更新情報

what's new
最終更新日 : 15/10/01
新着情報、近況など

live schedule
最終更新日 : 16/05/17
ライブのスケジュール

works
最終更新日 : 15/09/26
作品紹介
通販可能な作品のリストもここです

articles
最終更新日 : 15/09/26
紹介記事、その他メディア関連

cries & whispers
最終更新日 : 16/04/13
叫びとささやき
不定期コラムです

profile --- My Space, YouTube --- mixi
最終更新日 : 15/12/25
谷川賢作 / 谷川俊太郎印刷用プロフィールデータもあります

TAM office
最終更新日 : 15/09/26
TAM オフィスのページ
CD通販その他お問い合わせはこちら


賢作は語る
賢作は語る [ 
{page} | 
]


 
最新ニュース | 過去のニュース

 
Highslide JS
魅惑の一夜
二人の大塚。

二人の大塚、みなさまの「孤独の発明」なんと第四夜

ってなわけで数ある6月のお勧めライブからこれはなんとしてもみなさまに是非聴いていただきたいスタッフMiの6月のお勧めライブ、ついに第四夜に突入の「孤独の発明」、これ、これです、これはほんともうねなんでしょうねこの魅力。
なんですかね、もちろん音楽的にすごくいいのは原田さんと賢作さんがやってることだからそれはそうなんですが、スタッフMiがなんでこれみなさまいっぺん聴いてというのかというと「孤独の発明」の良さ、面白さ、楽しさっていうのは音楽的な面だけじゃなく構成、会話、お客さまとの一体感、場の雰囲気、こういうもの全て全部ひっくるめて「孤独の発明」というショーとして必ず満足していただけると確信してるからなんですほんと。

なんていうか、こう、大人だからこそ楽しめる楽しみっていうか大人だからこそわかり合える話もあるっていうか大人同士だからこそ感じられる連帯感とかそういうものですね、そのへんの微妙な大人心をなんつーか、許し合える心地よさっていうんですかね、そんなあたりの微妙な大人心に優しい大人の世界、わかりやすく言うとあのー、あれですあれ、ゲゲゲの鬼太郎理論で言うおばけの学校だと思っていただくと即刻わりと正確にご理解いただけると思いますねこれ。

つまり、野球理論で言うとどういったことになるかというと、スタッフMi野球全然全く完全にわかんないのでどうしても野球理論で解説されないとわからないみなさまは個人的に賢作さんと直接話し込んでいただくとしてともかくなんかそんな感じのいい感じのものといえばみなさま即刻適正になんとな〜く完全に納得していただけると思います。

で、今回は本来の編成であるデュオでお送りする「孤独の発明」ということでじっくりと二人の世界をお楽しみいただく趣向となっています。
サブタイトルは「〜夏の訪れ あるいは いつものように〜」ということで、これ、この軽さの中にんのり感じる人の心の機微っつーんですか、なんかそんなものを感じまくってですね、もうこのサブタイトル見た途端スタッフMiいまパリの裏路地を歩いてる自分が念写できそうなくらい見えてますマジで。
これ、これですこの感覚。
このあたりがまた孤独の発明の大きな魅力でもあって、あ、いや、バリじゃなくてパリですみなさま。
近づけるとピントがズレて見えず遠ざけると小さ過ぎて見えずという微妙なお年頃のみなさまパリですパリ。
いいんです、いいんですよ、フォントを大きくするのは決して負けではないので心置きなく大きく設定していただきたいと思います。

そんなことはともかくとりあえず大塚グレコに初登場となる孤独の発明、ほんとご予約お待ちしています。
これね、来ていただくと絶対ああほんとに来て良かった!!と思っていただけること間違いなし。
当日スタッフMiも現場潜入してみなさまと一緒に楽しみたいと思っています!!

関連URL:スケジュール「6/1(水)大塚 孤独の発明
関連URL:ライブレポ「14/12/24 賢作 at Classics vol.51

 
たにけん祭り2016バナー

ありそうでなかったたにけんの祭典「たにけん祭り2016 at Classics」開催中!!

はいはい〜!
なんとなくもう一回はいはい〜っ!!

いいでしょうかこんなとこでいいでしょうかみなさまなんとな〜く春の息吹感じていただけてるでしょうか。

ていうかですね、ここ最近というかここ何時間か突如急激になぜかやる気満々なTAM office及び関連業者一同っていうかそれやましんさんだけどそんな細かいことはともかくなぜかやる気満々なTAM office各部署が総力を上げきってみなさまに放ちまくるほのかにお得&微妙な企画、いままでありそうでなかったTAM office創立以来の大キャンペーン「たにけん祭り2016 at Classics」、何を記念するわけでもなくやりたいからやるということで最大限盛り上がって開催のお知らせです!!

で、これ何のキャンペーンかというと賢作さんが隔月でやってるソロライブ「賢作 at Classics」シリーズ、これがよく考えてみると案外いいライブで毎回実に面白い内容になってて賢作さんが地道に演奏したりぼやいたり野球の話を我慢したりして来た結果なんと今年6月には60回目を迎えるっつーことでこの辺で一発このライブのリラックスした雰囲気のよさをできるだけ多くのみなさまに味わっていただこうということで2016年の「賢作ソロ at Classics」全6回に亘って繰り広げるとってもお得かつ素敵な企画、聴く・見る・集めるの三拍子揃った魅惑のキャンペーン「たにけん祭り2016 at Classics」ついに登場!

というわけで、キャンペーンの詳細は「たにけん祭り2016 at Classics」のfacebookページでご覧いただくとしてTAM officeめぐみさんからのキャンペーン開始告知文を引用すると

賢作ソロ at Classicsのライブ回数が本人の年齢を超えたことを祝して、「2016 たにけん祭」at Classicsを開催します!!

ご来場いただいた方には「たにけんカード」を毎回1枚お渡しします。
このカード、当日までは本人にもナイショの、大変素敵なカードです。
譲渡不可ゆえ、その場でお名前を記入して頂きます。

「たにけんカード」は、お財布に入れれば金運アップ、試験に持参すれば合格間違いなし、お守りにもなり、魔除けにもなる、優れものです。

しかも!集めたカードを2枚物販コーナーに提示すると、なんと500円のキャッシュバックです!(カードには交換済みのチェックを付けます)
タムオフィス初の、太っ腹企画です。「祭」ならでは!

祭最終日の12月のライブでは、キャッシュバック済みのカードも含め集めた枚数により豪華なプレゼントを差し上げます。
この日まで、けして、カードを無くさないでくださいね。

本年最初の賢作ソロ at Classicsは、2月19日(金)19時半開演です!
「祭」気分でお待ちしております。

と、なるほど〜、そういうことになってるんですね。
意気込みはだいたいわかりました。

とにかく来るだけで自動的に微妙になんかお得ということが確実となるとこれスタッフMiもつい予約しそうになるので危険極まりない企画ですけどいいです、大丈夫です、この際まずスタッフ全員が予約という手もありだと思います。
日本語で言うと敵を欺くにはまず味方から、違う、骨を切らせて肉を切る?いや、一寸先は闇ですか。
どうでもいいですがだいたいそんな感じのお楽しみ企画、とにかくまず2/19(金)の賢作ソロ at Classics vol.58、これ、これに来ていただくとお楽しみが増えるシステムになっていますのでなんとしても是非お越しいただきたいと思います。

そして4/1(金)渋谷 賢作 at クラシックス vol.59
さらに6/5(日)渋谷 賢作 at クラシックス vol.60
と続く前期日程、まだまだ来るだけでお得になれるチャ〜ンス!
後期日程は決定し次第お知らせします。

ってなわけで、TAM officeめぐみさん以下スタッフ全員総出で今までにない熱心さでお送りする「たにけん祭り2016 at Classics」、みなさまのご予約ものすごいお待ちしています〜!!

関連URL:facebook たにけん祭り2016 at Classics
関連URL:スケジュール「賢作 at Classcs 2016年前期

 
Highslide JS
エンジョイタイム
一人一人の心の中で動き始めるそれぞれのいま。

特別緊急告知:今月のまりやちゃん!!

ぐおおおおおおっすみなさまもうほんとぐおおおおおおおおお〜っす!!

っていうかスタッフMiまだなんにも言ってないですまりやちゃんって書いただけなのに大丈夫でしょうかみなさまとりあえずまりやちゃん逃げないので落ち着いてくださいみなさま大丈夫大丈夫です!

というわけで完全にお待たせしました、今月っていうか突如今から始ったスタッフMiが世界に誇る世界のまりやちゃん情報「今月のまりやちゃん!!」、これスタッフMiが総力をあげてまりやちゃんから直接得たまりやちゃん情報を完全に業務と関係なくみなさまにお知らせしたいことをお知らせしたいようにお知らせしたいだけお知らせするというなんともほほ笑ましい好企画なんですがそんな細かいことはおいといて早速とるものもとりあえず即刻お知らせする情報はこれ!

Drawings by MARIYA SUZUKI
エンジョイタイム

日々の生活の中に入り込むアートをテーマに作品づくりしました。
わたしのエンジョイタイムに生まれた作品たちが、
みなさんのエンジョイタイムにつながれば嬉しいです。
小さめのサイズの額入りの原画や、
すべて一点もののマグカップにかいた絵を展示しています。


2016年5月12日(木)〜5月31日(火)
8:00〜22:30
カフェ THE WORKS
目黒区青葉台3-18-3
まりやちゃん在廊日:18日,19日,27日,29日,31日
詳細は「エンジョイタイム」でご確認ください。

これ会場は電車の駅でいうと池尻大橋から徒歩10分ということで沿線住民のみなさまはもちろん池尻大橋って、あ〜、なんか四国のほうの大きい橋?とか完全に勘違いしてる中央線沿線住民のみなさまをはじめあらゆる地方のあらゆる沿線のあらゆるみなさままで、この際お散歩に最適な5月の風を感じつつまりやちゃんの個展鑑賞&周辺散策なんていう感じでぜひ全人類お誘い合わせのうえどんどん見に行ってみてくださいね〜。

んで、そうそう、これまりやちゃんがいるときに行くとなんと1,000円でまりやちゃんがみなさまの似顔絵を描いてくれるというなんとも楽しい「ポップアップ似顔絵ショップ」も開店するということなので、これはなんですか、つまり理論的にはまりやちゃんの絵が1,000円で買えてしまうと、こういうことになるというお得さ!
展示会場はお洒落なカフェなのでお茶をしつつ気軽にまりやちゃんの作品を楽しめるあたりがなんとも素敵です。

なんていうか、スタッフMiまりやちゃんの絵のどこに魅力を感じてるのかというとなんていったらいいのか、絵の中の世界がね、止まってないんですね、まりやちゃんが見てる生きてる世界。
だからなんか見てると寂しくない感じがしてきて好きなのかも。

ってな感じでみなさまそれぞれ一人一人の心の中で動き始めるそれぞれのいま、まりやちゃんの見ているこの世界を楽しんでいただけたらと思います。

あと特に、のづけんの6/18(土)のライブのチラシイラストを担当した野津さんは絶対行ってイラストとはなにか、このあたりをじっくり感じてきてくださいね〜!

関連URL:instagram mariyasuzuki
関連URL:mariyasketch.com

 
Highslide JS
6月のパリャーソ
パリャーソの音。
待ちきれない夏の予感。

6月のパリャーソ、新緑の関西方面で過ごす魅力の6日間

そろそろ各地各所各方面今年もまたツバメが戻ってくるのが楽しみな時期になってきましたがスタッフMiのアパート1階にある物件にもこないだようやく偵察に来ててですね、2〜3日午前中と夕方日没前に大きい声でなにやらいいながら周辺事情をチェックしてたんですが、もう今日にも引っ越してこようかという雰囲気満々のちょうどその日の朝っぱら、いままで全然来てなかった鳩が突如大声でデーデー、ポッポー!、デーデー、ポッポー!、と鳴きまくりまくった結果やっぱりというか当然というかその日からぱったりツバメの気配が消えてもう2週間経つのに未だに帰ってこないんですけどそれはそれとして追い出した以上責任持って鳩が引っ越してくるのかと思ってたらなんとその後鳩も一切来なくなっていまものすごい寂し過ぎて辛い…。
もうね、もうこんな寂しさ味わうのはスタッフMiだけで充分…。
これもうパリャーソファンのみなさまだけはこの寂しさを味わって欲しくない!!

ってなわけでお待たせしましたみなさまのパリャーソ、根性のないツバメと違ってパリャーソはなにがあっても6月もしっかりと関西方面に帰りますので各自各地各所行けるとこは遠慮なく思う存分盛大に押し掛けていただきたいと思います。

パリャーソ「年は経れども双葉なるらむ」ツアー
6/8(水)京都 SAKURA CAFE
6/9(木)河内松原 MJ CAFE
6/10(金)大阪 フラットフラミンゴ
6/11(土)栗東 光の穂ー
6/12(日)高槻 摂津響Saal
6/13(月)名古屋 名古屋YMCA

以上6日間にわたって繰り広げられまくるパリャーソの旅、今回は6日間のうちの1日が女性デュオとの共演、2日が朗読との共演ということでいったいどんなことになるのか、そのあたりも是非お楽しみくださいね。
全日程既にご予約受付中です!

関連URL:スケジュール「6/1(水)大塚 孤独の発明

 
Highslide JS
"ユカポン生誕"
artwork : 野津昌太郎
Highslide JS
ユカポン(perc.)
Highslide JS
野津昌太郎(g)
Highslide JS
水谷浩章(b)
Highslide JS
谷川賢作(pf)

今度ののづけんはユカポンさん生誕記念スペシャル!

なんか微妙に地味かつほんのり活動を重ねしかもおおむね「みたたけ」っぽい名前でいつの間にか着実にみなさまの深層心理に食い込みまくりつつある「のづけん」ですが次回ののづけんはなんとユカポンさんの生誕記念!!

は?
生誕何周年記念?

いや、ていうか何周年とかなんかねスタッフMiそういうのどうでもいいと思うしっていうかなんかねユカポンさんだって一年に一回しかない誕生日そんないちいち何年も数えてないと思うしっていうかなんていうかねなんかねたとえば地球とかスタッフMi生まれてからいままで地球ができてから46億年?とかのまんまだしていうかなんかなんていうか例えばだけどあと40億年くらいでアンドロメダ銀河と天の川銀河がぶつかるらしいこととか考えてみれば何年とか何十年とかほんと一瞬なわけだし俊太郎さんクラスだと世界中が孫みたいなもんだしんー、17周年+θくらいかな!!

はい、こんな感じで大丈夫でしょうか、スタッフMi無事各方面配慮行き届きまくってるでしょうか。

んで、スタッフMi過去1回のづけんライブ行ってるんですけど、そののずけん歴の経験から逆算してなんかこうわかってきましただんだんとのづけんの目指すところのそのあたり。
みなさまも潜在意識の隅の端の外側あたりでなんとな〜くお気付きの通り、確か前回のライブは賢作さんの誕生記念の1/29、で、今回はユカポンさんの生誕記念。
ってことは?
と、いうことは?
そうですね、いまみなさまが思ったそれ、その通りな気がします!

でその話題はもう忘れていいですけどそうそう、今回ののづけんチラシ、これのイラスト担当はなんとのづけんののず担当の野津さんが担当してるそうですがなんですかねこのパワー。
モチーフの激しい分断と再構築、そして遠近感の違和感が織り成すこの生命感。
日本語で言うと福笑い的ななにかがいまここに生まれ出でてるような気がする予感が素敵過ぎです。
あ、もしかしてユカポンさん生誕?
いやー、スタッフMiいま気がついたけどなんか結構すごいかも。
この絵からやろうと思えばそんな想像ができる自分すご過ぎてやや感動…。
がんばった!スタッフMiがんばったし!!

ってなことで野津さんのイラストももう忘れてよくてなにが大事かというととりあえず全国のユカポンさんファンのみなさま、これいますぐ我先になにがなんでも即刻ご予約ください。
他に賢作さんとか野津さんとか水谷さんとかいるけどこの日はなんといってもユカポンさんスペシャルなのでもうね、いいです、ユカポンさんだけ見ててもいいです特別に。
おそらく位置的にユカポンさんの前、ちょうど絶妙にどうやっても視界に入るあたりに野津さんがいると思うけど頑張ってお楽しみくださいね〜!!

関連URL:スケジュール「6/18(土)池袋 のづけん ユカポン生誕SPECIAL篇

 
Highslide JS
ついにCD登場!
見ただけで想像力を掻き立てられまくってしまうまりやちゃんの絵が目印です。
ちなみに賢作さんは付属してません。
買ってね〜!
収録時の鹿児島大学教育学部附属小学校合唱部とピアノの室屋麗華さんと賢作さんと録音の五島さん。
いいですね合唱部のみんなのこの素直な元気さ。
どんな歌声かぜひ聴いてみてくださいね。
撮影:徳田豊志
立ち会い
賢作さんも収録に立ち会い様々チェックしてます。
そうそう、鹿児島といえば賢作さん関係南九州ツアー、南九州ツアーといえば徳田企画ということで賢作ファンのみなさますっかりおなじみと思いますが、今回このCDの共同プロデュースと現場撮影を担当してる徳田豊志さんがあの徳田企画の徳田さんです。
撮影:徳田豊志
なんとも素敵な
白い吊りものバトンがお洒落です。
居心地も良さそう。
いい音なうえにデザインも美しいとか格好良くて頭もいいみたいななんか微妙に認めたくないが認めざるを得ないあたりが絶妙に心にひっかかるみなさま、大丈夫です。
なんというか、今後ともよろしくお願いします。 撮影:徳田豊志
ってなことで
とにかくこれ早いとこみなさまに買っていただかないとせっかくあれこれやや片付いたTAM officeがまたこれ大変なことになってしまうのでぜひお買い上げいただきたいと思います。
結構白っぽいジャケットなのでこれ集めて壁面全体に貼り付けるとロウソクだけでもわりと明るくて節電になりそうなとこも魅力です。

あの「うたは いつも そこにいて」、そことは一体どこか問題ついに解決

はいはい〜!!
っていうかもういま町のそこここでほんわりと漂うスタッフMiが選ぶ世界三大この世で一番いい香りの一位から三位までを完全に占める沈丁花の香りがなんとも春。
っていうかもうね、うっわこれもしかしてスタッフMi自体の香りじゃない?と思うくらい電柱も野良猫もゴミ集積所の看板もマンホールもその他あらゆるものも沈丁花風味の香りを内包してて生きるのが非常に楽しいわけですがそんな楽しい気持ちを更にたのしくさせてしまう今春のラッキーアイテムといえばこれ、これです。

これってどれかというとスタッフMiが選ぶ世界三大この世で一番いい香りの四位相当のあの鈴木まりやちゃんの装画がなんとも素敵かつ和歌子&賢作コンビの歌が最高になんとな〜くいい感じな楽譜集「うたは いつも そこにいて」がついに自分で練習しまくらなくてもいつでも聴けるだけでも素敵というどう考えても全方位的に素敵なCD「うたは いつも そこにいて」です。

歌っているのは賢作さんじゃなくて鹿児島大学教育学部附属小学校合唱部のみなさまなので安心して買っていただける納得の素敵仕様ということでとりあえず大丈夫です。
いや賢作さんの歌が大丈夫じゃないということじゃなくですね、賢作さんの歌に2,500円だとちょっっっと出しにくいかな!というみなさまも大丈夫というかなんかそんな感じではいはい〜!ともかくスタッフMiも聴きましたがこれ実にいいです。
これが「うたは いつも そこにいて」のリファレンスということで完全に合ってると思います。
この楽譜が実際はこういう音楽になるという見本としてぜひ曲集と合わせてお楽しみいただきたいと自信を持って宣言できる内容になってるので、曲集を持ってるみなさまは2倍楽しめるわけですねこれ。

んで、このCDの収録場所がなんと霧島国際音楽ホールなんですがその響きを最大限活かしたワンポイントステレオ収録というあたりもじっくりお楽しみいただきたいと思います。ちなみにここの残響はwaves社のリバーブプラグインIR-1にも残響特性が収録されている非常に美しい響きということでIR-1持ってるみなさまはこのCDで実際のホールの響きとプラグインの響きの比較参考にもなるというのも微妙に魅力!

ってなことでそんな細かいことはともかく早速詳細情報細かくお知らせします!

覚和歌子&谷川賢作から
こどもたちへのソングブック
「うたは いつも そこにいて」

TRBR-0017 troubadour café
2,500円(税込) 2,315円(本体価格)
2016年3月15日発売
2016年5月1日全国発売
Amazonでも取り扱い中:うたは いつも そこにいて

ともだちのうた じぶんのうた
いしのうた たのしいうた
うれしいうた きぼうめうた
せつないうた


1 みぎのてのひら
2 おとなになったら
3 水のまゆ
4 おしえて
5 わっかっか
6 からだはだまっていられない
7 この声が届くように
8 はじまりの1から
9 よろこびのために
10 もう少し あと少し
11 あるく あるく
12 ともだちはなぜ

合唱:鹿児島大学教育学部附属小学校合唱部
合唱指導:五代香織
ピアノ:室屋麗華
作詞:覚 和歌子
作曲:谷川賢作

収録ホール:霧島国際音楽ホール (みやまコンセール)

で、このCDいったいどこで買えるの?そこどこ?というみなさまお待たせしました。
そこどこかというとまずはそこ、いやここです、「たにけん祭り2016 at Classics」キャンペーン開催中の4/1(金)の賢作ソロ at Classics vol.59の会場で盛大に「先行」販売開始ということなので、みなさまこれはなんとしてもご来場くださいね!

 
Highslide JS
即興
牧原さんと賢作さんが果たしてどんな音楽を作り出しているのかもお楽しみに!

賢作さんが映画「袴田巖 夢の間の世の中」の音楽を担当

賢作さんが音楽を担当した金聖雄監督の映画「袴田巖 夢の間の世の中」、いよいよ2/27(土)の10:20から東中野の駅前「ポレポレ東中野」で上映開始のお知らせです!
ポレポレ東中野というと中央線沿線在住のみなさま必ず電車の中から見てるはずなので必ず無意識のうちに頭の中に「ポレポレ」が刷り込まれるという生サブリミナル効果が味わえる物件として無意識のうちにおなじみなわけですが、そのポレポレの中に入ってみるという新鮮な体験でお楽しみいただける絶好のチャ〜ンス!ということでこれぜひいっぺんご覧いただきたいと思います。

んで、これものすごい駅から近いんで中央線初体験の全国のみなさまも安心して大挙押し寄せまくってくださいね。
高円寺・阿佐谷観光も兼ねてきっとめいっぱいお楽しみいただけると思います!

音楽は全編即興、演奏しているのは賢作さんとトランペットの牧原正洋さんっつーことで音楽的にも非情に興味が沸く映画です。

3/4(金)はなんと10:20からの回の上映終了後、賢作さんと金聖雄監督のトークショーもあるのでこれも是非お楽しみくださいね〜!

関連URL:「袴田巖 夢の間の世の中」公式サイト
関連URL:スタッフMiのお出かけ日記 行ってきました「袴田巖 夢の間の世の中」
関連URL:ポレポレ東中野

 
Highslide JS
あらゆる意味で
思うようにならないのが人生ですが、
集客に関してはみなさまの努力でどうにかなるので
思う存分ご来場のうえ、どうにかなる感を味わってくださいね〜!

来れば来るほどお得な2016年の賢作ソロ at Classics

で、毎回賢作さんがいろんな趣向を凝らして各回のテーマらしきものに沿った選曲でやったり飛び入りゲスト登場で他ではなかなか聴けない組み合わせが聴けたりツアー中のあんな話やそんな話も飛び出したり各地舞台公演のために描いた曲や歌を実演したりあとお客さま並びにTAM officeスタッフはほとんど聞いてないけどほんのり野球の話をし出したり各方面の意外な豪華ゲストも出演したりと何が起こるかわかるようで全然わからないことでほぼ2ヶ月に1度の谷川賢作祭りと言ってもいい充実の隔月ソロ「賢作 at Classics」シリーズですが、2016年最初のソロ at Classicsは2月19日(金)の19時開場19時30分開演、vol.58ということでこれ隔月でやってるせいかみなさま勝手にいつもやってるからいつか行けばいいや〜とか思ってるようなんでちょっとTAM officeもいろいろ考えててですね、今年はもうね、いままでとなんとな〜く微妙に違う本気度で取り組んでみてもいいかな〜的な姿勢で地味に集客倍増キャンペーン実施中です〜!!

一体なにがどうなるのかというとですね、来れば来るほどお得になるチャンスが増えるポイントカード導入ということでこれ詳細まだ固まってないですが通算6回出席するごとに1枚ライブチャージ5割引券プレゼント、4回出席で賢作さんと1回ハグできるハグ券プレゼント、2回出席で物販5割引券プレゼント、10回出席でどうしようかなー、10回出席で賢作さん写真集でいいかな!ってな感じでおそらくみなさま6回ぶんしか引き換えないかな!とかいうことは一切考えずにとにかくなにかしらお楽しみが増えるということでずんずん企画進めてるのでほんのりご期待ください。

2/13記:キャンペーン詳細決定しました。
たにけん祭り2016 at Classics」のfacebookページでご覧くださいね。


キャンペーン実施期間はとりあえず2016年いっぱいとしたいと思いますのでまずは2/19(金)のvol.58、盛大にご予約の上めいっぱいお楽しみくださいね。
ご予約お待ちしています!

あとそうですそうです、2016年はチラシもいままでとちょっと違っててですね、賢作さんの好きな映画がモチーフになってます。
2016年前期はもう見たらすぐわかるあの映画なんですがこの書体とかすぐ出てくるyamasinさんすご過ぎ…これいつも持ち歩いてるんでしょうか…。
ていうか賢作さん操る側じゃなくて完全に操られてる感がすごいわけですがその点TAM office一同誰からも異論が出ないあたりも含めて非情な世界を表し切ってる非常に秀逸なデザイン、これじっくりご覧いただきたいと思います。

関連URL:スケジュール「賢作 at Classcs 2016年前期

 

賢作さん出演のラジオ番組があったらいいのに。しかもFMで。

と常日ごろ思ってた賢作ファンのみなさま新年早々いきなりおめでとうございます!!
そんなみなさまの夢とは一切なんの関係もなく今日賢作さんから来たメールにちらっっっっと書いてあった情報を鋭くキャッチしたみなさまのスタッフMi、新年早々しっかりと仕事していて非常に好感が持てるわけですがそんなことはともかくその出演っていうことについて聞いてみたところなんとレギュラー番組?コーナー?な感じで出演してるみたいなんで早速お知らせです!!

ていうかこれスタッフMiが知らなかっただけで以前からやってた雰囲気満々なんですがその辺の細かいことはともかくこれ番組表見ると「水(第1週):賢作・傑作・新発見」ってなってるのでほぼ確実にレギュラー出演の模様!

一体どんな番組なのかというとこれ、FMゆーとぴあというコミュニティFMの「おしゃべりミュージックBox」という番組内で13:30から番組終了の14:00までの間の20分間、タイトルからするとたぶんおそらく賢作さんが傑作を新発見してしまうという非常に興味深いコーナーな予感。

一体どんなことをやってるのかどうしてもなんとな〜く是非たぶん聞いてみたい!!というみなさま、うっわみなさますごいラッキー!ラッキー過ぎてこれですか日本語で言う盆と正月がいっぺんに来た状態、なんとラジオだけでなくみなさまがいま使ってるコンピュータやスマートフォンで聞けてしまうということでつまりラジオなのにラジオがいらないラジオということで、ここ、ここです、「おしゃべりミュージックBOX生」で会員登録するかFacebookまたはGoogle+のアカウントを持っていれば聞けてしまうんだと思います!

次回放送は1/13(水)、みなさま是非お聴きくださいね。

 

優子さんの写真レポ、「賢作 その旅の記録」で公開中です

賢作ファンのみなさまにはすっかりお馴染み、賢作さんの調律、違う、賢作さんのピアノの調律、いや賢作さんが弾くピアノの調律関西方面担当の鈴木優子さんの写真レポ到着しました〜!

今回なんでトップページでお知らせしてるかというと優子さんがピアノの分解修理・調整中の写真も送ってくれてそれが非常に興味深いのでスタッフMi前からいっぺん調律師の仕事というのが一体どんなものなのか、なぜピアニストにとって大事なのか、そのへんのことをお伝えしたいと思ってたところに絶好の写真を提供してもらえたのでこのへんで一発ちらっとご紹介したいと思うんですね。

調律と一言で言ってしまうものの実はピッチの調整だけでは帰れない調律師、ピアノチューナー、ピアノテック、その世界を知ると音楽を聴くのが一層楽しくなること間違いなし!

しかし今回初めてはっきり気付きましたがよく考えると調律するためにはまず楽器の調整をしないといけないわけですが調整をするためにはまず楽器そのものが完全動作する状態じゃないといけないわけですね。

これどういうことかというと「身分証明書が必要だから身分証明書を取ろうとすると身分証明書を取るために本人確認書類が必要になるんだけど本人確認書類を取るにはまず本人が本人本人かどうかを証明する書類を身分証明書を添えて提出しないといけない現象」として広く知られている本人確認問題、あるいは「アパートを借りようとするとどれだけお金を持っていても家賃未払い問題の保険として必ず保証人が必要になるわけですが有効な保証人としてまず認められる親と兄弟その次身内が既にいない場合高額な保証会社に頼るしかないんだけどいやそもそもお金持ってるんだから家賃未払いとかないからとか言ってもダメなものはダメ、は?なんで?現象」として広く知られる80歳だろうが90歳だろうが親に保証してもらう前提で対応される問題に微妙に非常に近いといえば近い現象に似てるかも、と言うと調律という仕事がどのくらい大変かというあたりをなんとな〜くほんのり完全にわかっていただけると思います。

ていうか親兄弟身内だから保証人として信用できる前提がまずおかしい。
不動産業界のみなさま犬神家の一族観てないんでしょうか。
犬神家の一族(2006年版)」は賢作さんが音楽担当してるしDVD化もされてるのでこの際買って是非観ていただきたいと思います。

そんなことはともかくとにかく15/10/23 パリャーソ at らいとぴあ21 優子さんと楽しむ箕面の一日、これぜひご覧ください。
これ読むと賢作さんと賢作さんが信頼するピアノチューナーが一体となって出す音がどんなものか、なんとしても聴いてみたくなってしまうというおそらく賢作サイト初のピアニストのサイトらしい内容にスタッフMiちょっと感動…。

関連URL :パリャーソ news

 
『パリャーソ/谷川賢作曲集』(1,500円+税)
9/6(土)より発売!
例によって、税分はおまけになります\(^O^)/ (k)
タイトル/キャプション/photo:谷川賢作
裏面です
曲名がずらり20曲
まだライブで未発表の曲もあります
さあどの曲でしょう?
賢作サインは入っておりません。
これは自分で書きましたのであしからず(^_^; (k)
タイトル/キャプション/photo:谷川賢作
sentimental pan spring のページ
にはご存知山村のせいちゃんがおります(^o^) (k)
タイトル/キャプション/photo:谷川賢作

9/6(土)、パリャーソの曲集発売、しかも未発表曲を含む20曲入りという

ってなわけでCDとかレコードとかではですね、新たに発掘された未発表音源を含む特別版!とかいうのはわりとあるんですが楽譜集でしかも現役活動中でありながらライブでの発表より先に楽譜が出版されてしまうという非常に珍しい状態で賢作さんが自信を持ってみなさまにお届けする「パリャーソ 谷川賢作曲集」がついに完成しました!!はずです!!

はずですというのはこれ企画から作曲者への交渉からイラストレータへの発注並びに装丁家への発注、製品管理および受注・販売まで賢作さんがやってるんでスタッフMiまだ完成現物見てないんですね。
なので実際どうなってるのか等詳細は賢作さんを見かけ次第直接訊いていただければと思うんですが、とにかくこの曲集に関しては全て隅から隅まで賢作さんの「こんな曲集を作りたい」という積年の思いが完全に詰まった満足の1冊になっていることだけは確実です。

で、これ全域賢作さんの満足行くものにするために自費出版で出すわけですが取り扱いはいまのところ賢作さん本人のみということで、買うためにはまず賢作さんを見つけないといけません。

ですがみなさまほんとラッキー!!
賢作さんがどこにいるかというのはスケジュールページをご覧いただくと一目瞭然になってるのでどこにいるかだいたい見当がつくと思うので是非各地各所のそのあたりに押し寄せてどんどん思う存分買いまくっていただきたいと思います〜!

ていうかこれパリャーソの二人にとってこれほど便利なものはないのがポイントですね。
これ1冊あればバラバラの譜面を持って歩かなくても済んでしまうという大変魅力的な曲集に仕上がってます。
今後ライブ会場ではこれを見ながら演奏するパリャーソが見られるのではないかと思います。

んで、こうして買える楽譜があるということは?
と、いうことは?
はいはい〜っ!!みなさま鋭い!スタッフMiマジでみなさま鋭いと思う!
そうですね、これ買って見ながら聴くとパリャーソの音楽ってのはどうやって現場ででき上がって行くのかまでが楽しめてしまうわけです。
もちろん間違い探しも可能ですがそもそも譜面の方が間違ってるということも充分考えられるのでその辺はみなさまもパリャーソと一緒に現場処理ってことで適当に楽しんでいただければと思います。

さらにここが一番重要ですが、この曲集のイラストは今までにもパリャーソの宣伝用イラスト、また「賢作 〜その度の記録〜」でイラストも描いてくれていたし、覚和歌子&谷川賢作ソングブック「うたは いつも そこにいて」でも表紙を担当してる鈴木まりやさんが担当、しかも表紙だけでなく中身にもイラストがあるし曲名もまりやさんの手によるものということでですね、これはもう実質鈴木まりや作品集と言っていいと、こう思います。

ていうかこれはどうなんでしょう…まりやさんの作品集ってことにしたほうが売れる予感…。
とか思ってるみなさま更に鋭い!鋭いけどいまそう思ったみなさまは名前メモったので1人5冊買っていただきたいと思います!

とは言うものの実際のところ発行部数がものすごい少ないので早い者勝ちです。
諸般の事情でどうしてもライブに行けないけどどうしても欲しい!というみなさまはひっそりとTAM officeまでお問い合わせいただければ対応可ということなのでなんとかTAM officeめぐみさんに頼み込んでみてくださいね〜。

関連URL : 鈴木まりや mindscapes

 
Highslide JS
うたは いつも そこにいて
いろんなうたがいろんなところで生きてます。
みなさまこれ買って遠慮なくうたの世界に入り込んで遊んでください。
遊んでるうちにいろんなうたとお友達になれるかも!

和歌子&賢作コンビの曲集「うたは いつも そこにいて」ついに発売

和歌ちゃんの詞はいつもどれもそうなんだけどなんかこう爽やかさと静かな強さみたいなものがあって好きなんですが、必ずどこかになんか「おっ」と心にぐっと来る言葉があるとこが素晴らしく素敵です。
あのー、あれです、写真で言うとハイライトですね、そういうきらっと輝く部分。
その言葉の感触が気持ちよくて、そこを味わいたいために何度も読んでしまうし聴いてしまうというそういう魅力があります。

んで、賢作さんの曲、これスタッフMiべつにTAM officeのスタッフだからというわけじゃなくそういう損得利害取引預金残高その他一切関係なくほんとことあるごとに言ってますがこれほど詩の味わいや雰囲気をそのまま壊さずに音楽でその世界を拡げられる人はいないと思います。
どの曲を聴いても自分の気持ちにぴったり!な感じがして、だから詩の世界を充分以上に楽しめるんだと思います。

その二人が作り出した読んでも歌っても聴いても素敵なうた。
ああ、そんなうたに会いたい。

どうしても会いたい。
どこで会えるの?

はいはい〜!!
ここですここ!!
みなさまここ!!

うたは いつも そこにいて こどもたちへのソングブック
覚和歌子 詞/谷川賢作 作曲
音楽之友社 定価1,728円(税込) ISBN:9784276573

ってなことで「教育音楽・小学版(音楽之友社刊)」で1年間にわたり連載されていた覚和歌子(詞)&谷川賢作(曲)コンビのソングブックがついに発売となりました〜!

これからはいつでもこの「うたは いつも そこにいて こどもたちへのソングブック」がそこといわずあそこといわずあっちともそっちともいわず書店でも楽器屋さんでもネットでも買えるわけでもうほんとみなさまつくづくラッキー!
なんかもうほんとみなさまいままで頑張って生きてきてよかったですよマジで。

これね、音楽之友社の商品ページ見ていただくと[対象]小学生・少年少女ってなってますがスタッフMiとしてはあらゆる年代のみなさまに全方位的ににお勧めしたいとこう思ってます。
なぜなら人は誰でも心は少年少女だから。

ぐおおおおおおっつーかなんかスタッフMi詩的すぎて酷くこっ恥ずかしい!!

はい大丈夫ですかこんな感じでいいですかみなさま盛り上がってますでしょうか。

で、表紙のイラストはなんとこれまでパリャーソのライブレポでイラストを提供してくれていた鈴木まりやさんが担当っつーことでこれがまた素敵。
描かれた少年少女は本物の少年少女のみなさまの姿でもああり大人になった少年少女のみなさまの姿でもある感じの雰囲気がいかに全方位的に買っていただきたいかという音楽之友社の心の叫びがいまスタッフMiの心の中に響いてます。響きまくってます。

ってなわけでほんと全方位的に素敵なソングブックなのでぜひ我先にお買い求めくださいね〜!!

関連URL : 音楽之友社
関連URL : 覚 和歌子 公認公式ファンサイト「風雲うたよみギムナジウム
関連URL : 鈴木まりや mindscapes

 
Highslide JS
ソロ連載
この連載を読むと賢作ソロの雰囲気がわかるかも!
と言っても賢作 at Classcsではほとんど音楽を語ったことはない気がしますが。
じゃあ一体何を喋っているのかというと食べ物のこととか野球のこととか、えー、あとなんですかね…。

朝日新聞出版「dot.」で賢作さんの連載開始

便りがないのは元気な証拠、頼りないのはスタッフMiっつーことでそんなことはともかくみなさまのスタッフMiがお届けするみなさまのためのみなさまの賢作さんの最新情報みなさまお待たせしました。

このところっていうかここ最近っていうかここちょっと前の最近っていうかここ2〜3ヶ月の最近、いやもしかするとここ5ヶ月くらいっていうかとにかく 意外なことに糖質カットが意外なほど効果を上げまくってる賢作さんですが、最近パリャーソのツアーに行ったり帰ってきたりしたのは知ってたけどそれ以降ほとんど連絡もなく、そういえば賢作さんってどうしてるかな〜とか思ってたみなさま、何をやってたのかというと意外なことに賢作さん働いてました。
賢作さんは結構音楽以外にもいろんな媒体に記事を書いたりしてきたわけですが、今回はなんと朝日新聞出版のサイト「dot.」の中の「ミュージック・ストリート」の新連載として「谷川賢作 ほめちぎっちゃうぞっ!」が連載開始となりました〜!!

いやーなんかもう人が見てるとこで働くのでさえ大変なのにこうしてこつこつと働くなんてすごいですね。
なんかこう、これが人としてあるべき姿というか糖質カットで人の姿に近付いてきたというか突然何を言ってるんですかみなさまそうじゃないそういうことじゃないわけです今スタッフMiが言ってるのは。
そうじゃなくてこう、ね?とにかくいろんな音楽が生まれる下地というのはこうして音楽以外のいろんなことが大事なんじゃないかと、そういうことで大丈夫でしょうか、なんとか話通ってるでしょうか。

んで、この連載、計何回なのかはわかんないけど意外にも賢作さんにとって初の連載記事とのことでおそらくそのうち過去のいろんな仕事に関してもいろいろ語られると思うので賢作ファンのみなさまこれ是非ご覧くださいね〜!

スタッフMiも読みましたがこれ面白いです。
音楽業界に直接は言えないがどうしても言いたいというあたり、そのあたりこれからもどんどん書きまくって欲しいと思います。
なぜ作曲には特急料金が無いのかなぜ打ち込みだと何度作り直してもギャラは一緒なのかなぜ映画本編となんの関係もない曲がテーマ曲になってしまうのかそのあたりこう鋭くかつ決して仕事量に影響が出ない範囲で微妙に微かに切りまくってほしいとスタッフMiそう思います!

ってなわけで今後の展開スタッフMiも楽しみにしてます〜!
ていうか野球の話だけで連載終わるんじゃないかそれだけが心配です…。

関連URL : 谷川賢作「ほめちぎっちゃうぞっ!

 
Highslide JS
げんきにでてこい
聴けば歌えば次々と元気になれるかもしれない全10曲!
スタッフMiがとくに好きな「きいている」も入ってます〜!

「音のゆうびん」から飛び出た俊&賢の曲集ついに発売!

俊&賢コンビがカワイ音楽教室機関誌「音のゆうびん」の「こどものうた」欄のために提供してきた一連の作品群がついに発売となりました!

一体いつになったら出るのか。
今日は出るのか出ないのか。
あらゆる意味でその辺気になって仕方ないお父さまお母さまのみなさまをはじめ全国のカワイっ子の心を掴んで離さないんじゃないかと思う全10曲、であるとあるで+俊賢「あるでんて」にも収録の「うんこ」を含む曲集がついに、やっと出ました〜!!
いや〜よかったよかった、ほんとに出て良かった!! と、とにかく出たというだけで嬉しいというみなさま。
そこで気を抜いてる場合じゃありません。
出たものはなんとかしないといけないわけですね。

何とかしてなんとかしたい。
どうしても俊賢の歌を歌いたい。
しかもなんとか伴奏付きで歌いたい。
できればその伴奏はトロンボーンとかジョーハープとかじゃなくてピアノであってほしい。
なんでかっていうとトロンボーンとかジョーハープだと吹き語りできないからですね。

そんなみなさまの心の願いがいまここにいつでも買える出版物として実現してます!

俊太郎と賢作が贈るハッピーソングブック「げんきにでてこい
カワイ音楽出版社刊
作曲:谷川賢作
作詩:谷川賢作,谷川俊太郎
定価1,575円(税込 本体1,500円)
A4判/40頁
グレード:初級
ISBN 978-4-7609-4151-3

ってなわけでこれもう書店でも買えるしカワイ出版オンライン「げんきにでてこい」情報ページからもオンライン購入可ですのでいますぐ気楽になんとな〜くご購入いただけます!

ほんとこういう曲集で楽しく音楽で遊ぶっていいと思いますね〜。
どれも面白いくてじっくり味わってもいい詩いい曲なんです。
譜面のグレードは初級ですが楽しさはいつまでも続くこの曲集、音楽で遊ぶ楽しさをぜひ味わってみてくださいね。

 

特別告知:俊太郎さんとナナロク社の新たな挑戦「谷川俊太郎のポエメール デジタル」

俊太郎さんとナナロク社があらゆる方法で詩の魅力の新たな断面を見せつけまくった「ポエメール」のあのわくわく感というよりいつ届くのか果たして何が届くのかもうほとんどそわそわ感に近い感覚がデジタルで蘇る、メールマガジン「谷川俊太郎のポエメール デジタル」、いますぐ申し込み今すぐ読める幸せをこの世の全てのみなさまと分かち合いたい。
特別告知ページ「俊太郎さん関係」で嫌というほどお知らせしています。
是非ご覧くださいね〜!!

 
Highslide JS
うたがうまれる
DiVa最新アルバム「うたがうまれる」ついに発売開始!
Amazonで予約受付中!

DiVa「うたがうまれる」大量に発売中!

はいはい〜っ!!
DiVaの最新アルバム「うたがうまれる」ものすごい発売中です!

もうなんかほんとこれ絶対聴いてほしいんでみなさま自主的に買わないとスタッフMiみなさまの家に戸別訪問販売に行きそうになるんでそれあらゆる意味で面倒だからとりあえずまずどうにかして一刻も早くお買い求めいただきたいと思います。

なんとブックレットにはいつも標準で可愛いまこりんの最新可愛い写真が!!
全国のまこりんファンのみなさまはとりあえずアートディレクション&デザイン担当のyamasin(g)さんに感謝しつつDiVaの世界を楽しみ尽くしてくださいね〜!

大人の可愛さ満載の新しいDiVa、これやっぱ今度DiVaをゲストにしてポエガールフェスとかやれたらいいですね!!
ロックフェスとか怖くて行けないスタッフMiもポエガールフェスなら行けるし!
なにがどうなるってこともないけどとりあえずスタッフMiにとってものすごい楽しい空間間違いなし!

関連URL : アルバム詳細情報ページ「うたがうまれる
関連URL : DiVa news うたがうまれる関連情報「うたがうまれる関連

 

賢作さん関連サイト2つ

総合文学ウェブ情報誌「文学金魚」に俊賢のインタビューが掲載されています。
詩と音楽への旅(前・後編)

覚和歌子&谷川賢作コンビの連載が好評だった月刊「教育音楽」でおなじみの音楽之友社のwebサイト「オントモヴィレッジ」に賢作さんの紹介が掲載されています。
その中で俊賢の曲集「歌に恋して」に収録されている曲が、アルバム「あるでんて」「うたがうまれる」からの音源で試聴できます。

 
Highslide JS
あるでんて
ジャケットは切り絵作家辻恵子さん切り下ろし作品です。
Highslide JS
あるでんてチラシ表
ジャケット/チラシのデザインは賢作さん関係はじめ多数のジャケットデザインや装丁を手がけるyamasin(g)さん。
Highslide JS
あるでんてチラシ裏
言葉が音楽になって音楽が言葉になって、とにかく楽しい19トラック!

柔らかいのに芯がある、言葉の音楽「あるでんて」できました

はいはい〜!
俊太郎さんの詩が木管四重奏になるとこんなふうになるってな感じでDiVaとはまた一味違う独自のメニューで俊太郎ファン及び木管マニア並びに日本クラシック界そして日本吹奏楽界に微妙に新しい光、つまりリンガラ語でいうとBITASIKAを投げ掛けてきたであるとあるでと俊賢が渾然一体となって醸し出す言葉の音楽「あるでんて」がついにとうとう発売となりました!!

5/5(日・祝) 玉川上水 ことばとあそぶ おととあそぶ」会場で発売開始となったこの「あるでんて」、あっという間に40枚が売り切れとなりほんとにものすごく嘘じゃなく早い者勝ちの様相を呈してるわけですが、実際5/5に買えたみなさまものすごいラッキー度で競争率で言うとたぶんなみすけ商品券を買える確率くらいな感じのイメージじゃないかなと思うんですが、そんなことよりですね、このアルバム「あるでんて」ではCDとしてはおそらく日本初となる俊太郎さんボーカルデビューアルバムということで俊太郎ファンのみなさまとにかく急いで買いまくっていただきたいと思います。

長年一緒に活動してきたであるとあるでメンバーだからこその繊細な木管アンサンブル、その絶妙な味わいと賢作さんの曲とピアノ、そして目にも耳にも美味しい言葉の生産地俊太郎さんの畑から採れ厳選素材が柔らかくも芯のある言葉の音楽となっていまみなさまの心に栄養を注ぎ込む!!

っつーことでですね、こういういいもの、こういうものに出すお金は惜しんじゃいけない、根拠無くなんだかとってもそんな気がするスタッフMiみなさまに是非聴いていただきたいのでこうして一生懸命お伝えしてるわけです。
これ決して売れるとスタッフMiの収入に繋がるとかあるいは社会的地位が向上するかもとかとにかくなんでもいいから一生楽して暮らしたいとかそういうことじゃなく純粋にみなさまの幸せだけを願ってお伝えしてるわけなのでその辺のところを踏まえて心置きなく思いっきり遠慮なく見つけ次第お買い求めいただきたいと思います。

谷川賢作 であるとあるで 谷川俊太郎
「あるでんて」
troubadour café TRBR-0015 税込み2,500円
発売元:トゥルバドールカフェ/地底レコード
配給:メタカンパニー

谷川賢作(ピアノ)
    であるとあるで:
  • 吉岡アカリ(フルート)
  • 庄司知史(オーボエ)
  • 草刈麻紀(クラリネット)
  • 大澤昌生(ファゴット)
谷川俊太郎(朗読)
スペシャルゲスト:ZEROキッズ(うた)

切り絵:辻恵子
デザイン:yamasin(g)

    収録曲
  • アッコちゃん
  • さくらのきせつに
  • ここから先の物語
  • be sleepy baby
  • こいぬのきもち
  • 暖かい息
  • 煉瓦頌
  • 六月のうた
  • あのひと
  • 天使の涙
  • timoleon vieta
  • 宿題
  • 公園の午後
  • 昔はどこへ イントロダクション
  • 昔はどこへ
  • わたしがたねを 立川市立幸小学校校歌

    ボーナストラック
  • ・むし きらい!
  • ・うんこ
  • ・きいている

で、これ一体どこで買えるかというと俊賢、であるとあるで関係のライブ/コンサート会場で販売中です。
現在「福のたね」の小野寺さんがamazonとiTunes Storeでの取り扱い開始に向けて準備中との情報も得ていますので取り扱い開始となったらお知らせしますね〜!

2013/05/14記:CD通販の「福のたね」での取り扱いが始まりました。試聴もできます。
で、ジャケット/ブックレットで使用されている切り絵の切り下ろしてくれた辻恵子さんが「であるとあるでてん」という個展を開催するということで、そっちのほうもみなさま是非ご覧くださいね。
詳細は辻恵子さんのサイトでご確認ください。

関連URL : 谷川俊太郎.com
関連URL : であるとあるで

 
Highslide JS
歌に恋して
望月さんの美しく繊細に漂う線画に包まれた20篇の小さなときめき。

谷川俊太郎&谷川賢作ソングブック発売中です!

はいはい〜!!
っつーことで勢いづいたとこで俊&賢ならびにDiVaファンのみなさまそしてそういうのどうでもいけど望月さんの絵をとにかく格安で手に入れたい、なんとしても欲しい、と願う全てのみなさまにお知らせです。
DiVaでおなじみのあれやこれや20曲が詰まった曲集「谷川俊太郎&谷川賢作ソングブック 歌に恋して」がついに発売となりました〜!

谷川俊太郎&谷川賢作ソングブック 歌に恋して

谷川賢作(作編曲)
谷川俊太郎(詩)
望月通陽(表紙絵/挿し絵)

音楽之友社刊
ISBN:978-4-276-52509-2
本体価格:2,100円+税
判型:A4

この曲集にぴったりの望月さんのドローイングがもうほんと、これしかないって感じで素敵過ぎ…。
ピアノ弾かないし音符も全然読めないしっていうみなさまもこれ持ってるだけでなんか弾いたり歌ったりしたくなる曲集です。
これ買って歌を覚えてですね、んで、DiVaを聴きにお出かけしまくって本番中は心の中でまこりんとデュエットとかもう考えただけで楽しくてスタッフMi日々の生活費のこととか忘れました。いま。一瞬だけ。

ていうか親子で連弾とか夫婦で輪唱とか恋人とエレキ合戦とか親類縁者総出で合唱とかいくらでも応用が利くシンプルなピアノ曲集なので各自それぞれ独自に編み出した楽しみかたで遊んでいただくと5〜6年は遊べてとってもお得なこと山のごとしってな感じなこと請け合いです。

どんどん遠慮なく買っちゃってくださいね〜!


copyright (c)2000 - 2010 TANIKAWA Kensaku,TAM office このサイトの記事および画像の無断転載を禁じます。 webmaster@tanikawakensaku.com