかったらDiVaなんだけど、今回のアルバムはとりわけものです。

もしかしたら僕、今までのなかで一番好きかもしれない。

楽曲も好きだし、アルバム全体がなんか自由なんだよね。

「夏が終る」は、矢野顕子さんが歌ったときもなんて素敵なんだろうと驚いたけど、今回も感心しちゃった、偉そうだけど。

やるせない夏の終わりのカリンバによりそうヴォーカル、矢野さんとも、もちろんのこと僕のとも違う、高瀬さんの新しい 「夏が終る」ですね。


小室 等(フォークシンガー/『夏が終る』作曲)






各レコード店やインターネット通販、また、各ライブ会場で扱っています。
「通販可能な作品」のカテゴリはTAM officeでの通販が可能な作品一覧です。
画像をクリックすると通販の方法が表示されます。

作品データベース ※発表年順一覧で全作品から検索 (正規表現対応)

{category}  {manuyear}年作品
{itemtitle}
{itemtitle}
{ownership}
郵便振替口座に
CD代金+送料手数料(1枚200円・2枚270円・3枚以上390円)をご送金下さい。
ご入金を確認次第、お送りいたします。
郵便振替 00150-2-545892
加入者名 TAM OFFICE
通信欄にCDタイトルと枚数を明記のうえお申し込みください。
郵便振替口座に
CD代金+送料手数料(1枚200円・2枚270円・3枚以上390円)をご送金下さい。
ご入金を確認次第、お送りいたします。
郵便振替 00150-2-545892
加入者名 TAM OFFICE
通信欄にCDタイトルと枚数を明記のうえお申し込みください。
{mediainfo}
{serialnum}
{price}
{manuyear}年作品
{iteminfo}
{comment}
{notes}


copyright (c)2000 - 2010 TANIKAWA Kensaku,TAM office このサイトの記事および画像の無断転載を禁じます。 webmaster@tanikawakensaku.com